ピックアップ教室

さとう ゆいさん 第4回

洋菓子&パン教室SweetSweet

さとう ゆい
【栃木県那須塩原市】
フードアート

今月の「FOOD ART」コーナーでご紹介するのは、栃木県那須塩原市で「洋菓子&パン教室SweetSweet」を主宰するさとう ゆいさんです。飲食業界における10年以上の現場経験を活かし、「作る楽しさ」「食べてもらう喜び」「作り手のみならず家族にまで連鎖するわくわくの嬉しい気持ち」を伝えたいとお教室をオープン。パティシエと兼業しながら培ってきた経験をもとに、初心者でも作りやすいレシピと手法でレッスンを展開しています。


12.ご興味のある方、いつかお教室を開きたい方、お仕事にしたい方へアドバイスをお願いします

自宅教室は、家事や育児の傍ら仕事が出来るため、両立しやすいメリットがあります。その反面、仕事中に手を止めて家事や育児をやりながら仕事となってしまうことも多々あります。仕事にずっと向き合って終わりまで集中して一気にやれる事ばかりではないのが、自宅教室の難しさでもあり大変なところだと感じています。
しかし、我が子の成長はその時限りです。傍についていながら仕事が出来る環境に身を置けることは素晴らしい事だと思います。無理なく自分のペースで、その時のライフスタイルに合わせてレッスン日程を組みながら、好きなことを仕事に変えて、「自分の時間」「家族の時間」を大切にしてほしいと思います。
特に資格は持っていればいつでも活躍が出来ます。取得したから直ぐにということではありませんが、取得期も活躍期もタイミングです。巡ってくるタイミングを逃さずにチャンスを掴み、チャレンジして自らの手で夢を形にかえていってほしいと思います。「やってみたい」が「やってよかった」に繋がると信じて、自分で未来を実現させていきましょう!

13.これからの夢を教えてください

自宅内に製造許可を取得して工房を作るのが夢です。食べて広がる「美味しい」の笑顔を一人でも多くの方に届けたいです。

14.先生にとってキッチンとは?

健康製造所です。家族のために朝昼夜と健康と栄養を考えて調理をする場所。
そこには作り手の想いがあり、料理となって家族に運ばれます。生きる土台が詰まっているのがキッチンであり、生活の中心にキッチンがあると思います。

15.読者へメッセージと講座の参加方法やお仕事の依頼方法を教えてください

「作ってみたい」と思ったら、まず一歩踏み出してもらえましたら嬉しいです。料理もパンもスイーツも、一人で作れるものだけれど、それって少し寂しいです。個人戦は孤独との戦いでもあります。作るのが面倒に感じる時、一人だから億劫な事ってあると思います。誰かと作る事って楽しくて、時間の流れもあっという間です。そして分かち合って作ったお料理は最高に美味しいんです。お料理が義務化されてきてしまったらSweetSweetを思い出してほしい。ここに来たら、作ることが楽しくなることを思い出してほしい。そんな想いで皆様をお待ちしております。キッチンに立つ事がわくわくしたら、生活が楽しくなると思います!ぜひお気軽にお問い合わせください。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero
  • cam2023kitchen