予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

特別編:オンラインレッスンの取り組み紹介2~秋山直美先生(前半)

秋山 直美さん

今月は特別編として、いま注目のオンラインレッスンに取り組んでいらしゃるお教室にリモートインタビュー!様々な工夫をご紹介します。

今月後半にご登場いただくサロネーゼは、東京都練馬区で料理教室「23番地COOK」を主宰する秋山直美さん。コンセプトは、”「可愛い!」をテーマにした料理教室”。デコ寿司やデコもち、アートぱん、ポテクリ(ポテトクリエーション)、アンケーキなどの1dayレッスンや講師認定講座を開催し、幅広い生徒さんから人気です。さらに、教室主宰者向けの運営サポートや企業向けサービスも展開。「食」のトータルコーディネート会社の代表でもいらっしゃいます。
今回は、今年3月から開始されたZOOMレッスンのお話を中心に、2週に渡り取り組みをご紹介いたします。

掲載日:2020/5/25(月)

誰もが感動する、”可愛い”がテーマ

――教室歴と、教室の特徴やコンセプトを教えてください。

秋山さん 教室を開講して約15年になります。「可愛い!」をテーマにした料理教室です。

気軽に参加できる1day レッスンや、デコ寿司、デコもち、アートぱん、アンケーキ、ポップチョココ、デコたまアンレース、太っちょマカロンのディプロマ発行講座を開催しています。

――どれも楽しそうな名前の講座ですね!秋山先生はデコもちの料理本「切ったら絵が出る ちいさなべこもち(誠文堂新光社刊)」を出版していらっしゃいますが、まさに、思わず笑顔になるような可愛いお料理をたくさん提案しているのですね。

以前このコーナーにご登場いただいたときに、「可愛い」=「感動」と聞き、とても共感しました。
(過去の取材記事はこちら

秋山さん ありがとうございます。そのときもお話しましたが、女性は好意を持ったもの、感動したものを”可愛い!”と表現する傾向がありますよね。
技術を学ぶだけではなく、料理を通して感動を持ち帰ってもらい、また、それを食べた方が笑顔になり、感動してもらえるような繋がりを目指し、誰もが感動する、”可愛い”をテーマにしています。

食は生活をより豊かなものに変えてくれる幸せのスパイス。”可愛い”料理で感動を生み出します

――これまでにたくさんの認定講師が生まれているとか。

秋山さん はい。生徒さんは、既にお教室をしていらっしゃる方、これからやってみたい方、食のお仕事をされてらっしゃる方も多く、年間1,500名以上の方が通ってくださっています。
講師も数多く生まれています。

講師を目指す方にはもちろんしっかり技術を身につけていただきますが、単にレシピや作り方を伝えるだけではなく、プラスαの感動を届けられる講師になってほしいと思っています。

また、講師資格を取得した方のデビューを応援し、レッスンを受け持ってもらったりと、活躍の場所づくりも積極的に行っています。

「好きなことを仕事にできる自立した女性を増やし、応援!」サポートサービスも展開しています。

――お教室主宰者向けに、「お教室運営まるごとサポート」というサービスもあるのですね。

秋山さん 0からのスタートでも、プロの力で表現して格上げし今の10倍、魅力的にPRできる「PRに大切な”アメブロカスタマイズ”を軸に、”名刺”、”フライヤー”が一気に作れちゃうデザイン3点セット」作成サービス、「ロジカル集客講座」などを行っています。

――技術と自信をしっかり身につけ、新しい一歩を踏み出す応援サービスもあるなんて、心強いですね!

秋山さん ありがとうございます。いろいろ展開していますが、「好きなことを仕事にできる自立した女性を増やしたい」「頑張りたい女性を応援したい」という想いで運営しています。

オンライン×食で世界を繋げる

――今年3月からオンラインレッスンを開始されたのですね。いろいろなサービスがありますが、何を使っていらっしゃいますか?

秋山さん ZOOM、Youtube、インスタライブを使っています。
ZOOMは、実はこういったものに知識がなかったのですが、皆さんが使ってるのでとりえず使ったというのが正直なところです。今は慣れました!
Youtubeは、ライブで見れなかった方用に、そしてインスタライブは、リアルな反応、交流が出来るので、使い分けています。

――そうなのですね。それぞれの使い分けやメリットはのちほど教えてください。
まず、ZOOMではどのような講座を開催していますか?

秋山さん このような講座を開催しています。

・各種初級ディプロマ講座 (既にリアルの講座をお申込み頂いた方対象):2~3時間
・「お教室運営丸ごとサポート」のロジカル集客講座:40分
・レッツ!ポジママクック:1時間

「お教室運営丸ごとサポート」のロジカル集客講座では、ご自身もオンライン講座が出来るようになる内容です。
そのほかに、在宅が長引く社員さんむけに企業研修として、デコ寿司講座も行いました。
おかげさまで、個人の方からも企業からも様々なご依頼をいただいています。

ポジママクックの画面:聞き取り聞くかったところ、大事なところはチャットで文字でフォローも。

――早速に幅広く展開してらして、素晴らしいですね。どれくらいの頻度でおこなっていますか?

秋山さん 初級ディプロマ講座は月に3~4回、お教室運営丸ごとサポートはご依頼があれば随時、レッツ!ポジママクックは2週間に1回程です。

――「ポジママクック」とは何でしょう?

秋山さん ポジティブ+ママ+クックを掛け合わせた言葉です。
家庭の太陽であるママたちが元気になるような活動をしていこう!ということで、世界を股にかけたオンライン講座です。ニューヨークにいる講師と東京にいる私、京都にいるファシリテーターの3名が中心になって行っています。

ただの料理講座ではなく、ママの幸福感を高めるワークや、子供への言葉がけなども共有しています。
『I am OK!』『You are OK!』『Everything is OK!』の精神で、食を通して幸せを全世界に広げたいという思いで、無料で行っていて、これまでに子供も含め100名以上の方にご参加いただきました。

――オンラインだと国を超えて一緒にできるのも魅力ですね!
次週は、オンラインレッスンのメリットとデメリット、具体的な工夫などをうかがいます。引き続きよろしくお願いいたします。

インタビュー=窪田みゆき
写真=原田圭介

プロフィール

秋山直美さん

1977年、福島県喜多方市出身。
経営ノウハウを学ぶため、大手料理教室を経て、リクルートに就職。飲食店への飛び込みメインの営業経験から、人は人によって動く事を身を持って学ぶ。
2011年3月 23番地cook設立。
プライベートレッスン~1日100名の大規模レッスンまで対応。日本デコ寿司協会技能の最高峰インストラクターとしても活躍中。

想いを料理で伝えたい・・・おめでとう!有難う!大好き!言葉にならない感謝の気持ちを料理で伝えられたら。テーブルに並べられたとたんに笑顔と歓声が起こる愛いっぱいの料理の数々!
お料理はコミュニケーションと語る彼女の教室はいつも笑顔と熱気に溢れてます。
なぜかナオミ先生のレッスンを受けると【私も先生になれるかも?】と思えるくらい、料理が簡単で楽しくて素敵なものに思えてきます。
生徒さんの声を生かした大手企業レシピ考案から営業同行、商品開発。
健康、美容関係の食品の依頼も多数。

サロン情報

23番地cook
クッキングコミュニケーションを提案する秋山直美です。
「こころ華やぐ、お料理タイム」がモットーです。
私にとってお料理は、コミュニケーションのツール。
冷蔵庫に常備しているワインが進むレバーパテ。
大好きな彼が、愛する家族になったら、塩を小さじ1から半分にしてみる。
お家で再現できるお料理の魅力を、ギュッとレッスンに詰め込んだ、入会金なし・一回完結のレッスンですも人気です!
先生になりたい方の応援にも力を入れてます!

ジャンル:

家庭料理、日本料理、イタリアン、健康食、パン、日本酒、おもてなし、フラワーコーディネート、、キャラクター弁当、飾り巻き寿司

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、夜間開催、お友達同士歓迎、男性参加OK、少人数制(6人以下)、体験教室あり、子供教室あり、予約制、各種イベントあり、レンタルあり、駅近(徒歩10分以内)、お酒の提供あり

所在地:

東京都台東区

ホームページ

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2003alcenero
  • cam2004sunkist
  • cam2006alcenero