ピックアップ教室

高橋真紀(たかはしまき)さん 第2回

Traditional, International Baking Kitchen

高橋真紀(たかはしまき)
【東京都町田市】
料理

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「Traditional, International Baking Kitchen」を主宰する高橋真紀さん。
こちらの教室では高橋さんご自身が学んだ外国の土地で伝統的に作られている物を日本語と英語で学ぶことできます。基本の作り方やアレンジの方法、作った物の保存法、一緒に食べるとおいしいものの他、作った物の文化背景についてお話をうかがうことができます。
その国がぐっと身近に感じられ、地球を旅しているわくわく感が味わえる高橋さんの教室を4週にわたってご紹介します。

4.どんな生徒さんが多いですか?

アートや旅行がお好きな方が多いです。「世界の珍しいものを、自分でも作れるようになりたい」という好奇心旺盛な方達。熱心で、事前準備もこちらの指示に従って、きちんとしてくださいます。わからない所はどんどん質問されます。オンライン受講が多いです。

5.人気のレッスンはなんですか?

ウイグル・ウズベキスタンのパン「ノン」を作るレッスンです。色々な形に自由に成形でき、上に乗せる物(レーズンやゴマ等)も生徒さんが選べるので、それぞれ ご自分風にアレンジされて、楽しまれています。現地人のプロに習っています。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

わかりやすい+面白い、です。
①事前に準備していただきたい道具や材料を、時間に余裕を持って、お伝えすることにしています。
②特殊な道具がなくても、他の物で代用できるような方法をお教えしています。
③成形が楽しいので、生徒さんに自由にしていただき、楽しんでいただいております。自由に質問できる環境づくりを心掛けています。
④正しいやり方は1つ、ではなく、生徒さんがやりやすい方法を模索していくようにしています。
⑤安全第一:食べ物アレルギー、道具の安全な使い方については、事前、レッスン中にしっかりチェックしています。
⑥英語の回では、皆さんが理解しやすいように、様子を見ながら、話す速度を落としたり、わかりやすい単語を使ったりしています。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

ウズベキスタンのパンのオンラインレッスンをした時に、奥様にお教えしたら、そばにいらした旦那様が、出来上がりをその場で試食されて、おいしくて手がとまらず、ほとんど召し上がってしまったことです。「あれ、もうないの?」と大笑い。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero
  • cam2023kitchen