ピックアップ教室

鈴木 晴美(すずき はるみ)さん 第2回

ハルパンstudio

鈴木 晴美(すずき はるみ)
【東京都西東京市】
料理

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、パン教室「ハルパンstudio」を主宰する鈴木晴美さん。
教室ではパン作りの楽しさ体験しながら、お家でもパンを作れるようになるための実践的なテクニックや役立つ知識も習得することができます。また、自宅教室ながら6人が同時にパン生地をこねても狭さを感じない、特注のパンこね作業台が用意され、満足度の高いレッスンが受けられると大好評!
オンラインレッスンやレッスン動画の配信など、新しいことに前向きに挑戦されている鈴木さんを4週にわたってご紹介します。

4.どんな生徒さんが多いですか?

対面レッスンもZOOMによるオンラインレッスンも受講資格を15歳以上の女性に限定しています(レッスン動画の配信は受講者の制限はありません)。
生徒さんは10代後半から60代までいらっしゃり、中心は20代、30代、40代。
徒歩や自転車でいらっしゃる地元の方が7割、電車で来られる遠方の方が3割ぐらいの比率で、地元の方は主婦の方が多く、遠方の方は20代、30代の働いている方が多いです。
初心者で通い始めた方もたくさんいらっしゃいます。

5.人気のレッスンはなんですか?

思わず誰かに見せたくなるような華やかなパンは当然のように人気があります。
それと同じくらいに、あるいはそれ以上に、食パン型のパン、さまざまなロールパン、ピザ、バゲットなどのフランスパン、イングリッシュマフィン、カイザーゼンメル、カルツォーネ……など、一度作り方を覚えたらお家で何回も作ることになるような定番的なパンの人気が高いです。
パン作りの雰囲気を味わいたいだけでなく、実際にパン作りの技術を身につけたい生徒さんが多いからだと思います。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

生徒さんにパン作りの楽しさを感じていただきたいので、生徒さんがパン作りの過程で驚いたり、感動したりする瞬間を大切にしています。そのため時間に余裕を持ってレッスンを進めています。
また、お家でひとりでパンが作れるようになっていただくため、講師である私が安易に生徒さんの生地に触ることはせず、極力生徒さん自身の手でパンを完成していただくよう心掛けています。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

対面レッスンでは発酵中、焼成中にお飲み物やお菓子をいただきながらお喋りを楽しんでいるのですが、女性だけの気楽さから女子トークが炸裂することが多いです。
そういうときは年齢に関係なく、10代の学生さんとお孫さんのいらっしゃる60代の方が仲良くお話ししたりしています。
昔のママ友が別々にハルパンstudioに通い始め、教室でばったり再会したケースもありました。

  • cam2009cashback
  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2010_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2008alcenero
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun