予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

『Fairy Cooking』加藤静穂さん

加藤静穂さん

千葉県浦安市にて、家庭料理教室「Fairy Cooking」を主宰する加藤静穂先生。教室を開講したお母様から引き継ぎ、旬の食材や手軽なハーブを使い、いつもの家庭料理が格段に美味しくなるヒントや、おもてなしを丁寧に伝えるレッスンは評判で、リピーター率95%!多くの生徒さんが毎回楽しみに通います。
今回は2023年12月に訪問したレッスンレポートとインタビューを4回にわたってお届けします。

掲載日:2024/1/22(月)

 

これまでの経験がすべてつながっている

――お疲れ様でした!おもてなしの心が伝わるレッスンに、優しい気持ちになりました・・。
お母様が長年主宰していらした「Fairy Cooking」を引継ぎ、新たなスタートを切られたのですが、あらためてお教室のコンセプトを教えてください。

 

加藤先生 ありがとうございます。
母の思いも引継ぎながら、私ならではの取り組みも入れ、「おうちですぐ復習したくなる」がコンセプトです。
スーパーで手に入る食材と、時にいつもの料理がワンランクアップする食材を取り入れ、
ワクワク感をお持ち帰りいただきたいと思っています。

例えば、お手軽なハーブを取り入れ、お味と体調の変化を感じていただきます。
今回のメニューですと、オレガノの殺菌抗菌作用で、風邪予防のご提案をしています。
合わせた豆料理のお味にも深みが出て、美味しいのも大きなポイントです。

――ハーブコーディネーターでもある加藤先生の、無理なくハーブを取り入れるレシピはとても魅力的です。ハーブが身近になりますね。

加藤先生 そうおっしゃっていただけるととても嬉しいです。毎回、何か一つはハーブについて覚えて帰っていただきたいと思っています。
どのお料理もできるだけ簡単に作りやすいようレシピを工夫し、料理の苦手意識を無くしていただきたい、ということも目指しています。

大好きなおもてなしと料理を通じて喜んでもらえることがやりがい

――お料理教室は、いつかやりたいと思っていらっしゃったのでしょうか。

加藤先生 物心がついた頃から母が料理教室を主宰していたので、料理教室は身近な存在でした。幼いころから、レシピ開発の試食担当係を任されていました(笑)

大学卒業後は航空会社に就職し、空港のグランドスタッフとして働きましたが、不規則な激務で体調を崩し退職しました。療養中に食の大切さに改めて気が付き、ハーブや野菜の勉強をしつつ、母の料理教室で修行をしました。
料理教室は大変なことも多くありますが、でもそれを何倍も上回るやりがいや喜び、大切さを感じました。

数年後に教室を受け継ぐことになりましたが、空港勤務時代から常連のお客様にもあっと驚く「おもてなし」を仕掛けるのが好きでしたので(笑)、性にも合っていたと思います。

――例えばどのような“仕掛け”ですか?

加藤先生 VIPの方々の接遇機会が多かったのですが、そうした方々は上質なサービスに慣れていらっしゃいます。そんな中でも、心に残る機会、時間にしたいと思い、どのようにしたら喜んでいただけるか?をいつも考え、取り組んでいました。

特に努力したのは、お一人お一人の好みやいただいた情報をしっかり覚えて次にいかすことです。先回りして求めていらっしゃるサービスをご提供したりすると、「なんでわかったの!?」「よく覚えてくれていたね!」など、とても喜んでいただけて嬉しいと同時に、自分の自信にもつながりました。

――「喜んでいただきたい」という思いから生まれるおもてなしのご経験が、いまの教室にもいかされているのですね。

 

「その瞬間」に立ち会える喜びを提供

――レッスンの開催情報を教えてください。

加藤先生 週2~3日の開催で、2カ月に1回、新メニューをご紹介しています。
1回のレッスンで前菜3~5種・メイン・デザートをご紹介しており、調理はデモンストレーション、盛り付けは実習していただくスタイルです。

定員は6名様までで、料金は6000円です。
初心者の方も大歓迎です。

お子様たちの長期休暇には、キッズクラス(幼稚園年長~)も実施しています。

メニューは旬の食材や季節性の体調不良に合わせたハーブも取り入れ考案

――どんな生徒さんが多いですか?

加藤先生 同じ浦安市内の方が多いですが、都内や新幹線でお越し下さる方もいらっしゃいます。
年齢層は10代~80代まで幅広く、学生・子育て中のママ・孫育て中のマダムなど様々な方が通ってくださっています。
皆さん料理に対するモチベーションが同じなので、すぐに打ち解けられます。

――このお教室ならではの魅力や強みを教えてください。

加藤先生 レッスンの帰りにスーパーに立ち寄って、すぐ復習したくなるような、お手軽で、作り置き可能、優しいお味の料理を学べるのが特徴です。
いつもの料理にちょっぴり工夫をすることで、格段に美味しく、オシャレになる瞬間に立ち会っていただけます。

――まさに今日、立ち合いました!どれも知っている食材だけれども、こんなにときめく料理になるんだ!とワクワクしました。これなら私もできそうと思えて、早く家に帰って挑戦したくなりました(笑)。

加藤先生 嬉しいです!おもてなしにも活用できるので、ホームパーティーが得意になったと言ってくださる生徒さんも多くいらっしゃいます。

――共感します。

=======================================================
料理を通じてワクワクする気持ちに出会えるレッスンの理由がつまった加藤先生のインタビュー。次回(最終回)は、その後半をお届します。

インタビュー:窪田みゆき
撮影:原田圭介

 

プロフィール

慶應義塾大学総合政策学部卒。
全日本空輸(株)を経て、料理業界へ転身。30年料理講師を務める母の元で修業後、Fairy Cookingを主宰。

★小学生        キッズクラス
★1歳児~(保護者同伴)  エンゼルクラス

大手百貨店・ホテル・カルチャースクール等の外部講師、企業とのタイアップ・レシピ提供も行っている。地元テレビ・企業広告などのメディアにも出演中。

アメリカ帰国子女。幼稚園児母。

野菜ソムリエ・ハーブコーディネーター・キッズ食育講師・キッズ野菜ソムリエ講師・ベジフルビューティーマイスター・離乳食幼児食アドバイザー・薬膳アドバイザー・食品衛生責任者
千葉県親子料理コンテスト優秀賞

 

サロン情報

活動内容

【出張外部講師】
伊勢丹様キッチンスタジオ/東武デパート様/クリナップ様×大和ハウス様/東京ベイ舞浜ホテル様/ロピア様料理教室Toucher/浦安市公民館様/家庭教育学級様

【タイアップレッスン】
チェリーテラス様サポーター 第1〜3期継続中/日仏貿易様アルチェネロ/ネスレ様マギーブイヨン/Panasonic様ホームベーカリー
MAKFAそばの実/米国食肉輸出連合会様アメリカンポークほか

【メディア活動】
クリナップ社CENTROデュアルシェフ広告/野菜ソムリエ協会Web動画モデル/新潮社出版『Rola』コラム掲載/浦安テレビの取材 youtube

ジャンル:

料理・食育・食材 :

家庭料理
日本料理
食育
ハーブ
パン・スイーツ :

飲み物 :

おもてなし・作法・美容 :

おもてなし
テーブルコーディネート
ナプキンワーク
マナー
美容
フラワー :

整理収納・お手入れ・防災 :

インテリア・アロマ・カラー :

クラフト・デコレーション :

その他 :

所在地:

千葉県 浦安市


ホームページ

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero
  • cam2023kitchen