ピックアップ教室

関本 一美(せきもと いちみ)さん 第2回

「ichimière(イチミエール)」

関本 一美(せきもと いちみ)

【大阪市中央区】
暮らし、美

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、 「ichimière(イチミエール)」
を主宰されている関本一美さん。
関本さんの教室で学べるのは、フランスの手工芸カルトナージュ。飾るだけの作品ではなく、実用性にもこだわって作品を提案されています。毎日使いたくなるような生活にぴったりとハマる美的収納をコンセプトにした実用的で魅せるカルトナージュ雑貨は大変人気で、長年通われる生徒さんが多いのが特徴です。
暮らしを彩る関本さんのカルトナージュの世界を4週にわたってご紹介致します。

4.どんな生徒さんが多いですか?

平日はお勤めもしている主婦、土曜日曜は会社勤めの方が多いです。
ご遠方で新幹線でお越し下さっている生徒さんもいらっしゃいます。
長く通って下さっています生徒さんは自宅教室オープン時の2013年から現在でも毎月、短い方でも1年以上通って下さっています。

5.人気のレッスンはなんですか?

まずはキットレッスンで気楽にスタートされますが、やっぱり自分で自由に作りたくなりますので「フリーレッスン」が人気です。
ご自分の家に合わせたサイズ、仕様など教室が提案した作品にはないオリジナルのデザインを考え制作します。
一人では難しいことも1つ1つレクチャーしますので、自分だけの作品を形にすることができるので満足と感動が大きいので人気です。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

みなさん貴重な時間を作ってお越し下さっています。
毎日の生活の癒しや気分転換になるように楽しい時間にすることは勿論ですが、カルトナージュに関しては出し惜しみしないで伝えるということです。
知らなかった技術やデザイン、道具やまた収納方法のアイデアなど何かで皆さんの日常の生活のお役に立ちたいと常に思っています。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

初めてのメールのお問合せからインパクトがあったのですが、「還暦のおばちゃんですがブログを見てカルトナージュを先生に教えてもらいたいと思った」というお問合せをいただきました。気軽なキットレッスンで楽しむのかなと思っていたらいい意味で裏切られました。ハンドメイドは何もしたことが無いということで、カッターを使う作業も危なっかしくて無理かもと私は心配していましたが、自分で作れるようになりたいと宣言されるだけあってキットに頼らず教室以外でも自宅で復習もされグングン上達される様子に感動しました。ご自分用はもちろん、お孫さんのためにも色々作られたとご報告して下さる様子に私も嬉しくなりました。生徒さんからは「これまで何も手作りをしたことがなかったけど還暦からカルトナージュを始めてほんと良かった。先生が根気よく指導下さったお陰です」という言葉もいただきました。私自身今の教室運営の励みになった生徒さんの1人です。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2003alcenero
  • cam2006alcenero