予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

MICHIKO’s Cooking 戸根みちこさん

戸根みちこさん

今月ご紹介するのは、東京都大田区で戸根みちこさんが主宰する料理教室「MICHIKO’s Cooking」。

普段使いの食材で気負わず作れて、おいしく・美しく・体にいい料理を提案するレッスンは、苦手な料理が好きになり自信を持てるようになった、という生徒さんも多数で、人気が広がっています。

今回は2022年7月に訪問したレッスンの模様と、インタビューを4回にわたり紹介します。 最終回は、レッスンに込めた思いや工夫などを伺ったインタビュー後半です。

掲載日:2022/8/29(月)

コミュニケーションも大切

――メニューが月替わりとのこと、どのように決めていますか?

戸根さん 和洋中華などのジャンルを月ごとに変えているので、まずジャンルから決定します。
その後に、メイン食材、サブで使いたい旬の食材など食材から決めていき、最後に調理法を考えていきます。

――レッスンで心がけていることや取り組んでいる工夫はありますか?

戸根さん 積極的にお声がけして、皆さんの話しやすい空気を作るようにしています。
その上で、生徒さん一人ひとりの気になるポイントに寄り添えるレッスンを心がけています。

生徒さんによって、気になるポイントは下ごしらえだったり切り方だったり火加減だったり、いろいろ異なります。

基本的な注意点などは皆さんにお伝えしますが、その回によって出てくる質問も様々なので、質問をいただいたことに関しては丁寧に、時には調理を交代したりしながらしっかり理解していただけるように工夫しています。

――今日のレッスンもとても丁寧な説明で、小さな疑問がクリアになっていきました。
「なぜ?」が解決できて理由がわかると楽しいですね。料理が好きになっていくと思います。

 

普段使いの材料で気負わず作れて、おいしく美しく、体にいい料理がコンセプト

戸根さん そうですね、デモンストレーションスタイルなので、調理の細かいポイントをしっかり確認していただけるようにも心がけています。
「長年我流でやっていたけど、知らなかった!」など、皆さんから毎回のように驚きの声や勉強になる、などのコメントを頂いています。

また、4名という少人数制で開催していますため、コミュニケーションのとりやすさも売りの一つです。

はじめましての方がほとんどなのですが、レッスンの間に親しくなられて、試食時にはかなり盛り上がることが多いです。
最近は教室で何回か顔を合わせた生徒さん同士が仲良くなってでかけたりされることもあるそうで、嬉しく思っています。

「主婦目線で作りやすい料理」をこれからも

――今も勉強を続けていることはありますか?

戸根さん 調味料や栄養学、料理のトレンドは日々移り変わっていくものなので、それらの勉強は常に怠らないようにしています。

皆さんが興味を持っている調理器具も色々試して、フィードバックできるようにしています。
写真関連の勉強も続けています。

――戸根さんは圧力鍋料理研究家でもあるとか。

戸根さん そうなんです。圧力鍋は面倒、難しいというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、
実は大して難しくありません。

それどころか、加熱時間が少なくて済んだり、調理中に熱くならなかったりと嬉しいことがたくさんあるんです。ぜひ多くの方にその魅力を知っていただきたいと思っています。
圧力鍋のメーカーさんにレシピ提供などのお仕事もしています。

忙しくてもおいしい料理があれば家族が笑顔で元気になることに喜びを覚え、料理の道へ。

――ご自身にとって教室はどんな存在ですか?

戸根さん 様々な年代、環境にいらっしゃる方々からたくさんの刺激をいただく場所です。
料理が完成して試食タイムに皆さんとお話しする時間がとても有意義で、私の充電時間です。

――今後の夢や展望を教えてください。

戸根さん現在は家庭料理教室を軸に、子ども向けの料理教室も開催しています。
料理初心者の男性からのレッスン開催依頼もよくいただくので、今後検討していきたいと思っています。

レシピを知るだけであれば、今はネット検索やYoutubeなど、いくらでも無料で情報を得ることができますよね。
でも教室にわざわざ来ていただく以上は、単にレシピをお伝えするだけではなく、会話のキャッチボールがあり、そして細かな調理のポイントや情報をたくさん得て、もっと料理を楽しんでいただきたいと思います。

私自身、どんなに忙しくてもおいしい料理があれば家族が笑顔で元気になることに喜びを覚え、料理の道へ進みました。
家庭で作りやすい主婦目線の料理を大切にし、これからも、教室に来てよかった!料理って楽しい!と思っていただき、また、幅広い世代の方に料理の楽しさをお伝えしていきたいです。

そして、圧力鍋料理の魅力や子ども向け料理の楽しさを伝える料理本の出版も、いつか叶えたいと思っています。

=======================================================

お話から、料理が好き、料理の楽しさを多くの方に伝えたい、という熱い思いがたくさん伝わってきました。
普段使いの材料で気負わず作れて、おいしく美しく、体にいい料理をコンセプトに、戸根さんが生み出す「主婦目線で作りやすい料理」はこれからもたくさんの方に支持されて、料理好きが増えていきそうです。

(おわり)

インタビュー:窪田みゆき
撮影:原田圭介

プロフィール

料理家・圧力鍋料理研究家

大田区久が原の家庭料理教室、MICHIKO’s Cooking主宰。

神奈川県横浜市出身。

IT企業にて10年勤務後、専業主婦に。

どんなに忙しくてもおいしい料理があれば家族が笑顔で元気になることに喜びを覚え、料理の道に進む。

2017年より、家庭料理教室MICHIKO’s Cookingを主宰。

普段使いの材料で気負わず作れて、おいしく美しく、体にいい料理を提案。

主婦目線で作りやすい料理が好評で、企業・雑誌向けのレシピ開発やワークショップ講師、コラム執筆、テレビ出演など幅広く活躍している。

サロン情報

活動内容

【企業、メディアとの仕事実績】
・NHK「シブ5時」出演(2021年)
・地方10紙にクリスマスレシピ掲載(2020年)
・ノーリツ様 ‐ 公式サイトにコラム・レシピを毎週掲載(2017年~)
・フィスラー様 ‐ 圧力鍋レシピの開発(2020年~)
・地方紙 ‐ 親子で作れるクリスマスレシピの開発、掲載 (2020年)
・ヒガシマル醤油様 ‐ 『京風割烹白だし』を使用したレシピ開発 (2020年)
・マルコメ様 ‐ マルコメ商品を使用したレシピ開発 (2020年)
・キッコーマン様 ‐ 『ウルトラソース』を使用したレシピ開発 (2020年)
・ヒューロム様 ‐ コラム執筆 (2019年)
・大塚製薬様 ‐ 健康食品『ジェルブレ』を使用したレシピ開発 (2019年)
・オーシャンズ様 ‐ レシピと写真の品質を認められた料理家として
『Nadiaアーティスト』に認定 (2019年)
・貝印様 ‐ 比内地鶏応援隊として、現地視察、販促活動 (2018年)
・光文社様 ‐ 雑誌『Mart』向けレシピ開発多数
他多数。

ジャンル:

料理・食育・食材 :

家庭料理
イタリアン
中華
韓国
インド
エスニック
パン・スイーツ :

飲み物 :

おもてなし・作法・美容 :

おもてなし
フラワー :

整理収納・お手入れ・防災 :

インテリア・アロマ・カラー :

クラフト・デコレーション :

その他 :

サロン特長:

初心者歓迎
平日開催
お友達同士歓迎
少人数制(6人以下)
子供教室あり
予約制
駐車場あり
駅近(徒歩10分以内)
Pay払い対応あり
プライベートレッスン(貸切)応相談
お一人様歓迎

所在地:

東京都 大田区久が原

ホームページ

ブログ

Instagram

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2109alcenero
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero