予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

特別編:オンラインレッスンの取り組み紹介6~大橋りさ先生(後半)

大橋 りささん

今月は特別編として、いま注目のオンラインレッスンに取り組んでいらしゃるお教室にリモートインタビュー!様々な工夫をご紹介します。

今月後半にご登場いただくサロネーゼは、京都市内で「Lisas(リサス) おうちパーティーコーディネート京都」を主宰する大橋りささん。和モダンでスタイリッシュにリノベーションした京町家では多彩なレッスンが開催され、遠方からも足しげく通う生徒さんも多数です。
オンラインレッスンは、2020年4月から開始されました。今回は、お教室の情報とオンラインレッスン取り組みについて伺ったお話の後半をお届けします。

掲載日:2020/7/27(月)

オンラインレッスンにもメリハリを

――前週に引き続きオンラインレッスンのお取り組みについてうかがっていきます。
オンラインレッスンは今年4月から開始されたとのこと、取り組んでみて、メリット・デメリットはどのようなことがありますか?

大橋さん まずメリットは、遠方の方にも気軽に参加していただけることです。
そして、開催時間の短縮により他の仕事もできることも、私にとってはメリットです。ネットショップの運営もしていて、レッスン終了後は出荷作業をしています。

デメリットは、外出自粛期間が終了しても対面レッスンではなくオンラインレッスンを希望する方が増えると、対面レッスンの参加者様の減少になるのでは・・と少し心配です。

――それぞれの良さがある一方、悩ましいですね・・。でも、オンラインレッスンに参加していると、やはりリアルに参加したいという希望につながると思いますし、実際に参加しないと学べないこともいろいろとあると思いますので、どちらも支持されるのでないかと思います。

和・洋・中・エスニックなどバラエティー豊かなメニューを提案。選ぶ楽しみがいっぱい。

――オンラインレッスンの集客や満足度向上、リピート化、申し込みのしやすさ、参加後のフォローなどに関して何か工夫をしていますか?

大橋さん 人の集中力は45分が限界らしいと聞いたことがあり、ダラダラと開催するのではなく、メリハリをつけて必ず40分で調理を終わらせるように心がけています。

見逃した場合に備えて、上から1台、正面から2台の合計3台のカメラで撮影しており、後で動画を編集してYouTube配信するようにしています。

参加費のお支払いについては、銀行振り込みだとお手数おかけしてしまうので、クレジットカード決済してもらえるように、ネットショップサービスのSTORES(ストアーズ)を利用しています。
デジタル販売が可能なので、そこでレシピをダウンロードしていただき、ご購入者様に折り返しメールにてZOOMアドレスをお知らせするようにしています。

――それは便利ですね!お申込み時の手間や受付対応の負荷が減り、双方にとって利便性が高そうです。

思わず申し込みたくなる工夫

――今後もオンラインレッスンを続けたいと思いますか?

大橋さん はい、続けます。「遠方でなかなか通えなかったので嬉しい」「仕事復帰して参加したくてもできなかったので嬉しい」といったお声をいただいていますので、対面レッスンと並行して継続していきたいと思います。

――これからオンラインレッスンを始めたいけれども不安な方にアドバイスお願いします。

大橋さん 最初はみんな不安があるとおもいますが、友人や長くお付き合いのあるお客様に協力してもらい、モニターになっていただいて練習してみたら良いと思います。
私が心配しているよりも、意外とお客様は動作音には寛大でいてくださいました。

あと、手振れは厳禁なので、スマホからならスタンドを用意した方が良いです。

――貴重なアドバイスありがとうございます。
おっしゃるとおり、練習を積んだり、参加する側の立場にたって「どんなレッスンだったら喜ばれるか」を考えて挑戦してみることが大切だと思います。
アカウント等公開可能でしたら教えてください。

大橋さん こちらになります。
https://lisaskyoto.stores.jp/?category_id=5e93ccd6e20b0468df31e598

――ZOOMレッスン、動画配信の申し込みができるのですね。それにしてもどれもタイトルにぐぐっと惹かれます!興味を持ってもらう紹介文も魅力的ですね。思わず申し込みたくなりますし、選ぶ楽しみがありワクワクします。

参加する立場に立った、申し込みたくなるレッスンや申し込みやすい導線の工夫がたくさん。

――お教室は8月で5年目を迎えるとのこと、教室主宰者に必要だと思うことはなんでしょう。

大橋さん いろいろとありますが、「3、4ヶ月先を常に見据えた行動」だと思います。

――とても共感します。最後に、今後の教室の展望を教えてください。

大橋さん お料理だけにとどまらず、2階のフリースペースでも多岐に渡る講座を開講して女性向けの充実したカルチャースクールにしたいと思っています。
そのためにも、今後も様々な取り組みをしていきます。

――フレキシブルなアイデア、生徒さんを引き付ける様々なコンテンツなど、いつも新しい取り組みをしていらっしゃる印象で、そのパワフルでしなやかな行動力を尊敬します。
これからもますますご活躍がとても楽しみです。
とても貴重なお話をありがとうございました!

(おわり)

インタビュー=窪田みゆき

プロフィール

神戸出身、京都在住。
美大卒業後、手芸メーカーで主任デザイナーとして11年勤務。
2児の母となり、育児と仕事が中心の生活となる中、友人を招いてパーティーを開く楽しさを覚える。
パーティーコーディネートの教室を開くために「食空間コーディネーター」の資格を取得。2014年夏手芸メーカー退職。
ブログが縁で、株式会社山田製油の新規事業である、カフェ&料理教室の総合サロン《gomacro Salon》立ち上げに参加。開店準備からオープンまでの7ヶ月間、プロジェクト主要メンバーとして食器・インテリアセレクトほかメニューブックの撮影やデザインなどを担当。

山田製油退職後の2015年夏、独立。京都市内でパーティーコーディネート教室やおもてなし料理教室を開講。第3回テーブルコーディネートコンテストin神戸(2014)入選。第24回テーブルウエア大賞(2016)特別審査部門入選。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手芸デザイナー時代に身に付けた、配色テクニックが私の武器です。

どうぞよろしくお願い致します!

サロン情報

Lisas おうちパーティーコーディネート京都
この教室では、家庭で簡単に作れるパーティー料理と、それを引き立てるテーブルコーディネートを一緒に学ぶことができます。手に入りやすい材料を使用し、再現性の高いコーディネートを心掛けます。

講座をご自宅で再現し、気軽にお友達を呼んでパーティーを楽しんでもらえたらな、と思います。
オシャレな空間で楽しく食事をするのは、招く側も招かれる側も最高に楽しい時間になりますから!

ジャンル:

家庭料理、健康食、パン、おもてなし、テーブルコーディネート、フラワーコーディネート、整理収納、キャラクター弁当

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、土日開催、子連れOK、男性参加OK、少人数制(6人以下)、予約制、駅近(徒歩10分以内)

ホームページ、ブログ:
http://lisas.cocotte.jp/

http://rssblog.ameba.jp/2014risa/rss.html

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2003alcenero
  • cam2006alcenero