予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「HAPPYPAN」主宰 宮下由美子さん

宮下由美子さん

今月ご紹介するのは、長崎市で宮下由美子さんが主宰するパン教室「HAPPYPAN」。佐世保や沖縄などでもレッスンを行うほか、”すぐそばの誰かを笑顔にする”をコンセプトに、パン作りだけでなく、勉強会や人生の先輩から家庭料理や生き方を学ぶ会も開催。ご縁を大切に、様々な活動を広げていらっしゃいます。
今回は2019年10月に訪問したレッスンの模様とインタビューを4回にわたりご紹介します。第2回目はレッスンレポート後半です。

掲載日:2019/12/9(月)

レッスン参加は、自分へのご褒美時間

レシピの説明が終わったら、2チームに分かれて、「フランス風クリームチーズのピザ」と「クグロフ」の2品同時に作り進めていきます。
今日ご参加の生徒さんは、何度かご参加したことのある方や長年通っている方々なので、とても上手に生地を捏ねていかれます。

教室は今年で16周年。開業当初は30代、40代の方が多く、今は一番多い世代は50歳前後の方。有給を利用したり、数少ないお休みの日にうちに通ってくださる方が多いそうです。

パン作りの技術だけでなく、「来てよかった!」と思う満足度も提供。

皆さんとても楽しそうで、いろいろな話題で会話が広がります。
パン作りは、みんなで無心に捏ねながらお話を楽しめるのも魅力のひとつ。
同じ作業をしていると不思議なもので、チームのような気持ちになります。

普段の忙しさをちょっと忘れて、生地を捏ねて、発酵や焼き上がりを待ち、完成の喜びと、出来立てあつあつの美味しさを満喫するのは、達成感もあり、生徒さんにとって何よりの自分へのご褒美タイムになっているようです。

さりげなく話題のきっかけを作ったり、生徒さん同士をつないだり、生徒さんがスムーズに作業できるように動いたりと、宮下さんはパン作りの技術だけでなく、生徒さんが「今日も来てよかった!」と思ってもらえるよう細やかな配慮をされているのを感じます。

家で美味しく再現できる工夫がいっぱい

「もうちょっと水を足して、これくらの柔らかさにしてみましょう」
「〇〇さん、もう大丈夫ですよ!ちょうどいい感じです。型に入れましょう」

少人数性なので、ひとりひとりの作業をきめ細やかに確認していくことができます。

「では、ピザを成型したらおやつにしましょうー!」

生地を捏ねて発酵を待つ間、ティータイムを楽しみます。
ここでも楽しい会話や情報交換が。皆さんに笑顔が広がります。

レシピは作りやすい工夫がいっぱい。アレンジの提案もたくさん学べます。

「では、ピザを作っていきましょう。一つ見本を作りますね。今日のピザは薄くパリパリに仕上げたいのですが、フライパンで直火で焼くことでパリッとなります。あとでおひとりずつ焼いていただきますね。同じ生地でトルティーヤのように具材を巻いて食べるのもお勧めですよ。

アルザスではフロマージュ・ブランを塗って炒め玉ねぎなど具材をのせますが、サワークリームで代用できます。でも入手しにくいかもしれないので、今日は簡単にできるようにクリームチーズとヨーグルトを使って作ります。まずは・・・」

生徒さんが家でも気軽に作れるように、手順や材料は、様々な工夫がされています。

生徒さんに感謝

ピザの生地を順番に焼いて、仕上げはオーブンで。クグロフも出来上がってきました。
お部屋が美味しそうな香りに包まれます。

その場で試食したい方は試食してもOK、持ち帰りたい方は持ち帰ってもOK。それは、長く教室を運営する中で、生徒さんの意見を聞き決めたことだそう。

「生徒さんにはいろいろなことを教えていただきます。もっとこんなふうにしたら、とご意見いただくときもあります。私より人生の先輩も多くいらっしゃり、教えていただけるということは本当にありがたいこと。感謝して、すぐに取り入れたり改善するようにしています」

と宮下さん。その取り組みも、とてもスピーディー。
教室運営に常にベストを尽くしたい、という宮下さんの思いが、長年生徒さんを引き付けている理由の一つだと感じました。

「先生や皆さん良い方ばかりで毎回参加することが楽しみ!」という生徒さんが多数です。

そのほかのパンも焼きあがり、その都度細やかな説明やアレンジの提案もなされます。
1回のレッスンで、実際に作った品数の倍以上のアイデアや知識を得ることができ、とても充実したレッスンです。

「パン作りは難しいと思っていましたが、先生に学んでからとても身近になりました。パンを作る時間も、作ったパンの美味しさを味わうことも、心が豊かになります。何より、先生とここで会う生徒さんが素敵な方ばかりで、毎回参加することが楽しみでなりません」

と生徒さんが教えてくださいました。

パン作りを通して、心が豊かになる、幸せな時間を感じる素敵なレッスンでした。

次回は、お教室情報や始めたきっかけなどをうかがったインタビュー前半をお届けします。
どうぞお楽しみに!

(次回へつづく)
インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=松村琢磨

人気サロネーゼに8つの質問

Q1. レッスン情報(開催頻度やクラス内容、料金、定員など)

A. 月に10日程。初心者の方を対象にしています。人数は会場により変動。3名様~開催、
4300円~4500円。プロの方、プロを目指す方へのプライベートレッスンも開催。

Q2. サロン/教室を主宰してよかったことは?

A. 素敵な生徒さんとの出会い、くよくよしなくなった、年を重ねることに不安がなくなった
何事も「自分次第」と心の底から思えるようになった。

Q3. レッスン中、心がけていることは?

A.お金を払いうちに投資してくださる方に価格以上の「何か」を!
レシピを知りたい、おしゃべりしたい、リラックスしたい、そういったわかりやすく
言葉にできること以外も、お一人お一人のニーズを想像し、これかな、と思うものを
返していく、の繰り返し。もちろん、レッスン、レシピなどのクオリティも落とさず。

Q4. 今も勉強していることはありますか?

A.技術の前に人としての(礼儀などの)感度が狂わないように37歳からボランティア活動をしています、特に年配の方との交流を意識してしています。本の投資は20代の頃から惜しまないです。テーブルコーディネート4年、書道1年、を今、生徒として習っています。36歳から2年間、20回程度集中して県外のパンの研修を渡り歩きました。プロのパン屋さんの研修です。地元の長崎のパン屋さんにも数回工房に入れてもらい勉強しました。今は、パンを購入して食べることは常にしています。ずっと勉強だなと思います。終わりはないですね。

Q5. 人気の高いメニューは?

A. 本来ならば大変な作業を簡単にするメニュー(クロワッサン、野菜のリュスティック、白パン、
ふわふわ食パン、ライ麦パン、グリッシーニ、シュトーレン)。

Q6. 教室で愛用しているキッチングッズは?

A. ボウル、へら、スケッパー、ポット、ボード、ペーパーナプキン、かご、なべ、トング他多数

Q7. ご自身にとってキッチンはどんな場所ですか?

A. 頻繁に汚れ、頻繁に立ち、頻繁に人が集まる場所。自分のものと思ったことはないです。
誰でも自由に我が家のキッチンの中に来ていただきたいです。

Q8. 初めて通ってみたい方へ、申込方法や持参するものは?

A. 申込は、pan@happypan.com
こちらまでご連絡頂き、空いている日程を決めていきます。
持参いただくもの、エプロン、ハンドタオル、少しだけお腹をすかせていらしてください。

サロネーゼから皆様へ

学生の頃、福岡市の「BOUNO BOUNO」という
料理教室に楽しみに通っていました。
HAPPYPANの原点となる出合いです。

ただ、その場にいるのが
「楽しいな 嬉しいな」と思っていました。
と、同時に、将来の自分の道が見えず、
自分自身の事がわからず、
悶々としていた当時の私を思い出します。

いつも可愛らしく、楽しく素敵な教室を
運営なさっていた手嶋先生の輝いているご様子から
沢山の力を頂きました。
(現在は、薬院にある「カフェテコ」
のオーナー手嶋有紀さん主宰の教室です。)

社会人になり、就職し、週末
大手料理教室のパン作りの教室に通いました。
原川愛子先生という素敵な女性に、お会いでき
この道に行きたい!と心から思いました。
同時に、学校を出たばかりの未熟な私に、
社会人として
仕事の厳しさと喜びを教えてくださった
元上司の坂田洋子さん他関係者の皆様には
深く感謝しております。

その後、上京し、
パンの講師の仕事に関わらせていただきました。
お会いできた生徒さん、
同期の仲間に恵まれ、充実した修行期間だったと思います。

早朝のパン屋さんのアルバイト等
パン作りの現場の厳しさを
学ばせていただきました。

その後、04年に帰崎
長崎にて教室をスタートしました。

現在も様々な方にお世話になっており、
教室を開催させていただいて10年、
関わった素敵な生徒さんに、
未熟な私に、声をかけてくださる、全ての方に
様々な事を教えていただいています。
パン作りは現在もシェフレッスン等で勉強中です。

元気な時も、少し元気がない時も、
疲れたな、と思った日も
あそこの空間にだったら、行きたいな、
行けるかな
そう思っていただける教室を、
これからも 運営させていただきます。
昔、福岡市の「BOUNO BOUNO」に通っていた頃の
気持ちを忘れずに 
これからも、生徒さんとの素敵な出逢いを力に
変えていきたいと思います。

パン教室、
その他の楽しいイベント
勉強会
どうぞお気軽にご参加ください。

生徒さんの声

Aさん
ネットでパン教室を探し、先生のブログを見てお人柄に惹かれ申し込みました。通い始めて7年くらいです。わかりやすい説明でパン作りが楽しいですし、先生が生徒ひとりひとりをとても大切にしていらっしゃるのが伝わります。ほかの生徒さんもよい人ばかりです。
Bさん
2年ほど通っています。通い続ける理由は、まずはなんといっても先生の絶大な魅力!まごころと愛情にあふれているんです。自然に人に感謝されるお仕事のしかたをされていると思います。お教室の雰囲気もよくて、毎回楽しみです。パンは自宅でもおさらいして、家族に美味しいと好評です。
Cさん
作りやすくて工夫のあるパンレシピ、そして、器やちょっとした小物などの提案も素敵で勉強になります。パン作りだけでなく、先生や皆さんとのおしゃべりも楽しみで通っています。

プロフィール

少人数制のパン教室を開催しております。

パン作りがはじめての方でも
お一人でも気軽に参加できます。
アットホームな雰囲気の中、
身近にある材料でお好きなパンを焼きます。

長崎市、佐世保市、沖縄那覇市で開催。
親子パン教室、自宅でプチパーティーも実施。
2004年秋より開講

サロン情報

HAPPYPAN

がんばるあなたを応援する パン教室です。

教室には「非日常」「出逢い」「ぬくもり」があります。

お会いできます事を
楽しみにお待ちしております。
どなたでもご参加可能です。
お気軽にお問い合わせください。

ジャンル:

パン

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、夜間開催、土日開催、お友達同士歓迎、男性参加OK、少人数制(6人以下)、体験教室あり、子供教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり

所在地:

長崎県

ホームページ

ブログ

  • cam2009cashback
  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2010_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2008alcenero
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun