ピックアップ教室

新倉 暁子(にいくら あきこ)さん 第3回

片付け収納インテリアサポート LAGOM 北欧×片付け

新倉 暁子(にいくら あきこ)
【東京都中央区】
整理収納

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「片付け収納インテリアサポート LAGOM 北欧×片付け」代表の新倉暁子さん。
元々片付けが苦手だった新倉さん、出産を機に快適な住空間について考えるようになり整理収納アドバイザーの資格を取得されます。ご自身の経験に基づいた新倉さんの整理収納は、どんな暮らしをしたいのか考え、自分基準でモノとコトの整理整頓ができるようになると大好評! 片付け収納講座以外にも暮らしを整える観点で北欧のライフスタイルをお伝えする講座も開催されています。
暮らしが豊かになる新倉さんの整理収納を4週にわたってご紹介いたします。

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

私は元片付けられない女でした。家は寝に帰ってくる状態で住空間に特別な感情はありませんでした。しかし子どもを産んだことがきっかけで家で過ごす時間が増えました。初めての育児、苦手な家事に取り組むも家はどんどん乱れて行って自己嫌悪を繰り返しました。このままだと私も子どもにも悪い影響が出ると奮い立ち、自分のために家を片付けだしたことがきっかけになります。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

自分のために学んだことがきっかけでしたので、資格取得が目的ではありませんでした。しかし片付けられなかった時代を経て今、片付け収納、インテリアコーディネーターとしてお仕事しているのは資格取得のおかげだと思っています。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

オンラインで講座を開催しています。
またオンラインの片付け収納相談もサービスしています。
北欧のライフスタイルをもっと楽しんでお伝えできるように旅行仕立てでお伝えするオンラインツアーは今までのお客様以外の方と知り合えました。これはコロナ禍でなければ取り組んでいなかったので唯一良かった点でしょうか。
個人事業主はどうしてもインプットを続けないと置いてけぼり状態になりがちなので、違う業種、違う性別、様々な繋がりを大切にしています。またインプットしたら必ずアウトプットし還元することを心がけています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

片付け収納作業時に使うもの
図面を書く時に使うもの

実例を視覚的に伝える時に使います

備品設備はもちろんですが、どんな会場でお話しするのかということも、心地のよい住空間をお伝えするのであれば大切だと考えています

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2010_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero