ピックアップ教室

樽家 智子(たるや ともこ)さん 第3回

SMILE BENTO

樽家 智子(たるや ともこ)
【兵庫県小野市】
フードアート

今月の「FOOD ART」のコーナーでご紹介するのは、「SMILE BENTO」を主宰する樽家智子先生です。2006年、娘さんの入園をきっかけに「キャラ弁」作りをスタート。今ではキャラ弁だけでなく、大人弁当などおかずを重視したお弁当作りにも力を入れて活動されています。

8.こちらのお仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

娘が入園し、週に3回程度作るお弁当。どうにかなると思って作ったお弁当の出来があまりにも悪くて…。娘に申し訳ないなと思い、独学でキャラ弁を作ったのが15年ぐらい前。それからどんどんのめり込んでいき、ママ友さんから教えて欲しいと声をかけていただいたのが教室を開くきっかけになりました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょうか?

ブログやInstagramに投稿し、フォロワーがいたとしても、同じような方は沢山いらっしゃいます。一体あなたはどこの誰?となると示す肩書がない…。そこで、日本キャラベニスト協会さんの講座を受講いたしました。せっかくなので認定講師だけでなくキャラ弁マスターの資格も東京へ行って取得。そうすることでレンタルスペース等からも信頼していただき、是非にとお声がけをいただいています。受講していただく方にも講師がどういう人なのか、という安心材料の一つになっていると思います。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

とにかく楽しんでもらえること。お弁当作りは苦痛という方が大半です。それだけじゃないよ!ということをお伝えできるように日々考えています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(お道具など)

クラフトはさみ
海苔を切る際に必要。細かいパーツは、先の尖った小さなハサミが便利です。

ピンセット
細かい作業には必須。作ったパーツを、ご飯や食材に貼り付ける際に使用します。

ストロー
食材の型抜きに使用します。様々なキャラクターに対応できよう色々なサイズのストローがあると便利です。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2003alcenero
  • cam2006alcenero