ピックアップ教室

豊島 キョウ子(とよしま きょうこ)さん 第4回

市川カルトナージュ*ジュイエ

豊島 キョウ子(とよしま きょうこ)
【千葉県市川市】
暮らし、美

今月の「暮らし・美」のコーナーでご紹介するのは、「市川カルトナージュ*ジュイエ」を主宰する豊島キョウ子さん。
豊島さんは『モノづくり』と『モノの整理収納お片付け』を通して、生徒さんがより心地よい暮らしを、心ときめく毎日を過ごせるように多彩なレッスンを開催しています。その一つ、暮らしの素敵なエッセンスとなるフランスの手工芸「カルトナージュ」は、2009年よりレッスン開始し、500名以上に指導、作ったカルトナージュは1000を超えます!
毎日の暮らしが楽しくなるエッセンスを学べる豊島さんの教室を4週にわたってご紹介致します。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

当方のカルトナージュのレッスンに来てくださった方が、自宅でお料理教室を始められたり、当方の認定講師として自宅でカルトナージュを教え始めたり、我が家を見ると「狭くても家でレッスンできるんだ!」と思っていただけるようです(笑)。どんなお家であっても、知恵と工夫とアイデアで、その場で輝くことができます!

13.これからの夢を教えてください

カルトナージュin Parisツアーを開催したいです。朝はラデュレの朝食で優雅な1日のスタート。日中はパリ在住のフランス人カルトナージュ講師のレッスンを受けたり、モンマルトルに生地を買いに行ったり、L’Eclat de Verreに道具を買いに行ったり…。リッツのアフタヌーンティーもご案内したい所ですが、お味が日本人好みではないのが残念(笑)。フリーの日は各自でルーブル美術館やモネの池を見に行ったり…。今はコロナ禍でできませんが、考えるとワクワクします♪

14.先生にとってキッチンとは?

私にとってキッチンとは美と健康ををつくる場所。食べ物で身体はできていますし、子どもが小学生時代はアトピーで、6年間給食と同じメニューをアレルギーを除去した食材でお弁当を作り、持たせました。

キッチンのこだわりのポイントは自分の気分のあがる色「白」にしたこと。24年前に建売住宅を買った時のシステムキッチンの扉の色はすべてグレーでしたが、自分が好きなテイストの「白」い扉に付け替えてもらったり、5年前にクリナップさんに交換していただいたガス台も、天板が「白」くてキラキラしたタイプを選びました。

15.読者へメッセージと講座の参加方法やお仕事の依頼方法を教えてください

カルトナージュや整理収納、お片付けのことなど、日々、ブログに綴っておりますので、是非ご覧になってみてください。また、各レッスンのお申し込み・お問い合わせは、下記URL、もしくはブログの問い合わせフォームより受け付けております。みなさまからのご連絡をお待ちしております♡

ブログ:暮らしの素敵なエッセンス
https://ameblo.jp/juilletblog/

お申し込み・お問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=529597

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2109alcenero
  • cam2111americanbeef