予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「Mama’s cafe」主宰 木谷京子さん

木谷京子 さん

今月のサロネーゼは、兵庫県宝塚市で「Mama’s cafe」を主宰する木谷京子さん。
普段使いの食材を華やかなおもてなし料理に早変わりさせるアイデアが学べ、お子様連れで参加できるレッスンは大好評。2歳から13歳の4人の男の子のママ業とお教室運営をしなやかに両立させるライフスタイルにも共感が集まっています。
今回は、2019年9月に訪問したレッスンの様子と木谷さんへのインタビュー4回に渡ってお届けします。第3回目は、お教室情報や教室を始めたきっかけなどをうかがったインタビュー前半をお届けします。

掲載日:2019/10/21(月)

生徒さんの希望に応えるレッスン

――お子さんたちの可愛さに癒されました・・。レッスン、お疲れ様でした!
ママとお子さんたちのリズムを見ながらとてもスムーズに進行なさっていて、すごい!と思いました。
たくさんお伺いしたいのですが、まずはレッスンの開催情報について教えてください。

木谷さん ありがとうございます!
現在自宅教室では、週に1回おもてなし料理教室、第三日曜日に親子クッキング教室を開催しています。

基本的にメニューは月替わりですが、ご要望に応じてオーダーメイドでお作りすることもよくあります。
例えば今日は、小さなお子さんをお持ちのお母さま方がご参加くさださるにあたり、「身近な食材を使い調理も簡単で、でも普段家で作らないような、ちょっとおもてなしにも使えるお料理」とのご依頼にお応えして考えたメニューでした。

「来月お義母さんがいらっしゃるので喜んでいただけるようなメニューを教えてほしい」など、具体的にご相談いただくことも多いので、その都度考えてご提案しています。

リクエストに合わせてオリジナルメニューの考案も。学びたい声に応えてくれます。

――それはありがたいですね!そんなにカスタマイズしていただけるなんて。

木谷さん 私自身も主婦であり子育て中であり、お気持ちがよくわかりますので、なるべくご要望にお応えしたいと思っています。

――自宅教室以外にも定期的に外部レッスンを開催していらっしゃるとか。

木谷さん はい、最寄り駅にある商業施設「ピピア売布」内のキッチンスタジオで親子料理教室を開催しています。おかげさまで毎回好評をいただき、すぐに満席になることも多いです。
直近ですと、10月27日にハロウィン、12月9日・25日にクリスマスがテーマのレッスンを開催します。

――きっと楽しいレッスンでありそうです!

レッスンを続ける工夫

――ところでお子さんが4人いらっしゃるとうかがいました。教室運営、家事、お子さんの育児を平行して行うのは大変ではありませんか?

木谷さん そうですね、子どもは全員男の子で、2歳、4歳、9歳、13歳で大変なことも多いですが、なんとか頑張っています(笑)。
毎朝5時半に起きてお弁当を作って中学生の長男を送り、次に2歳と4歳の三男、四男を保育園に送り、8時過ぎに小学生の次男を見送ります。そうすると8時半くらいになりますので、それから1時間ほどで家事をやり、そして、レッスンの準備をします。

「大好きなことだから、続けていける」。料理を伝える仕事は、きっと天職。

――お教室運営は、レッスンの企画~開催~アフターフォローに至るまで、実は見えない仕事が多いですよね。どのように工夫されてますか?

木谷さん 本当にその通りで、開催までの準備にとてもパワーが必要です。今の私にとって一番大変なのは材料の買い出しで、小さい子どもを連れて買い物に行くのはなかなか大変で、時間がかかってしまいます。
前日までに全て準備が完了するようにしていますが、食材によってはどうしても直前でないと揃わないことがあったりします。そんなときは、家族に協力してもらうこともあります。
外部のレッスンでは、主人が荷物の搬出や片づけを手伝ってくれることもあり、とても感謝しています。

小さい子どもがいると予定通りに進まないこともたくさんありますが、大好きなことなので続けることができています。

――今日ご参加の生徒さんが、とても4人のお子さんがいらっしゃるようには見えなくて、いつも穏やかで気配りが素晴らしいとおっしゃっていました。

木谷さん ほんとですか!?そんなふうに思っていただけているなんて嬉しいです。本当はかなりバタバタしています(笑)

出産後に訪れた転機

――2008年にお教室をスタートされて、今年で11年目とのこと。始めたきっかけは?

木谷さん 長男を出産後に、「何かしたい。でも何もできない」という心境になり、イライラモヤモヤとする日々が続き・・1歳になったときに、ふと「料理なら人に教えることができるかもしれない!」と思って、猛勉強してフードコーディネーターの資格を取得しました。

以前は会社員で料理関係の仕事はしていませんでしたが、小さい頃から料理に親しみ、結婚後もホームパーティーやおもてなしでよく料理をほめていただき、作り方を尋ねられることがありました。

「一人目出産後に始めた教室。一回一回のレッスンを大切に続けてきました」

木谷さん 料理は大好きで学び続けていましたが、仕事にすることは考えていませんでした。でも、もしかしたら私はこれが得意なことなのかと思い、教えるための技術を磨いていきました。

最初は数名の生徒さんでしたが、一回いらした方が次はお友達数名を連れてご参加くださったり、少しずつご紹介やリピートしてくださる方が増え、今に至ります。

――「参加してよかった!」という思いがご紹介やリピートにつながりますから、一回一回のレッスンの満足度が高いからこそだと思います。

=============

四人の男の子のママでもあり、日々多忙だと思いますがそんなそぶりは全く見えない木谷さん。
料理を伝えるという仕事が、きっと天職で、だから輝いていらっしゃるのだと感じました。

次回最終回は、レッスンで心掛けていることやこれからの夢などをうかがったインタビュー後半をお届けします。どうぞお楽しみに!

(次回に続く)

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=伊藤裕司

プロフィール

木谷京子
2008年より自宅にて「Mama’s cafe」ママズカフェオープン。主にパン教室、おもてなし料理を開催しています。その他大手カルチャーサロンにて講師活動を行っています。
月に1度、親子クッキングを開催しています。
☆メディア出演☆
「おはよう朝日です」餅レシピ
レシピ掲載
「読ふぁ」「ぶんぶん」
レシピコンテスト
「今日の料理クッキングコンテスト2013」入選
「大黒や旨っかれー米コンテスト」準グランプリ
「岡山県矢掛町レシピコンテスト2014」優秀賞
宝塚キッチンスタジオ専属講師
クックぱど認定教室「おもてなしコース」

サロン情報

ママズカフェ

イベント、季節に合わせたオーダーメイドレッスン承まわります

ジャンル:

家庭料理、イタリアン、中華、エスニック、パン、洋菓子、おもてなし、キャラクター弁当、スイーツデコレーション、デコ巻き寿司・飾り巻き寿司

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、お友達同士歓迎、子連れOK、少人数制(6人以下)、体験教室あり、子供教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり、駅近(徒歩10分以内)

所在地:

兵庫県宝塚市

ホームページ、ブログ

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart