予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

『ラ クッチーナ サッチ LA CUCINA SACHI』主宰 藤野幸子さん

『ラ クッチーナ サッチ LA CUCINA SACHI』主宰 藤野幸子さん

藤野幸子 さん

今月のサロネーゼは、横浜市・日吉と都内世田谷区・成城、静岡県・伊豆下田でイタリア料理を中心とした料理教室を主宰する藤野幸子さん。 本場で学んだイタリア料理に加え、世界各国のエッセンスを入れたオリジナル料理や、オリーブオイル、パン作りについても学べるレッスンは、楽しみながら身につくと大人気。 海外や遠方から通う生徒さんも多数です。通い続けたくなる魅力たっぷりのレッスンの模様とインタビューを4回にわたりご紹介します。 第1回目はお教室の紹介とレッスンレポート前半です。

掲載日:2014/3/3(月)

料理の楽しみが膨らむ、こだわりが伝わる空間で

横浜市・日吉と都内世田谷区・成城、静岡県・伊豆下田でレッスンを開催している藤野さん。今回は、ベースである日吉のお教室にうかがいました。

日吉駅からわくわくしながら徒歩約10分ほど。ゆるやかな坂をのぼった場所にそのお教室はあります。ベルチャイムを鳴らすと扉の向こうから明るく弾む声が聞こえて、笑顔の藤野さんが「こんにちは!」と元気な声で迎えてくださいました。

レッスンが行われるキッチン&ダイニングにお邪魔すると・・
窓一面に広がる緑、その向こうに広がる街並みの景色にふわっと気持ちが癒されます。
約5年前に、レッスンやおもてなし、毎日の料理が楽しく快適になるようにと細部にまでこだわってリフォームしたという室内は、ナチュラルテイストの家具や床、シンプルで機能的なキッチンなど、イメージが統一されていてすっきり心地よい印象。

そのこだわりなどは、以前「料理上手のキッチン拝見」コーナーでもご紹介しましたが、自然体でありながら、インテリア雑誌でも取り上げられるほど洗練された素敵な空間です。

隅々まで使い勝手を考え抜いて設計されたキッチン&ダイニング。こだわりがいっぱい!

隅々まで使い勝手を考え抜いて設計されたキッチン&ダイニング。こだわりがいっぱい!

藤野さんが本格的にお教室を開始したのは2000年。国際線客室乗務員として勤務したあと、結婚後ご主人様の海外転勤でヨーロッパで生活。その間様々な料理を学ぶ中でイタリア料理に魅せられ、イタリア各地で郷土料理を学んだりイタリアレストランの厨房で働くなど、本場で料理の技術とセンスを磨きました。

その培った腕前を友人に見初められ、「料理を教えて!」と頼まれたのが、レッスンを行う最初のきっかけだそう。
当時たった二人から始めたレッスンが口コミで広がり、もう14年目。

「料理は大好きでしたが、仕事にできるとは夢にも思いませんでした!料理を通じて多くの方と知り合い貴重な体験ででき、本当に幸せなことです」

と笑顔で教えてくださいました。

「ラ クッチーナ サッチ」は、楽しい「幸子(サッチ)の台所」

お教室で学べるのは、旬の食材を生かした野菜たっぷりのイタリア料理を中心に、オリーブオイルやストウブで作るパンのレッスンのほか、藤野さんが実際に体験した世界各国の料理のエッセンスや日本の良い食材を取り入れたオリジナル料理など多彩です。

実は以前は、教室名を「クッチーナ イタリアーナ サッチ」としていましたが、イタリア料理を中心に、ジャンルを問わずいろいろなおいしいものを紹介したいという思いで、昨年「ラ クッチーナ サッチ」と改名したそう。

「ラ クッチーナ サッチ」の意味は、イタリア語で「幸子(サッチ)の台所」。
自称・食いしん坊で、美味しいものの発掘や研究に余念のない藤野さんの楽しい”台所”です。

美味しいものが集まり、生まれる、「幸子(サッチ)の台所」。生徒さんの笑顔も集まります

美味しいものが集まり、生まれる、「幸子(サッチ)の台所」。生徒さんの笑顔も集まります

訪問したこの日は、「おもてなしイタリアン」のレッスン。
このクラスでは毎回4品を学びますが、今日のメニューは「フルーツサラダ」「ミートローフ」「豆乳のカルボナーラ」「いちごのシフォンケーキ」です。

どのレッスンのメニューにも共通しているコンセプトは、本場の味をご家庭で気軽に簡単につくってもらえること、素材の味をいかすなるべくシンプルな料理をご紹介すること。

さらに、オリーブオイルソムリエ、野菜ジュニアソムリエ、豆腐マイスター認定講師などの資格もいかし、食材・調味料にもこだわり、安心・安全で体によい美味しいものを提供することを心がけているそうです。

みんなで共有!美味しいコツ

10時のレッスン開始時間が近づき、生徒さんがどんどん集まっていらっしゃいました。
通常の定員は8名ですが、なるべくご要望に応えて受け付けるようにしているそう。
今日は9名での開催です。

エプロンをつけて皆さんが着席されるとレッスンのスタートです。

「こんにちは!今日もよろしくお願いします。では皆さんをご紹介しますね」

藤野さんから生徒の皆さんと、そして今日のレシピの紹介がなされます。

「今日は4品作っていきます。ミートローフはこのストウブのテリーヌ型のハーフサイズを使いますね。このようにフタ付きのものですと中がしっとりとした出来上がりになっておいしくできます。ミートローフは作りおきができますし、冷めてもおいしいのでお客様のおもてなしの時にも良いですよ」

それぞれのポイントを説明して、早速調理デモの開始です。

先生と生徒さんの距離がとても近いのも大きな魅力。全員で美味しいコツを共有します

先生と生徒さんの距離がとても近いのも大きな魅力。全員で美味しいコツを共有します

「じゃあ始めますね。ミートローフから始めます。今日は冬キャベツを型に敷きますね。ベーコンでも良いですよ~。網脂でも美味しいですよね。そうそう、今日はテリーヌのプロが参加してくださっているんですよ!ね!ほかにお勧めあったら教えていただけますか?」

生徒さんにもどんどん話しかけて楽しい雰囲気をかもし出す藤野さん。

「先生、中に入れるのは普通のたまごの代わりにうずらのたまごでもいいですよね?」

「そうですね!いいと思います。
ミートローフは冷めても美味しいのでサンドイッチに入れてもいいですよね。付け合せは甘いものが合うので、今日は手作りの金柑のシロップ漬けを添えようと思います。あとで作り方をご紹介しますね」

楽しい雰囲気なので生徒さんも気軽に質問ができます。
料理や食卓に出すときのアレンジ、付け合せのアイデアなど、レシピにはないこともたくさん伝えられ、メモが追いつかないくらい!

和やかな雰囲気のなか、楽しく進むレッスンの続きは次週お届けします。
どうぞお楽しみに!

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=原田圭介

サロネーゼから皆さまへ

おいしいけどヘルシーで簡単おしゃれで体にいいお料理をこころがげています。
どうせいただくならおいしくて健康にもいい。
結局よくばりなのかもしれせんが・・そして教室に来てくださる方が、今回もきてよかった、気持ちが楽しくなったと思えるような雰囲気の教室したいと思っています。
オリーブオイルソムリエとしておいしいオリーブオイルのの選び方、お料理での使い方なども、ご紹介しています。
オリーブオイル講座やストウブパンのレッスンも人気です。
どなたでも自由に体験できますので、気軽におこしください。

生徒さんの声

Aさん
家の近くで料理教室を探していて、ネットで見つけて通い始めました。 お教室の魅力はまずは明るくて楽しい先生のお人柄だと思います!先生がエライ、という雰囲気ではなく同じ目線で教えてくださいますので通うのが楽しみです。 お料理は家庭で簡単に作れる美味しいレシピを教えてもらえます。 習ったレシピは家でもよく作りますので家族に喜ばれています。
Bさん
私もネットで探して申し込みました。まだ数回目ですが、先生が楽しい方ですし、ほかの生徒さんも良い方ばかりなので全然緊張せずに学べ、この雰囲気が良いです。 通うたびに食に関していろいろな興味が湧いてきます。 パンやオリーブオイルのレッスンにも参加してみたいと思います。
Cさん
いろいろなお料理教室に行きましたが、こちらはずっと続けて通っています。 家で作っているような雰囲気で学べることや、オリーブオイルや食材のことなど、たくさんの情報を得ることができるのも魅力です。 楽しくて実用的なお料理が学べるのが続けて通いたくなる理由だと思います。

プロフィール

藤野幸子 さん

藤野幸子 さん
料理家・オリーブオイルソムリエ・野菜ジュニアソムリエ・豆腐マイスター認定講師

国際線客室業務員として働き結婚後、主人の海外転勤でイギリスドイツに駐在。
その間ヨーロッパの家庭料理菓子をまなび、フランクフルトイタリアレストランの厨房でイタリア人と働きました。
イタリア料理にみせられイタリ各地に足を運びイタリア郷土料理を学びました。

旬の食材、新鮮なお野菜や豆などをふんだんに取り入れ、体にきをくばった、おいしく簡単、おしゃれなイタリア料理を紹介しています。
旬の食材とこだわりの食材を使い、素材の味を生かした、料理は、人気です。
特にオリーブオイルソムリエとして、いろいろなオリーブオイルを使った、料理レッスンやオリーブオイルとあわせたストウブ鍋レッスンは、キャンセル待ちをいただいてます。

サロン情報

「ラクッチーナサッチ LA CUCINA SACHI」
家庭でもつくれる簡単おしゃれでイタリア料理をサロン形式で御紹介してます。
旬の新鮮な食材、野菜にこだわり、本格的な調味料やオリーブオイルを使ってなるべく、シンプルな、素材の味をいかした料理を紹介してます。
オリーブオイルは、産地、味別に御料理でのつ買い方も提案もしています。
前菜からデザートまでしっかりつくり焼きたてのパンを召し上がっていただきます。
特にストウブの鍋で作るパンは、しっとりとおいしく家庭でも簡単につくれるので、みなさんに是非つくっていただきたいパンです。

クラス
・イタリア料理
・シンプルな甘くないパンのクラス
・オリーブオイル講座
・ストウブパンレッスン

レッスンは単発でご参加いただけます。
少人数制の楽しい教室です。気軽にご参加ください
ジャンル:
イタリアン、パン、洋菓子、おもてなし、その他
サロン特長:
初心者歓迎、平日開催、土日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、体験教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり、駅近(徒歩10分以内)、お酒の提供あり
所在地:
神奈川県横浜市港北区日吉本町 他に世田谷区成城
ホームページ、ブログ:
http://ameblo.jp/happysacchi/

レシピ

豆乳のカルボナーラ
豆乳のカルボナーラ
材料

材料 4人分
・パスタ(スパゲッティー、ペンネ) 320g
・玉葱 1個
・調整豆乳 120cc
・パルメザンチーズ 80g
・卵黄 2個
・ベーコン 80g
・塩 少々
・粗引きコショウ 少々

作り方
  • ボウルに調整豆乳、卵黄をまぜる。
  • フライパンで、玉葱のスライスをオリーブオイルで弱火でじっくりいためる。
  • 玉葱を取り出し、千切りしたベーコンをカリッと炒める。
  • 3に玉葱をもどし、塩を入れてゆでたパスタを入れ、1を入れすばやくとろみがつくようにかきまぜる。
  • 火を止めてパルメザンチーズを入れ、器にもり粗引きコショウをかける。
  • 好みで柑橘のすりおろしをかける。
  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2003alcenero
  • cam2004sunkist
  • cam2006alcenero