予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「Mama’s cafe」主宰 木谷京子さん

木谷京子 さん

今月のサロネーゼは、兵庫県宝塚市で「Mama’s cafe」を主宰する木谷京子さん。
普段使いの食材を華やかなおもてなし料理に早変わりさせるアイデアが学べ、お子様連れで参加できるレッスンは大好評。2歳から13歳の4人の男の子のママ業とお教室運営をしなやかに両立させるライフスタイルにも共感が集まっています。
今回は、2019年9月に訪問したレッスンの様子と木谷さんへのインタビュー4回に渡ってお届けします。最終回は、レッスンで心掛けていることやこれからの夢などをうかがったインタビュー後半をお届けします。

掲載日:2019/10/28(月)

一回一回が勉強であり、積み重ね

――お一人目のご出産後に教室を始められたとのこと、その後3人のお子さんのご出産を経験されているわけですが、お教室はコンスタントに続けていらしたのですか?

木谷さん はい、二人目以降は、出産の1週間前までレッスンを開催していました。

――それはすごいです・・!さらには、メディア出演など教室以外にも幅広い活躍をしていらっしゃったのですね。
木谷さん はい、教室が安定してきた頃、もっと活躍の場を広げたいと思い、カルチャーセンターや料理家が多く登録する事務所にも所属しました。

その事務所の紹介で、新聞や関西の人気TV番組など、数多くの仕事をさせていただきました。
また、外部での料理教室も経験させていただき、そのとき学んだことは今の土台になっています。

外部レッスンでは、ひとりで十数組の参加者さんに教えることも。

――今日のレッスンも、お子さんに手がとられるお母さまのリズムも考えて進行していらっしゃり、また、説明が非常にわかりやすくスムーズでお見事でした。
こうしたレッスンの構成や進行は、経験のなかから学んでいかれたのでしょうか。

木谷さん まだまだ未熟ですがそのように言っていただきありがとうございます。以前事務所に所属していたときのご縁で外部の親子料理教室を続けているのですが、レッスンの進め方や教え方、どうしたらご参加者様に喜んでいただけるかなどアドバイスをいただき、毎回勉強しながら成長してきた感じです。

残念ながらその事務所は社長さんが急逝されて今はないのですが、様々なことを学ばせていただきました。

――そうだったのですね。木谷さん自身に「成長したい!」という強い思いがないとアドバイスは響きませんから、やはりこのお仕事は天職なのかもしれませんね。
今日のレッスンも木谷さんがとても楽しそうで、それが生徒さんにも伝わり、素敵な雰囲気が生まれていました。

心掛けていること

――お教室を始めてみて、いかがでしたか?

木谷さん 楽しい!の一言です。やりがいもあり、始めて良かった!と思います。多くの方と出会えるチャンスがあり、お話をする中でいろいろなことを教わったり新しい発見があったり、常に勉強することができています。

――素敵ですね。いつもレッスンで心掛けていることはありますか?

木谷さん 常に生徒様の立場に立ち、一方的に進めないようにしています。その時々のレッスンにより生徒様のペースは違いますので、ある程度進行に余裕をもって組むように心掛けています。

料理はもちろん、コーディネート等にも常にアンテナを張り、生徒さんに新しい提案を。

――これまで続けてきて、教室運営に必要だと思うのはどのようなことでしょう。

木谷さん 人間力、コミュニケーション能力だと思います。レッスンは想定外なことが起こりますので、イレギュラーなことへの対応能力も必要だと思います。

――今も勉強していることはありますか?

木谷さん なかなか「休み」と言える時間は取れないですが、月に1回はリラックスできる時間を持つようにしています。例えば、大きな書店に行って国内外の料理本を見たり、新しいアイデアに繋がるアイデアを得られるようにしています。
でもそれを必須にしてしまうと、「やらなくちゃ」と思ってストレスになるので、自分にとって無理なく自然体で、アンテナが動くままに時間を過ごすようにしています。

そのほか、テーブルウェアやインテリア小物をチェックするなど、購入するかどうかは別として、トレンドを知るうえで常に情報は張り巡らせています。

夢が実現した、理想のキッチンで

――今回のリフォームでクリナップのキッチン、「CENTRO」を選らんでいただきました。使い勝手はいかがですか?

木谷さん もう、夢が叶った!と毎日幸せです。
クリナップのショールームでひとめぼれして絶対このキッチンでリフォームしたい!と思っていました。実現して嬉しいです。
セラミックトップでスタイリッシュ、収納が多くて使い勝手もとても良いです。

以前のキッチンは、それほど収納力がなかったので別の部屋に器類を置かなればなりませんでしたが、今はすべてキッチンに収納することができ、動線もよくて、快適でストレスフリーな毎日です。

レッスンはもちろんですが、プライベート時間もこのキッチンにして良かったな・・と思っています。
以前のキッチンですと主人とすれ違いしにくくて、せっかくキッチンに立ってくれても逆に作業しにくくてお互いイライラしていました。
でもCENTROにして今は、十分なスペースがあり、主人も積極的にキッチンに立ってくれています。何より嬉しいです。

キッチンから生み出すのはお料理だけでなく、そこに集まる人たちの笑顔も一緒に。

――生徒さんやご家族の笑顔がうまれるのが、私達も何より嬉しいです。最後に、これからの夢を教えてください。

木谷さん こレッスンを通じてたくさんの方にお会いするのが、とにかく幸せです。
メーカー様などのタイアップや、レシピ考案などで忙しくなりつつあり、週1ペースでしか自宅でのレッスン開催ができていませんが、週2ペースで開催できるようにしたいです。
そして、長く続けていきたいです。

――結婚、妊娠、育児といったライフスタイルの変化で、食への意識って変わりますよね。それぞれの立場に合わせてご自分の経験をいかして提案していけること、素晴らしいと思います。
これからも木谷さんならではの発信、とても楽しみにしています。今日はありがとうございました!

木谷さん ありがとうございました!

========

木谷さんのお話から、ご自身の経験がお教室運や料理家としての仕事に大きくいかされていて、そのすべてに感謝していらっしゃることを感じました。周りを幸せにするエネルギーは、好きな仕事を続けることから生まれているのかもしれません。
キッチンからたくさんの笑顔が生まれている、とても素敵なお教室でした。

(おわり)

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=伊藤裕司

プロフィール

木谷京子
2008年より自宅にて「Mama’s cafe」ママズカフェオープン。主にパン教室、おもてなし料理を開催しています。その他大手カルチャーサロンにて講師活動を行っています。
月に1度、親子クッキングを開催しています。
☆メディア出演☆
「おはよう朝日です」餅レシピ
レシピ掲載
「読ふぁ」「ぶんぶん」
レシピコンテスト
「今日の料理クッキングコンテスト2013」入選
「大黒や旨っかれー米コンテスト」準グランプリ
「岡山県矢掛町レシピコンテスト2014」優秀賞
宝塚キッチンスタジオ専属講師
クックぱど認定教室「おもてなしコース」

サロン情報

ママズカフェ

イベント、季節に合わせたオーダーメイドレッスン承まわります

ジャンル:

家庭料理、イタリアン、中華、エスニック、パン、洋菓子、おもてなし、キャラクター弁当、スイーツデコレーション、デコ巻き寿司・飾り巻き寿司

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、お友達同士歓迎、子連れOK、少人数制(6人以下)、体験教室あり、子供教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり、駅近(徒歩10分以内)

所在地:

兵庫県宝塚市

ホームページ、ブログ

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart