予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「Salon d’igrekおもてなし料理教室」主宰 こだまゆきこさん

こだまゆきこさん

今月ご紹介するのは、東京新宿区でこだまゆきこさんが主宰する、「Salon d’igrekおもてなし料理教室」。フランス料理と日本料理の調理技法をとりいれて、いつもの食卓をランクアップする本格派のおもてなし料理をおうちで簡単スピーディーに美味しく作るコツや盛り付けを教えていらっしゃいます。
今回は2020年1月に訪問したフレンチレッスンの模様と、インタビューを4回にわたり紹介します。
最終回はお教室を続けていく工夫や、これからの夢などを伺ったインタビュー後半です。

掲載日:2020/2/25(火)

いろいろな人に出会えることが喜び

――お友達を呼んでスタートしたこだまさんのお料理教室。始めてみていかがでしたか?

こだまさん 最初は集客に苦労して0人の時もありました。知り合いの方に声を掛たり、自宅教室検索サイトなどに登録をして、少しずつ生徒様が増えていきました。

――インスタグラムなどSNSの活用や外部レッスンなど、努力を重ねて生徒様とのご縁がつながっていったのですね。スタートしてから10年とお伺いしておりますが、教室をやってみてよかったことは何ですか?

「料理好きな方が集まり、一緒に料理を作る時間は至福の時間です」

――レッスンで心掛けているのはどのようなことでしょう。

こだまさん 料理好きな、いろいろな方にお会いできることです。
一緒に同じ料理を作るのが楽しくて楽しくて!料理を作る楽しさや好きな事を共有できる時間は、至福の時間です。レッスンが終わるたびに、今度はこんなことしたい、と次々とアイディアが沸いてきます。

また、美味しいと言っていただけた時は何より嬉しいです。おうちで復習されたことをご報告いただいたり、ご家族やご友人に喜んでもらえたと伺った時、そしてまたお越しいただけお顔を拝見した時は、何よりの喜びです。

――素敵ですね、楽しそうな雰囲気が目に浮かびます。

レッスンで心掛けていること

――レッスンのメニューはどのように決めていますか?

こだまさん メニューはノートに書き溜めていたレシピを参考にすることもありますし、
生徒様からリクエストをいただいて決定することもあります。

時間に制限がある生徒様も多いので、家でも再現しやすく、なるべく短時間でできるレシピになるように常に気を付けています。

プロの技術を家庭で再現しやすいレシピに工夫。ワンランク上の料理が学べます。

――レッスン中こころがけていることはありますか?

こだまさん 笑顔を忘れずに、初めて参加してくださる方がいてもなじめるように努力しています。実習形式なので、「みんなで作ろう!」と共同作業がスタートしていくと、自然と一体感が生まれてくるのを感じます。

試食の際は、ご参加のきっかけをうかがったり、レッスンのご質問なども受けて、コミュニケーションをとる時間にしています。
レッスン後は、生徒様との会話を思い出して、その日のうちにお礼のメールをお一人お一人にお送りしています。

――先生との会話も楽しみに参加されている方も多いと思います。先生も一緒に試食をして会話を楽しめるのは特別な時間だと思います。当日にお送りする御礼メールもこだまさんのお人柄が溢れる素敵な取り組みですね。

夢はレッスンと食事を楽しめる空間作り

――いろいろ勉強されていると思いますが、いま注目していることはありますか?

こだまさん ワインの勉強を続けていて、去年WSET(Wine & Spirit Education Trust)2を取得しました。ワインはお料理と切っても切り離せないもの。今年はWSET3も取りたいですね。

他に、話し方講座などにも通っています。一見料理とは関係なさそうですが、同じ言葉でも表現の仕方や話し方で、伝わり方が変わってくると考えています。
定期的に通っていると異業種の方との出会いもあり、とても刺激を受けています。

料理だけでなく、ワインの知識や講師力もブラッシュアップし続けています。

――前向きに先生が何かを並んでいるお気持ちや姿は、生徒様にも伝わるものですよね。
そんなところもこだまさんの人気の秘密なのだと思いました。
最後にこれからの夢、展望などあれば教えてください。

こだまさん 現在レッスンは3か所で行っておりますが、今後は自宅のレッスンを多くしていきたいですし、テーブルコーディネートももっと力を入れていきたいと思っています。

将来的には、自宅とは別にサロンを持ちたいとも思っています。
そこではレッスンだけでなく人が集まる場にしたいので、営業許可を取ってレストランのようにお料理を提供できればよいなと思っています。

――素敵な夢ですね。その時はぜひお伺いしたいです。今日はありがとうございました。

こだまさん こちらこそ ありがとうございました。

=============

こだまさんにとって料理の仕事はきっと天職なのでしょう。心から楽しみ、そして、生徒さんの喜びを自分の喜びにする、そんなあたたかさを感じました。これからのますますのご活躍と夢の実現が楽しみです!

(おわり)

インタビュー=窪田みゆき
テキスト=佐藤恵美
写真=原田圭介

プロフィール

東京生まれ。日本料理店の家庭に育ち、幼少の頃から祖父母・両親に料理の基礎を学ぶ。大学卒業後、イタリア料理店2年間修業、日本料理店本部6年間勤務。病院給食事業に12年間携わる。ル・コルドン・ブルー東京校フランス料理卒業。駐日フランス大使館公邸キッチンで調理経験。大学時代フランス留学した時、フランスの食文化に大変興味を持つと共に、あたり前に食べていた和食の素晴らしさにも気づかされました。美食と伝統の日本料理とフランス料理の素晴らしさを伝えたくて料理教室をしております。

<その他、料理などの資格>
調理師
懐石講師
茶道裏千家中級
華道草月流師範
ル・コルドン・ブルー東京校フランス料理上級ディプロム
食生活アドバイザー2級
ジュニア野菜ソムリエ

サロン情報

Salon d’igrekおもてなし料理教室

ちょっとしたコツで格段においしくなる、おうちで再現しやすいおもてなし料理。
食べる人が感動したり喜んでくれる料理を作りやすいレシピでご紹介しています。
季節感を大切にし食材にもこだわっています。

ジャンル:

家庭料理、日本料理、イタリアン、フレンチ、洋菓子、おもてなし、テーブルコーディネート

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、土日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、予約制、各種イベントあり、駅近(徒歩10分以内)、お酒の提供あり

所在地:

東京都新宿区

ホームページ

ブログ

  • cam2009cashback
  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2008alcenero