ご利用規約

『Dreamia Club(ドリーミアクラブ)』のご利用にあたって~各種規約~

『Dreamia Club』ドリーミアクラブのご利用にあたって~各種規約~

クリナップ株式会社が運営する『Dreamia Club(ドリーミアクラブ)』は、キッチンを中心とした自宅教室や講座、サロンを主宰する講師の方々、サロネーゼの皆さんを応援しています。

当サイトでは、ご利用にあたって各種規約を設定しております。ぜひご一読・ご確認ください。

サイトのご利用条件

クリナップ株式会社(以下、「当社」といいます。)では、当社が運営・管理するウェブサイト『Dreamia Club(ドリーミアクラブ)』(以下、『Dreamia Club』といいます。)の利用者様(『Dreamia Club』の会員(以下、会員といいます。)である者、会員以外の者の両方を含みます。以下同じ。)が、『Dreamia Club』をご利用されるにあたり、利用条件を以下の通り設定させていただいております。

第1条 「サロン」情報ご利用上の注意
  • (1)『Dreamia Club』の「サロン」(自宅等にて開催される食と食住空間を彩ることに関連する教室等を総称するものとします。以下同じ。)紹介ページでは、「サロン」を主宰する『Dreamia Club』のサロネーゼ会員(以下、「サロネーゼ会員」といいます。)が掲載する情報(以下リンク先の情報等も含め、「サロン情報」といいます。)を利用者様に提供しております。
  • (2)サロン情報は、すべてサロネーゼ会員の責任に基づいて掲載されており、当社はサロン情報の掲載に直接関与しておらず、当社において事前の審査及び積極的な監視・管理をする義務を負うものではありません。利用者様にとって重要な事項は、必ず利用者様ご自身の責任において、サロネーゼ会員またはサロン情報に掲載のある問い合わせ先に直接ご確認ください。
  • (3)当社は、以下の事項に関して一切の責任を負担しません。
    • 【1】サロン情報及び『Dreamia Club』上の情報・サービスの有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性及び真実性等。
    • 【2】『Dreamia Club』または『Dreamia Club』を通じて入手できる役務及び情報等が利用者様の希望・要望を満たすこと。
    • 【3】『Dreamia Club』または『Dreamia Club』を通じて入手できる情報を利用して、サロネーゼ会員または第三者と利用者様が締結される契約及び当該契約の遵守ならびに履行等。
    • 【4】『Dreamia Club』に含まれるサロネーゼ会員及び利用者様の発言または書き込み等については、サロネーゼ会員及び利用者様個人の主観に基づく意見・見解・感想等であること。
    • 【5】『Dreamia Club』及びサロン情報に基づく利用者様のサロネーゼ会員または第三者とのトラブル。

『Dreamia Club』からリンクされている当社以外の者が管理する各サイトに含まれている情報、サービス、データ等について、当社は一切関知しておりません。当該サイトをご利用になることにより、利用者様が損害を受けた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

第2条 『Dreamia Club』上の情報・映像・画像等

『Dreamia Club』上の情報・映像・画像等(以下利用者様が提供・応募したものを含みます。以下同じ。)に含まれる著作権・肖像権等の権利については、原則当社に帰属します。よって、利用者様が、当社の事前の承諾を得ずに情報・映像・画像等について転載・複製・改変その他の利用等を行うことを禁じます。

第3条 『Dreamia Club』及びサービスの中断、中止等

当社は利用者様への事前通知、承諾なしに『Dreamia Club』及び『Dreamia Club』上のサービス内容の一部または全部の変更、追加及び廃止を行うことができるものとします。

付則

このご利用条件は2016年4月1日より効力を発するものとします。

▲規約一覧へもどる

会員規約

第1条 本規約の適用範囲
  • (1)本規約は、クリナップ株式会社(以下、「当社」といいます。)が運営・管理する『Dreamia Club(ドリーミアクラブ)』ウェブサイト(以下、『Dreamia Club』といいます。)に関して、第4条に定める会員(以下、「会員」といいます。)による利用の一切に適用されるものとします。
  • (2)本規約と別に『Dreamia Club』に関する個別規約、個別の規定等(ご利用条件、特定商取引法の表記を含むものとし、以下、「個別規約等」といいます。)があるときは、個別規約等は本規約と一体をなすものとし、会員は本規約のみならず個別規約等もまた遵守するものとします。
  • (3)本規約と個別規約等の定めが異なる場合には、個別規約等が優先して適用されるものとします。
第2条 規約の変更
  • (1)当社は、会員への事前通知、承諾なしに本規約及び個別規約等を変更できるものとします。
  • (2)前項の場合、『Dreamia Club』の利用条件は変更後の本規約及び個別規約等によるものとします。
  • (3)変更後の本規約及び個別規約は、当社が別途定める場合を除き、『Dreamia Club』上において表示された時点より、効力を生じるものとし、会員は、これを承諾するものとします。
第3条 会員登録
  • (1)当社は、本規約に同意し、次の情報(以下、「会員情報」といいます。)を正確に提供のうえ、会員登録を申し込まれた個人を、『Dreamia Club』の会員と認め、『Dreamia Club』上に会員向けサービス(以下、「本サービス」といいます。)を提供します。なお、本サービスの中には、会員以外の方が会員と同一または異なる条件で利用できるものが含まれることがあります。
    • 【1】お名前
    • 【2】メールアドレス
    • 【3】その他当社が求める情報
  • (2)『Dreamia Club』への会員登録申し込みを行った時点で、会員は本規約の内容に同意したものとみなします。ただし、次のいずれかに該当することが判明した場合には、当社は会員登録を認めないことがあります。
    • 【1】会員登録の申し込みに際して提供された会員情報に、虚偽、誤記または不足があった場合。
    • 【2】登録するメールアドレスが他の会員と重複する場合。
    • 【3】既に同じ種別の会員に登録済であるか、過去に登録を取り消された者による申し込みがなされた場合。
    • 【4】当社が会員として不適当と判断した場合。
    • 【5】会員が第4条【2】のサロネーゼ会員(以下、「サロネーゼ会員」といいます。)である場合に、次のいずれかに該当する場合。
      • 第4条【2】の対象者に該当しないことが明らかになった場合。
      • 自己の「サロン」(本規約において、「サロン」とは、自宅等に設けられる食と食住空間を彩ることに関連する教室等を総称するものとします。)の紹介情報に虚偽の内容があった場合。
      • 会員登録時に自己の「サロン」の紹介を行わない場合
      • サロネーゼ会員専用ページから自己の「サロン」の紹介を消去した状態が12ヵ月継続した場合または自己の「サロン」の活動実態のないことが明らかである場合。
第4条 会員種別

会員の種別については次の通りとし、いずれの会員も会費は無料とします。

一般会員
利用可能な本サービス 講座、イベントへの参加
「サロン」紹介ページにおいてサロネーゼ会員が主宰する「サロン」への申し込み※「サイトのご利用条件」第1条の「サロン」情報ご利用上の注意をご了承のうえ、お申し込みください。
メールマガジン
サロネーゼ会員
【対象者】自己の「サロン」を個人で主宰する20歳以上の方で、『Dreamia Club』において自己の「サロン」紹介ページの開設をした者とします。
利用可能な本サービス 「サロン」紹介ページの開設
【1】の一般会員(以下、一般会員といいます。)の利用可能なサービスに加えて次のサービスが追加されます。

【表示できる情報】

  • 「サロン」名・活動場所(市区町村)・活動内容・活動頻度・ホームページ(リンク先)・連絡先メールアドレス
  • サロネーゼ会員限定講座・イベントのご案内
  • 人気講座・イベントの先行予約
  • 当社が開催または当社が関連する講座・イベント(以下、「当社関連講座等」といいます。)での講師の依頼
  • 当社依頼に基づく当社ショールームでの「サロン」開催
第5条 会員情報変更の届け出

会員は、会員情報に変更が生じた場合には、速やかに『Dreamia Club』上の「マイページ」にて変更の届け出をするものとします。

第6条 譲渡等の禁止

会員は、会員としての地位、会員として有する権利もしくは負担する義務を他の会員もしくは第三者に譲渡し、または他の会員もしくは第三者の担保に供する等の処分をすることができないものとします。

第7条 個人情報の利用

当社は、会員の個人情報(会員個人を識別することができる情報)を、会員に対するサービスの提供に必要な範囲内で利用するものとします。また、『Dreamia Club』に掲示する当社の定める「個人情報保護方針」に従って取り扱うものとします。

第8条 退会及び会員登録の取り消し等
  • (1)会員が『Dreamia Club』を退会する場合には、当社の指定する方法にて届け出るものとします。
  • (2)当社は会員が次のいずれかに該当した場合、会員登録の取り消しを行うことができるものとします。なお、当該登録の取り消しにより、会員であった者または他の会員もしくは第三者が被る損害については、当社は一切責任を負担しないほか、受領済の金員については返金しません。
    • 【1】本規約または個別規約等に違反したとき。
    • 【2】第9条の禁止事項のいずれかに該当する行為を行ったとき。
    • 【3】登録された会員情報に基づいて会員に連絡をとることができず、会員に対して本サービスを提供できないとき。
    • 【4】第3条第3項の各号のいずれかに該当したとき。
    • 【5】有償のサービスの対価を支払わなかったとき。
    • 【6】他の会員または第三者とトラブルが生じる等、会員として相応しくないと当社が判断したとき。
第9条 禁止事項

会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 【1】他の会員、第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、またはそのおそれがある行為
  • 【2】他の会員、第三者もしくは当社に損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
  • 【3】公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  • 【4】営業活動もしくは営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
    ただし、サロネーゼ会員が「サロン」の運営において実施する行為に関してはこの限りではありません。
  • 【5】会員がサロネーゼ会員である場合における以下の行為
    • 「サロン」の運営等において、当社の書面による許可なくして『Dreamia Club』等の名称を用いる行為
    • 「サロン」の紹介情報に虚偽の内容を掲載する行為
  • 【6】犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  • 【7】他人のメールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届け出を行う行為
  • 【8】他の会員、第三者または当社の名誉または信用を毀損する行為
  • 【9】他の会員、第三者または当社を誹謗、中傷する行為
  • 【10】コンピューターウィルス等の有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそのおそれのある行為
  • 【11】『Dreamia Club』の情報を改ざん、消去する行為
  • 【12】法令、条例に違反する行為、またはそのおそれのある行為
  • 【13】『Dreamia Club』の運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
  • 【14】その他、当社が不適切と判断する行為
第10条 会員の責務
  • (1)会員は、登録したメールアドレス及びパスワードの管理と、その使用に関して一切の責任を負うものとします。
  • (2)会員は、登録したメールアドレス及びパスワードを他の会員または第三者に使用させたり、貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
  • (3)会員は、登録したパスワードの失念があった場合、『Dreamia Club』上の「ログインページ」での手続きに従うものとします。
  • (4)会員は、登録したメールアドレス及びパスワードの盗難にあった場合、もしくは他の会員、第三者に使用されていることが判明した場合、またはそのおそれがある場合には、直ちに当社へその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合はこれに従うものとします。
  • (5)登録したメールアドレスまたはパスワードを使用して行われた行為については、当社は、会員が行ったものとみなすことができ、そのために生じる支払い等は会員が責任を負うものとします。ただし、会員が前項の当社への連絡を行った後についてはこの限りではありません。
  • (6)会員がサロネーゼ会員である場合には、サロネーゼ会員は、自らが主宰する「サロン」において生ずるトラブルについては、自己の責任で解決するものとし、当社に一切の負担をかけず、損害を及ぼさないものとします。
  • (7)会員がサロネーゼ会員である場合には、サロネーゼ会員は、「サロン」紹介の掲載内容については、正確かつ最新の情報の提供を努めるものとし、その掲載内容に起因して生ずるトラブルについては、自己の責任で解決し、当社に一切の負担をかけず、損害を及ぼさないものとします。
  • (8)サロネーゼ会員は、自己の「サロン」に申し込みをした会員の個人情報を、当該「サロン」を開催するうえで使用する以外の目的には使用せず、当社の承諾なしに第三者に開示・漏えいしてはならないものとします。
第11条 著作権等

『Dreamia Club』上の情報・映像・画像等(以下会員が提供・応募したものを含め、「情報・画像等」といいます。)に含まれる著作権・肖像権等の権利は、原則当社に帰属します。よって、会員が、当社の事前の承諾を得ずに情報・画像等について転載・複製・改変その他の利用等を行うことを禁じます。

第12条 『Dreamia Club』及び本サービスの中断、中止等
  • (1)当社は以下の場合、『Dreamia Club』または本サービスの全部または一部を中断または中止することがあります。
    • 【1】『Dreamia Club』のシステムメンテナンスその他のメンテナンスを行う場合。
    • 【2】通信回線障害その他の障害が発生した場合。
    • 【3】天災地変等が生じた場合。
    • 【4】その他当社が『Dreamia Club』または本サービスの中断または中止が相当と判断した場合。
  • (2)当社は、次のいずれかの事項に該当する場合には、会員による本サービスの申し込みを承諾せず、また申し込みを承諾した本サービスにかかる契約の解消もしくは本サービス提供の中止等を行うことができるものとします。
    • 【1】20歳未満の一般会員による有償の本サービスの申し込みがあり、保護者の承認が得られていないとき。
    • 【2】20歳未満の一般会員による酒類の提供を伴う講座・イベントへの参加申し込みがあったとき。
    • 【3】申し込みの人数、日程等が、明らかに個人利用の範囲を超えると当社が判断したとき。
    • 【4】第8条第2項各号に定める事項のいずれかに該当する場合。
    • 【5】その他当社が本サービスの提供をお断りすることが相当と判断した場合。
  • (3)第1項または前項により、会員に不利益、損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第13条 講座・イベントへの参加について

会員は、「講座・イベント規約」に基づいて、講座・イベントへ参加するものとします。

第14条 当社関連講座等での講師としての参加及び当社依頼に基づく当社ショールームでの「サロン」開催について

サロネーゼ会員は、「講師規約」に基づいて、当社関連講座等に講師として参加及び当社ショールームにて「サロン」を開催するものとします。

第15条 携帯電話・スマートフォンのドメイン指定受信について

メールの受信設定でドメイン指定受信を設定している方は、「dreamiaclub.jp」を個別に受信したいドメインに設定してください。

第16条 権利の帰属
  • (1)当社が『Dreamia Club』において実施する本サービス上で、会員が提供・応募した情報・画像等により知的財産権が発生する場合、当該権利はすべて当社に帰属するものとします(著作権法第27条、同法第28条の権利を含む著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれますがこれに限定されません)。また、会員は著作者人格権を行使しないものとします。
  • (2)『Dreamia Club』またはメールマガジンを通じて行われる募集に対して、会員が応募した情報・画像等についても前項と同様とします。
  • (3)『Dreamia Club』または出版物等の各種媒体に掲載すること等を目的として、講座・イベント開催時において、その模様を当社において撮影する場合があります。この撮影した映像や画像についても、第1項と同様とします。なお、当社はこの撮影した映像や画像を利用する場合、個別に会員から承諾を得ている場合を除き、特定の会員がクローズアップされた映像や画像が掲載の対象とならないように配慮するものとします。
  • (4)会員がサロネーゼ会員である場合において、『Dreamia Club』または出版物等の各種媒体に掲載すること等を目的として、サロネーゼ会員の承諾を得たうえで、サロネーゼ会員に対してインタビューや訪問、あるいはサロネーゼ会員が当社関連講座等に講師として参加及び当社ショールームにて「サロン」を開催する際には、その模様を当社において撮影する場合があります。この撮影した映像や画像についても第1項と同様とします。
  • (5)会員は、『Dreamia Club』に関して提供・応募した情報・画像等(提供した会員自身の肖像権が発生するものも含みます。以下同じ。)及び第3項・前項により撮影した映像・画像につき、以下の事項をあらかじめ了承するものとします。
    • 【1】当社の判断により複製、再編集することがあること。
    • 【2】『Dreamia Club』その他当社、当社関係会社及び第三者の各種媒体、出版物等へ掲載し、再生、配信、配布、貸出及び出版物等として発行されることがあること(ただし、プライバシーの観点から名前や住所等、個人情報に関しては会員の承諾なしに公開することはありません。)。
  • (6)会員は、『Dreamia Club』に関して、次のいずれかに定める情報・画像等を提供または応募してはならないものとします。
    • 【1】公序良俗または法令、条例に反するもの
    • 【2】提供または応募する当該会員以外が作成、撮影したもの
    • 【3】被写体の承諾を得ていない写真、または提供もしくは応募する当該会員自身以外の者を被写体とする写真
    • 【4】当社、他の会員または第三者の権利(著作権、プライバシー権等)を侵害するもの
    • 【5】当社、他の会員または第三者を誹謗、中傷するもの
    • 【6】他の会員または第三者に嫌悪感を与えるもの
    • 【7】提供、応募を募った目的から逸脱したもの
  • (7)会員が提供、応募した情報・画像等に関し会員と、他の会員または第三者との間で著作権等の権利に関する紛争が生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • (8)当社は、次のいずれかに該当する場合、会員が提供、応募した情報・画像等を削除することができるものとします。
    • 【1】情報・画像等が第6項各号のいずれか該当する場合。
    • 【2】会員が第9条(禁止事項)の各号のいずれかに該当する行為を行ったと認められる場合。
    • 【3】その他当社が削除することが適切と判断した場合。
第17条 免責事項
  • (1)『Dreamia Club』をご利用になることにより、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合には、会員は自己の責任と費用において解決し、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • (2)当社が提供する情報やサービス、データあるいはEメールや電話、FAX等で会員にお送りする情報、データ等について、有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性及び真実性等、いかなる保証も行いません。
    『Dreamia Club』または本サービスの遅滞、変更、中断、中止もしくは廃止等により発生した、会員の損害に関し、当社は、一切の責任を負わないものとします。
第18条 準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法に準拠します。

第19条 合意管轄
  • (1)『Dreamia Club』に関連して会員と当社との間で問題が生じた場合には、会員と当社間で誠意をもって協議しこれを解決するものとします。
  • (2)前項の規定にもかかわらず、協議しても解決しない場合は、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。
付則

会員規約は2008年10月30日より効力を発するものとします。

改定日2010年7月1日
改定日2016年4月1日
▲規約一覧へもどる

講座・イベント規約

講座・イベント規約(以下、「本規約」といいます。)は、クリナップ株式会社(以下、「当社」といいます。)が主催し、当社が運営・管理する『Dreamia Club』ウェブサイト(以下、『Dreamia Club』といいます。)において募集する講座・イベントに参加する『Dreamia Club』の会員(以下、「会員」といいます。)及び会員とともに参加する個人のお客様(以下、「同伴者」といい、会員とあわせて「会員等」といいます。)に適用され、会員等は、講座・イベントへの参加申し込みみを行った時点で、本規約の内容を承諾したものとみなします。
なお、会員は同伴者の行為について連帯して責任を負うものとします。
また、当社ショールームにて開催される『Dreamia Club』のサロネーゼ会員(以下、「サロネーゼ会員」といいます。)主催の「サロン」(自宅等に設けられる食と食住空間を彩ることに関連する教室等を総称するものとします。以下同じ。)に参加する会員等については、本規約の「5.注意事項」(第1項【1】を除きます。)及び「6.免責及び損害賠償」の【1】から【4】が適用(各規定の『講座・イベント』については『サロネーゼ会員主催の「サロン」』に読み替えて適用)され、会員等が当該「サロン」への参加申し込みを行った時点で、当該適用される内容を承諾したものとみなします。

1.目的

当社は、『Dreamia Club』に掲げるコンセプトに沿った講座・イベントを開講し、会員等に対してこれを提供いたします。

2.申し込み資格
  • (1)会員は、講座・イベントへの参加を申し込むことができます。ただし、定員に達した場合はこの限りではありません。また、講座・イベント毎に定める申し込み可能人数を超えて、同一の会員による、同一講座・イベントへの申し込みはお断り致します。なお、当社が講座・イベント毎に最小開催人数を定めた場合で、申し込み人数がこれに達しない場合、講座・イベントは中止となる場合があります。
  • (2)一部の講座・イベントは、サロネーゼ会員による先行予約の対象やサロネーゼ会員限定となる場合があります。
3.講座・イベントの申し込み手続き
  • (1)会員は、『Dreamia Club』の講座・イベント申し込みページより、必要項目を入力して、講座・イベントへの参加を申し込みすることができます。なお、会員は、当社が講座・イベント毎に定める申し込み可能人数の範囲内で同伴者分をあわせて申し込みをすることができます。この場合、当該講座・イベントが有償のときは、同伴者分の参加費用は、会員と同額とします。
  • (2)講座・イベントが有償の場合、その参加費用の支払い方法は、当社の指定する方法とします。
4.キャンセル

会員は、申し込みを完了した講座・イベントをキャンセルできないものとし、会員が当該講座・イベントを欠席した場合であっても、当社は、会員がお支払い手続きを完了した講座・イベントの参加費用を返金しないものとします。

5.注意事項
  • (1)会員等が次の各号のいずれかに該当する場合には、当社は講座・イベントからの退席等必要な措置を取る場合があります。この場合に生ずる会員等のいかなる損害についても、当社は一切の責任を負わないものとします。
    • 【1】「お申し込みフォーム」に虚偽の入力があったとき。
    • 【2】法令または公序良俗に反する行為のあったとき。
    • 【3】当社または当社の取引先、第三者の営業、執務を妨害する行為があるとき。
    • 【4】他の会員等に迷惑を及ぼす行為のあるとき。
    • 【5】講座・イベントを開催する施設等において、該当施設の来場者に迷惑を及ぼす行為があるとき。
    • 【6】講座・イベントを開催する施設等において、設備・備品等を故意または重大な過失により汚損、破損、滅失、紛失させたと当社が判断したとき。
    • 【7】当社からの注意に従わない、または本規約に違反すると当社が判断した場合。
    • 【8】上記に準ずる行為で、当社が該当会員等の退席等の措置が必要であると判断した場合。
  • (2)前項の場合、当社は受領済の参加費用は返還しないものとします。
6.免責及び損害賠償
  • (1)講座・イベントを開催する施設等の設備、備品等を汚損、破損、滅失、紛失させた場合、会員等はその損害を賠償するものとします。
  • (2)講座・イベントにおいては、調理器具等を使用する場合があり、会員等の不注意による事故・トラブルについては、当社の責によることが明らかである場合を除いて、当社は一切責任を負いません。
  • (3)講座・イベントにおいて、食中毒等による感染症を発生し、会員等に当該感染症が発症した場合、当社の責によることが明らかである場合を除いて、当社は一切責任を負いません。
  • (4)講座・イベントの講師等の体調不良等によって講座・イベントが変更または中止されることがあります。この場合、当社が参加費用を受領している場合には受領済の参加費用について、当該会員の指定する金融機関の口座へ振り込みによる返金のみを行うものとし(振込手数料は、当社の負担とします。)、会員等が講座・イベントに参加するために支出した費用については、当社は補償しないものとし、当社はその他一切責任を負いません。
    なお、当社は相当数の会員等が了承した場合に限り、中止となった講座・イベントを、日時を変更して開催することがあります。この場合、これに参加する会員等に対しては、当社は参加費用の返金を行いません。また、変更後の講座・イベントに参加する会員等に対しても、同様とします。
付則

この講座・イベント規約は2008年10月30日より効力を発するものとします。

改定日2010年7月1日
改定日2016年4月4日
▲規約一覧へもどる

講師規約

講師規約(以下、「本規約」といいます。)は、クリナップ株式会社(以下、「当社」といいます。)が主催または関連する講座・イベント等において講師として参加する、当社が運営・管理する『Dreamia Club』ウェブサイト(以下、『Dreamia Club』といいます。)におけるサロネーゼ会員(以下、「サロネーゼ会員」といいます。)及び当社の依頼に基づき当社ショールームにおいて自己のサロン(食と食住空間を彩ることに関連する教室等を総称するものとし、以下、「ショールームでのサロン」といいます。)を開催するサロネーゼ会員に適用され、サロネーゼ会員は、講師としての当該講座・イベント等への参加の受諾またはショールームでのサロンの開催を受諾した時点をもって、本規約の内容を承諾したものとみなします。

1.講義録作成

サロネーゼ会員は、講師として参加する当社が主催または関連する講座・イベント等及び当社の依頼に基づくショールームでのサロン(以下、総称して「本件教室」といいます。)において、当社が講義録を作成する場合があることを事前に承諾するものとします。

2.信用・秘密の保持

サロネーゼ会員は、当社の信用を保持するとともに、本件教室において当社が秘密と指定した情報、参加者、他の『Dreamia Club』の会員(以下、「会員」といいます。)の情報(個人情報を含みます。)を当社の秘密情報として扱い、本件教室にて使用する以外の目的には使用せず、当社の承諾なしに第三者に開示・漏えいしてはならず、公表もしてはならないものとします。

3.第三者の権利

サロネーゼ会員は、本件教室に講師として参加または本件教室を開催するにあたり、作成する資料や本件教室の内容等が第三者の権利を侵害しないものとします。

4.アシスタント

本件教室において、サロネーゼ会員がアシスタントを必要とする場合は、サロネーゼ会員は、当該アシスタントより本規約「1.講義録作成」から「3.第三者の権利」までの事項及びサロネーゼ会員に適用される「会員規約」第16条(権利の帰属)第4項及び第5項で定める事項の承諾をあらかじめ承諾を得て帯同し、当該アシスタントの行為について責任を負うものとします。

5.事前打ち合わせ

サロネーゼ会員は、本件教室の開催当日までに当社より事前打ち合わせの依頼があった場合は、やむを得ない場合を除き、実施するものとします。

6.ブログ・SNS等での発信

サロネーゼ会員が、自己のブログ・SNS等で本件教室に関する情報を掲載する場合は、本規約「2.信用・秘密の保持」の秘密情報を除くものとし、また、参加者等、本件教室に講師として参加または本件教室を開催するサロネーゼ会員本人以外の第三者がクローズアップされた写真等を掲載する場合は、当該第三者から事前に承諾を得るものとします。

7.留意事項
  • (1)本規約は、当社が本件教室への講師としての参加及び本件教室の開催をサロネーゼ会員に依頼することを保証するものではありません。
  • (2)サロネーゼ会員は、ショールームでのサロンを開催する場合において、当該参加者の行為について責任を負うものとします。
8.免責及び損害賠償
  • (1)本件教室を開催する施設等の設備、備品等を汚損、破損、滅失、紛失させた場合、サロネーゼ会員はその損害を賠償するものとします。
  • (2)ショールームでのサロンの参加者が当社ショールームの設備、備品等を汚損、破損、滅失、紛失させた場合、ショールームでのサロンを開催するサロネーゼ会員は、その損害を当該参加者と連帯して当社に対して賠償するものとします。
  • (3)本件教室においては、調理器具等を使用する場合がありますが、サロネーゼ会員の不注意による事故・トラブルについては、当社の責によることが明らかである場合を除いて、当社は一切責任を負いません。
  • (4)本件教室において、食中毒等による感染症を発生し、サロネーゼ会員または本件教室の参加者に当該感染症が発症した場合、当社の責によることが明らかである場合を除いて、当社は一切責任を負いません。
  • (5)サロネーゼ会員は、本件教室の開催が当社の都合により変更または中止される場合があることをあらかじめ承諾するものとします。この場合、サロネーゼ会員が本件教室に参加するために支出した費用については、当社は補償しないものとし、当社はその他一切責任を負いません。
9.ショールームでのサロン非会員参加者の注意事項

サロネーゼ会員が、ショールームでのサロンを開催する場合において、当該ショールームでのサロンに会員以外の者(以下、「非会員」といいます。)を参加させる場合は、当該サロネーゼ会員は以下の事項について承諾するとともに、あらかじめ非会員より承諾を得るものとします。なお、サロネーゼ会員が非会員より当該承諾をあらかじめ得ていない場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

  • (1)非会員が次の各号のいずれかに該当する場合に、当社がショールームでのサロンからの退席等必要な措置を取ること、及びこの場合に生ずる非会員のいかなる損害についても当社は一切の責任を負わないこと。
    • 【1】法令または公序良俗に反する行為のあったとき。
    • 【2】当社または当社の取引先、第三者の営業、執務を妨害する行為があるとき。
    • 【3】他の参加者等に迷惑を及ぼす行為のあるとき。
    • 【4】当社ショールームの来場者に迷惑を及ぼす行為があるとき。
    • 【5】当社ショールームにおいて、設備・備品等を故意または重大な過失により汚損、破損、滅失、紛失させたと当社が判断したとき。
    • 【6】当社からの注意に従わない、または本項から第3項の内容に違反すると当社が判断した場合。
    • 【7】上記に準ずる行為で、当社が該当の非会員の退席等の措置が必要であると判断した場合。
  • (2)次の事項が生じた場合に当社が一切責任を負わないこと。
    • 【1】調理器具等を使用する場合において、当社の責によることが明らかである場合を除き、非会員の不注意により事故・トラブルが生じた場合。
    • 【2】ショールームでのサロンにおいて、当社の責によることが明らかである場合を除き、食中毒等による感染症を発生し、非会員に当該感染症が発症した場合。
    • 【3】サロネーゼ会員が自己の体調不良等によってショールームでのサロンを変更または中止する場合において、参加費用の返金等が必要となった場合。
付則

この講師規約は2016年4月1日より効力を発するものとします。

▲規約一覧へもどる

以上