ピックアップ教室

梶原 典子 カジワラ ノリコさん 第3回

寺子屋のりころりん

梶原 典子 カジワラ ノリコ
【京都府京都市】
フードアート

今月の「FOOD ART」コーナーでご紹介するのは、京都市内の寺院の一角でデコ巻き寿司教室「寺子屋のりころりん」を主宰する梶原典子さんです。自宅に帰ってからも楽しめるように用意された丁寧なレシピと食材に関するアドバイスが好評。おひとり様レッスンからグループレッスン、出張レッスンまで、幅広いニーズに対応されていらっしゃいます。

8.こちらのお仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

以前、テレビで紹介されているのを初めて見て、とても楽しそうだと思ったので、習えるお教室を探して通うようになりました。通っているうちに、もっとたくさんの種類を巻いてみたいと思うようになり、資格取得という方法があると教えていただき、日本デコずし協会のマイスター資格を取得しました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょうか?

自分のペースで計画を立てて仕事ができるようになったことや、資格取得後も協会のフォローアップがあるので資格を取得して良かったと感じています。
そして何より、たくさんの方に「デコ巻きずし」の楽しさを知っていただけることをうれしく思っています。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

コロナ対策としてはオンラインレッスンの導入と、消毒や換気などの対面レッスン時の対応を心掛けています。
また、出張講座の際には食材から道具まで、すべてこちらで準備していくことにしています。
既存の絵柄に希望するデザインがない場合には、ご要望をお伺いしご提案させていただいています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材等について、メーカー名や詳細情報とあわせてご紹介ください)

デコ巻きずし用巻きす

デコ巻きずしには欠かすことのできない道具です。

のりパンチ(貝印)

海苔をワンプッシュするだけで顔パーツができるデコ巻き寿司の仕上げに便利な道具です。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero
  • cam2023kitchen