予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「Salon de 食&花」主宰 松浦 郁子さん

松浦 郁子さん

今月ご紹介するのは、神奈川県鎌倉市で松浦郁子さんが主宰する、「Salon de 食&花」。 『手短に作る美味・豪華おもてなし料理』をコンセプトに、毎日の食事を手軽に素敵にするおもてなし料理や、テーブルコーディネートを教えていらっしゃいます。
今回は2020年3月に訪問した男子クラスレッスンの模様と、インタビューを4回にわたり紹介します。
最終回は今後の夢など伺った、インタビュー後半です。

掲載日:2020/4/27(月)

たくさんの素敵な生徒さんとの出会い

――お教室を始めてよかったと思うことはありますか。

松浦さん たくさんあります!一番はやはり人との繋がりですね。まさかここまで大きくなるとは思っていなかったので、素敵な生徒さんとの巡り逢いに感謝しています。
生徒さん同士のご縁も繋がってくれたらいいなと思っています。

生徒さんと一緒に旅行や結婚式に参加したり、悩みのお話になったり。素敵な絆が生まれています。

――生徒さんと一緒に旅行に行くなど、理想的なご関係だなと思いました。ママ友から始まったお教室はその後、どのように生徒さんを増やしていかれましたか。

松浦さん ママ友から始まり、その後娘さんが通ってくださるようになりました。今ではそのお嬢さん方も母となられ、お子さんを預けて遠方から時間が合う時に通ってくださっています。

その他には口コミや、お友達を紹介してくださったり、お料理教室検索サイトのお陰で湘南地区の方も増えました。幅広い年齢の方が来てくださるようになりました。

教室にきて発散して癒されて欲しい

――またお教室に来てもらうために工夫されていることはありますか。

松浦さん お一人お一人が楽しそうにしていらっしゃるか、生徒さんのご要望に沿っているかはいつも気にかけています。

来ていただいたからには、普段の忙しさを忘れてストレスを発散し癒されて、楽しかった!と思っていただけるよう、努力をしています。私も同じく楽しさがいっぱいになります。

以前はたくさんの方に来て欲しいと頑張っていた時もありますが、今は無理せずに私風を好んで足を運んでくださる事と充実した毎日になっています。

――ご自身で楽しむことによって、生徒さんにも伝わりますよね。レッスン内容で何か工夫していることはありますか。

美味しい料理は家族の時間を豊かにしてくれると松浦さんは考えます

松浦さん 日本は四季に恵まれていますので旬の物を取り入れる事と、早くできて美味しいメニューであることをモット―にしています。
レッスンでは4~5品作っていますが、一度に全部は大変なので、皆さまにはお家でこの中から2品だけでも作ってみようと思っていただける、作りやすいレシピにしています。

デモンストレーションのお教室が好きな方もいますが、私は実際に作って身に着けて欲しいと思っていますので実習形式にしています。

始めた当初は全て生徒さんに調理をしてもらっていましたが、今は、参加人数に合わせてある程度下準備をしておくこともあります。

テーブルコーディネートも、以前は料理がメインなのでもう少しシンプルだったのですが、徐々に華やかさを加えています。
そしてSNSなどでテーブルコーディネートを気に入ってくださり参加されている方が多くなってきました。写真もおろそかに出来ない時代ですね。

――お料理だけではなく、トータルで学びたいという方が増えているということですよね。
今も何か勉強し続けていることはありますか。

松浦さん 他のお料理やテーブルコーディネートのお教室にブラッシュアップのため受講したり、時代の流行にもアンテナを張っています。
また、お料理は器や盛り付けで印象や味も変わってきますから、常に勉強しています。

そして、マンネリ化をしないように、美術館などで美しいものを見て、インスピレーションを磨いたりもしています。

自分自身が輝いていること

――お教室主宰者に必要だと思うことはどんなことですか。

松浦さん 私自身は女性として品と優しさのある人間を目指しています。そして納得していただける為のスキルアップに努めることでしょうか。

――品と優しさのある女性。とっても素敵ですね。これからの松浦さんの夢と、教室の展望を伺えますか。

教室のロゴのクチナシの花言葉は「人との交流」 人とのつながりが溢れるお教室にしたい思いから

松浦さん 海外の料理番組のように観客と冗談を交わしながら進めていくお料理番組をするのは長年の夢のひとつです。

また、生徒様からのご要望にもなるべく応えたいと思っております。
「男性・新親父クラス」のご希望を頂いており、5月から開催予定です。男性は紹介のみとさせていただいておりまして、ご興味がある方はお問い合わせいただけますと嬉しいです。

お教室はできる限り続け、生徒さんに食の大切さ面白さをお伝えしていきたいです。
そして先生と呼ばれるからには、自分自身がこれからも輝いていないといけないと思っています。

――先生として輝いてハッピーでいる秘訣はありますか。

松浦さん 笑顔でいることですね。どんなことがあってもいい笑顔でいると、自然と素敵な方が集まって、自分自身を向上させる意欲にもつながっていくと考えています。

=============

自分が心から楽しみ、女性として輝き続け、努力し続けている松浦さんだからこそ、
そんな素敵な先生をみて、信頼して生徒さんが集まってくるのだと感じました。
楽しいインタビューをありがとうございました!

(おわり)

インタビュー=窪田みゆき
テキスト=佐藤恵美
写真=原田圭介

プロフィール

二児の母、パイロットの夫と結婚全日空(株)退社後、倉田栄養学園修了後助手を携わる親子二代料理家。
2011年 サロン ド 食&花をスタート 、現在CookpadDoクオリティーオーナー、クスパ料理サイト、クスパインスタアンバサダ
現在約50名強の生徒。
NPO法人食空間コーディネート協会正会員。食空間コーディネー ター、フラワーコーディネータ.花生活空間 和のテーブルセッティング、プロフェッショナル修了、飯田深雪愛弟子 古賀文子先生に師事。川上文代先生に師事。
山本三千子先生 室礼基礎科修了。

サロン情報

Salon de 食&花

それぞれの方の為の教室を目指す。手軽に豪華、美味しい料理を展開。テーブルコーディネート、フラワーアレンジメントを身近に感じていただきたい。笑顔と笑いの絶えない教室です。

ジャンル:

家庭料理、日本料理、イタリアン、フレンチ、中華、スペイン、テーブルコーディネート、ナプキンワーク、フラワーコーディネート、マナー

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、土日開催、お友達同士歓迎、男性参加OK、少人数制(6人以下)、予約制、駐車場あり、駅近(徒歩10分以内)

所在地:

神奈川県鎌倉市津西1-15-14

ホームページ

ブログ

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork