ピックアップ教室

山田 愛(やまだ あい)さん 第3回

韓国薬膳家庭料理 マダム愛 ホームキッチン

山田 愛(やまだ あい)
【東京都世田谷区成城】
料理

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「韓国薬膳家庭料理 マダム愛
ホームキッチン」を主宰する山田愛さん。
常に生徒さん目線を忘れずにより良い教室作りを目指している神永さんを4週にわたってご紹介致します。
コンセプトは「韓国薬膳家庭料理で人々を健康に!」。山田さんは20年の韓国料理店経営の経験を活かし、生まれ故郷である韓国の家庭料理を通して食生活の大切さを伝えていらっしゃいます。季節ごとの旬の食材を使った韓国薬膳家庭料理を学び、さらに出来上がったコース料理を堪能できる、大人気の教室をなっています。
自分の生活、そして体と心を見直すことができる山田さんの教室を4週にわたってご紹介します。

8.教室を開いたきっかけを教えてください

希望と愛をもって
地城の人々、社会に食を通じ命の大切さ、愛の大切さをメッセージできる食事を目指し焼肉店経営20年。ある日勇気を出して、食べる喜び、健康、元気である喜びを私の生まれ故郷である韓国の美味しい料理を通して伝えたい。そして食べながら幸せなひと時を過ごせる場として、食の大切さや人の大切さを思い、出会う独自の空間を作りたいと思いました。
また、食文化の違いを超える料理を、多くの方に笑顔を届ける料理を作りたい気持ちから教室を開きました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

多くの素晴らしい方に出会うことです。日々感謝の気持ちでいっぱいです。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

お客様それぞれのお悩みにお応えするために、個別に特別レッスンも行っています。
食事方法や調理方法の個人レッスンもあります。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

調理器具では、CHASSEURのピンクの鍋がお気に入りです。

食材では、発酵品、五味子、枸杞子、果物、ナッツなどをよく使います。

漢方では、高麗人参、なつめ、根や葉実をよく使います。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2111americanbeef
  • cam2109alcenero_rp
  • cam2204alcenero
  • cam2023kitchen