ピックアップ教室

梶原 典子 カジワラ ノリコさん 第2回

寺子屋のりころりん

梶原 典子 カジワラ ノリコ
【京都府京都市】
フードアート

今月の「FOOD ART」コーナーでご紹介するのは、京都市内の寺院の一角でデコ巻き寿司教室「寺子屋のりころりん」を主宰する梶原典子さんです。自宅に帰ってからも楽しめるように用意された丁寧なレシピと食材に関するアドバイスが好評。おひとり様レッスンからグループレッスン、出張レッスンまで、幅広いニーズに対応されていらっしゃいます。

4.どんなお客様・参加者様が多いですか?

小さなお子さんやお孫さんをお持ちの方やお友達同士、カップル、多人数でのワークショップのほか、京都観光にお越しになった方にもご参加いただいています。

5.どんな講座が人気ですか?

初心者でも簡単に巻くことのできるデザインや季節に合わせた絵柄によるレッスンが人気です。出張ワークショップもリクエストを多くいただいています。

6.講座やお仕事で心がけていることはどんなことでしょうか?

わかりやすく丁寧に、安心安全な食材を選ぶことを心掛けています。
また、多人数でのレッスンの時は、進度をゆっくりにして全員に巻いていただけるよう気配り・目配りを怠らないようにしています。

7.講座やお仕事の楽しいエピソードを教えてください!

出張ワークショップでオリジナルデザインのデコ巻き寿司を希望されることがあります。そのような場合、主催者の方からOKをいただくまでに何度も試作してはチェックをしてもらっています。その過程で思いもよらないデザイン案に「おもしろい!」とか「これ、いいですね」などの反応をいただいたときは、うれしい反面驚きがあったりします。
また、作っている過程で「今ここを巻いています」と説明しながらレッスンを進めるのですが、初めての方などは、なかなか出来上がりの想像ができず「???」な様子でいらっしゃっても、出来上がった巻きずしを切って絵柄が出てきたときの「わぁ!」「できてる~」といった喜びの声が思わず上がる瞬間の皆さんの笑顔はとても素敵です。
海外からの旅行者の方の講習時には、英語がほとんどできないことを片言の英語で説明し、ジェスチャーと勢いで進めますが、皆さん理解してくださり楽しんで仕上げてくださるので、私もとても楽しいです。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero
  • cam2023kitchen