ピックアップ教室

青木 美加(あおき みか)さん 第1回

さらりごはん

青木 美加(あおき みか)
【大阪市西区堀江】
料理

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「さらりごはん」を主宰する青木美加さん。
教室で学べるのは、普段の献立に薬膳の考え方を取り入れるコツと、素材本来の旨味を引き出す重ね煮などの調理法で調味料に頼らない料理。少し難しいイメージをお持ちの方も多い薬膳ですが、青木さんのレッスンでは普段何気なく食べている食材のパワーを学び、自宅に帰ってからも実践できるレシピを習得することができます。
好きなことを仕事にして、常に新しいことに前向きに挑戦されている青木さんを4週にわたってご紹介します。

1.教室名の由来を教えてください

料理教室を始める以前、長くデザインの業界で仕事をしていました。その頃オリジナルジュエリーのブランドも運営していてネーミングが『SARARI』でした。等身大でこびることなく“さらっと”心地よく、と云う意味合いと、自分に対しても人に対しても「さらり」と生きたいなと言う自分の思いからネーミングしました。
自然食や薬膳、マクロビなどに興味を抱き学ぶようになったのも、そんな自分のライフスタイルに沿っていたからです。
その後、食への関心が高まり料理の仕事へ転身しましたが、自分の中のコンセプトは同じ。自分の作るごはんで心身ともにさらさらと淀みなくなって欲しい。
毎日食べても「さらり」と心地よく飽きないごはんを皆さんにお届けしたい。
そこから「さらりごはん」が生まれました。

2.お教室の特徴やコンセプトを教えて下さい(教室で学べることなど)

普段の献立に薬膳の考え方を取り入れるコツと、素材本来の旨味を引き出す重ね煮などの調理法で調味料に頼らない料理を学んでいただきます。

薬膳と聞くと難しいと思われる方が多いですが、普段何気なく食べている食材にはそれぞれ性質があり、季節や風土・体調や体質に合っていれば、心身を癒し、文字通り「薬」の役割を果たします。その食材のパワーをもらって「食べることで体調を整える」食事を “薬膳” といいます。例えば冬に嬉しいお鍋も選ぶ食材で体を温める効果がアップしたり。そんなすぐに活かせる薬膳の知恵もお話ししています。

スーパーで手に入る食材を用いて、白砂糖や化学調味料、だしの素、コンソメ等は使いません。できる限りシンプルな調味でも十分美味しく料理できることを体感していただきます。
お肉やお魚も使用しますが野菜がたっぷり!美味しく無理せず続けられる、ヘルシーだけど満足感があって、ひとひねりの素材の組み合わせサプライズや彩よいレシピも好評いただいています。

3.レッスン開催情報を教えてください(コース、頻度、料金など)

毎月メニューが変わる
『おうち薬膳クラス』
月3〜5回程度の開催
5〜7品程度、季節の養生などの講義も含みます。
料金は5000円〜6000円

10月〜2月開催
『手作り味噌教室』
月3〜5回程度の開催
料金は4500円〜6000円

スポットで
『体に優しいスイーツ(バレンタイン)』
『初心者向けきちんとごはんクラス』
『梅干し作り(オンライン)』
なども開催

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2010_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2103alcenero