ピックアップ教室

槇明美(まき あけみ)さん 第2回

飾り巻きすし教室「ぎょうこう」

槇 明美

【東京都府中市】

 

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、飾り巻きすし教室『ぎょうこう』を主宰する槇明美さん。
お教室では季節の飾り巻き寿司から、パーティーや御祝い時にも使えるアートずし、またカービングを使った飾り切りまで幅広く学ぶことができます。
お教室にいらっしゃる方の目的は様々で、お孫さんのお誕生日に驚き喜ぶ顔が見たいと作りに来てくださる方もいらっしゃるそうです。槇さんはどのような方に教える時も常に相手の立場に立ってレッスンを進めていくことが重要だと考えていらっしゃいます。
飾り巻き寿司の楽しさを広めるために日々精力的にご活動されている槇さんとお教室を4週にわたってご紹介いたします。

4.どんな生徒さんが多いですか?

槇 明美さん写真5

お子様から70代の方まで幅広い年齢の方にご参加いただいております。
幼稚園に通うお子さんのお弁当に、またお孫さんのお誕生日に驚き喜ぶ顔が見たいと作りに来てくださる方もいらっしゃいます。
イベントの場合ですと、ご年配のご夫婦・男性の方・親子連れなど40名強の人数で賑やかに行うこともあります。

5.人気のレッスンはなんですか?

槇 明美さん写真6

・子供の日・クリスマス・ひなまつり
・お子さんが大好きなTVキャラクター
・お正月やお誕生日のおもてなし時に簡単に出来て豪華に見えるもの
・1品持ち寄りの時に使えるお寿司
・各種イベント時に喜んでもらえる作品
色々なご希望のものを相談しながら作ります。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

槇 明美さん写真7

巻く時の注意・要点・食材の色のつけ方。
見た目が良くても食べて美味しくなければいけませんので、食材の合わせ方等細かくご指導いたします。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

完成するまでは、皆さんとても不安そうにされていますが、包丁を入れて切り口を確認した時の、皆さんの「すごーい」「出来ている?」という歓声と笑顔が、いつも嬉しくなります。
ご年配の方の中には、毎回、今日のボケ防止リハビリ終了と言われる方がいらして、皆さん笑顔で和やかな雰囲気です。

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2109alcenero
  • cam2111americanbeef