ピックアップ教室

川中 靖子(かわなか やすこ)さん 第2回

yasuko style

川中 靖子(かわなか やすこ)
【横浜市青葉区】
整理収納

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「yasuko style」代表の川中靖子さん。
建築業界で10年以上働いていた川中さん、ご出産を機に「格好よく住むことより、目の前のモノと向き合うことの大切さ」に気がつきます。現在は3人のお子さんの子育てをしながら、「お母さんが一人で頑張らない」「片付けはゴールじゃない」をモットーに、ワクワク楽しめるアイデアを企画して活動されています。
心を整えて家族みんなが幸せになる川中さんの家作りを4週にわたってご紹介いたします。

4.どんな生徒・参加者が多いですか?

・片付けが苦手で困っている
・子どもや夫が自分で片付けて欲しい
・小学校に上がる前にスペースを作りたい
・最終的にオシャレなインテリアにしたい
私のところに来てくださる生徒さんは前向きで意欲のある方が多いです。片付けが苦手でも、今の家を楽しみたい、テレワークが増えて部屋の使い方を変えたいなどの目的が明確になるとスムーズに進みます。

5.どんな講座が人気ですか?

以前は基本的な片付けの正しいやり方が学べる講座や、料理がラクで楽しくなるキッチン整理術や書類整理などの講座が人気でした。

現在、テレワークするために家の使い方を大きく変える必要にせまられ
・今の家のままでも快適な自宅オフィスにする
・子どもが自主的に片付けられるようになる
・型にとらわれない部屋の使い方
などの講座内容に興味を示される方が多くなりました。

6.講座やお仕事で心がけていることはどんなことでしょう?

片付けのノウハウや実作業も大切なのですが、その方が最終的にどんなゴールなら自分も家族も幸せなのか?今、ほんとうは何に困っていて、どんな価値観を持っているのか、を引き出せるようお話を聴きます。

特にオンラインでは、実際に家に行くことも難しいので、事前アンケートや間取り図を事前に入手し、お悩み解決に繋がるように一つ一つ丁寧に分解する力が必要だと感じています。
また、Facebookグループのように学びが深まるライブ配信に関しては一方的にならないように、コメントできるような形式で行っています。悩みは深いのですが、ゲストを呼ぶなどして、楽しい雰囲気もなるような場作りを心がけています。

7.講座やお仕事の楽しいエピソードを教えてください!

シンプルに「片付けが苦手でお願いしました」というお客さまから
「置き場が決まったことで家族が自分で片付けてくれるようになりました」
「夫との関係性がすごく良くなった気がします!」
「靖子さんの家事や子育てのやり方を真似しています」
など嬉しいお声をいただくことがあります。
ほとんど使っていない物置部屋を自宅サロンにした事例もあり、「おかげさまで起業できました」とご報告いただくなど、その方の人生が輝く瞬間を一緒に喜べることが何より嬉しいです

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2010_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero