予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「デコ和菓子教室 アンネルネ マチエル」主宰 鳥居 満智栄 さん

鳥居 満智栄さん

今月ご紹介するのは、東京都小金井市で鳥居満智栄さんが主宰する「デコ和菓子教室 アンネルネ マチエル」。
和菓子作りをもっと気軽に始めてもらえるように、電子レンジを活用しながら、簡単で、可愛い和菓子レッスンをされています。

今回は2022年2月に訪問した季節の和菓子練り切りレッスンの模様と、インタビューを4回にわたり紹介します。 第2回目は、レッスンレポート後半です。

掲載日:2022/3/14(月)

一人一人丁寧に向き合うレッスン

電子レンジで簡単に作れる、白餡と求肥を使って作った練り切り生地の2色をつなげ、
餡を包み、ストローを使って生地の表面に花を描いていきます。

初心者でも丁寧に教えてくれるので安心です

まずはお花の中心を決めて、少しづつ生地を回しながら、
花弁が少し立ち上がるようなイメージで、ストローで切れ込みを入れていきます。
真ん中にはアラザンを置き、一つのお花が仕上がります。

皆さん鳥居さんから技術のポイントを聞き、確認しながら作業していきます。
何度聞いても気持ちよく教えてくださり、ホワイトボードなども使って丁寧に説明してくれます。

窓からの温かい日の光を沢山感じながら、
集中して作りあげていく、とても穏やかで気持ちのいい時間が流れていました。

段々と生徒さんがコツを掴んできたようで、
花弁の量や、色味など、生徒さん一人一人の個性が表現されていきます。

鳥居さんも、「その人、その人の自由な仕上がりがあります。 それを何人かで作り、見比べる事で、自分と違う表現を学べるのも面白いところです」とお話されていました。

プレゼントにしても喜ばれる可愛い和菓子

作業時間は1時間位で、お一人4つずつ、和菓子が完成しました。

色合い花のつけ方 生徒さんの個性が光ります

ご自分の作品と皆さんのの作品を並べて撮影。
写真の撮り方や、盛り付け方も教えてくれます。

現在は全てお持ち帰り。
キレイで可愛い和菓子を自宅に持ち帰ると、家族がとても喜こんでくれると生徒さんも嬉しそうにお話されていました。 ひとつ ひとつケースに入れて持ち帰れるので、このままプレゼントしても喜ばれそうですね。

今回レッスンを拝見して、練り切りってこんなに簡単にできるんだと新しい発見があり、
他のデザインもどんな風に作るのだろうと、とても興味を持ちました。

鳥居さんのデザイン性やオリジナリティ、そしてレッスンのわかりやすさと丁寧さ。
これは通いたくなるお教室だと感じました。

鳥居さんはZoomレッスンもされているので、全国どこからでも受講できますので、
和菓子に興味がある方、ぜひチェックしてみてください。

和菓子作りのイメージが変わる楽しいレッスンをありがとうございました!

=======================================================

次回は教室を開いたきっかけなどをうかがった、インタビュー前半をお届けします。

(次回へつづく)
テキスト=佐藤恵美
写真=原田圭介

人気教室の先生へ質問!

・サロン/教室名の由来は?

A.「あんこを練るのね!満智栄さん」を、友達がフランス風にアンネルネ マチエルはどうかしらと考えて名付けてくれました。

・サロン/教室を開いたきっかけは?

A.自分もそうでしたが、和菓子は職人が作るもので、簡単になんてできないと思っていたところ、少し習ったら、こんなに簡単に楽しく和菓子が作れるなんて!と感激しました。
電子レンジも世の中に普及していたため、より簡単にでき、クッキーやケーキ作りをお家で気軽に取り組むように、和菓子作りも身近な趣味にしてほしい、みんなに知ってほしい、と思ったのがきっかけです。和菓子離れも気になっていました

・サロン/教室の特徴、コンセプトは?

A. 和菓子の道具は、高価で手に入りにくいですが、普及させるためも、安くて簡単に、身近にあるのものでトライできるようにしています。また、現代にマッチした、可愛いデザインの和菓子を追求。和菓子は敷居が高いと思いがちなので、フレンドリーで楽しいお教室を目指しています。

・レッスン情報(開催頻度やクラス内容、料金、定員など)

A.不定期で外でのイベント開催 主催者連絡
月1回 5500円~
練り切り体験
季節の和菓子
認定コース
デコ和菓子認定
季節の和菓子認定
あんポップ認定
クリスタル認定
コースレッスン
ワンランク上のクラス
最高のおもてなしクラス

・メニューはどのように決めていますか?

A.和菓子なので、季節を意識した材料を使ったり、出来上がった和菓子のイメージが
季節を感じさせる表現になって居るか。
15年近く開催して居るので、同じ内容にならないように。

・ほかのサロン/教室にはない、強みや特徴はどのようなことですか?

A. 美大出身なので、アイデアに富んだ造形やかわいいデザイン、身近な物を代用して和菓子表現をすることなど、和菓子屋さんにはない、和菓子の世界を作り続けています。

・今後のサロン/教室の展望は?

A. 和菓子ファンを増やすこと。全国にデコ和菓子認定講師を育成し、ここに来られなくても
デコ和菓子が地元で習えるようにしたいと思います。

https://ameblo.jp/annerune/
https://www.instagram.com/wagashi.deco/
https://www.facebook.com/annerner/

プロフィール

創作和菓子研究家 鳥居満智栄
多摩美術大学卒業 グラフィックデザイン科卒 東京出身
「アンネルネ マチエル」主宰

あんこを練るのね!マチエさんから友達が名付けてくれる。

楽しい可愛いをモットーにした和菓子は定評があり、
今までにない、和でも洋でもない、簡単で新しい和菓子を提案。
長年培ってきた技術と感性がいかんなく発揮されています。だれでも、簡単に楽しめるよう、レンジを使って可愛い和菓子を作れるお教室を目指しております。

伝統的な日本の素晴らしい和菓子離れが起きている今
若い方々に向けて、「可愛い!」をきっかけに、少しでも興味を持ってもらいそれをきっかけに、和菓子の素晴らしさや日本の伝統文化が身近になる事を目指しています。

老舗和菓子屋とコラボや。企画開発や、企業イベント等の和菓子教室、和菓子製作、広告等の撮影用和菓子製作など、ジャンルを超えて、幅広く活動の場を広げています。

サロン情報

アンネルネ マチエル和菓子教室

2009年4~2011月ジェーコム「すてきにダイニング」季節を感じる和菓子 講師出演
2011年2月 ジェーコム 「すてきlife」出演
6月 丸の内 朝大学 創作和菓子講師
20012年12月 銀座松屋 清月堂×鳥居 満智栄コラボ創作和菓子 「ノエル ジャポン」発売
11月 j-wave ラジオ出演
11月 bsプレミアム 「晴れときどきファーム」出演
2013年  4月 丸の内 朝大学 創作和菓子講師
丸の内カフェ 和菓子体験教室開催
ワテラス オープンにて 和菓子教室体験開催
5月 むす美 和菓子体験教室開催
月1回 六本木ミッドタウン shop内 日本の手習い和菓子体験教室開催
2015年12月 デコ和菓子認定講座 開講
2016年  季節を遊ぶ ねりきり和菓子がカレンダーに採用
2016年

新しい和菓子のジャンルとして、「DOOD ART JAPAM」立ち上げに参画。
1983年に文部省認可で設立された「一般財団法人生涯学習開発財団」の
認定証取得できる「デコ和菓子講師認定講座」を主催し、
和菓子の普及とインストラクターの育成に力を入れている
「季節の和菓子」認定講座開講

ジャンル:

料理・食育・食材 :

パン・スイーツ :

和菓子
洋菓子
飲み物 :

おもてなし・作法・美容 :

おもてなし
フラワー :

整理収納・お手入れ・防災 :

インテリア・アロマ・カラー :

クラフト・デコレーション :

その他 :

サロン特長:

初心者歓迎
平日開催
土日開催
お友達同士歓迎
少人数制(6人以下)
予約制
駐車場あり
各種イベントあり
駅近(徒歩10分以内)
オンライン開催あり
プライベートレッスン(貸切)応相談

所在地:

東京都 小金井市

ホームページ

ブログ

Facebook

Instagram

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2109alcenero
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero