予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「カルネスタイル ~Home Styleのおもてなし~」主宰 しめぎひとみさん

しめぎひとみさん

しめぎひとみさん

今月のサロネーゼは、群馬県前橋市で料理、フラワー、英国菓子のサロン「カルネスタイル ~Home Styleのおもてなし~」(紹介制)を主宰する、しめぎひとみさんです。家庭でも再現しやすい料理と洗練されたテーブルコーディネートの提案が評判を呼び、ご紹介と口コミで予約の取れない人気サロンに。テーマに合わせてインテリアまでコーディネートされた統一感のある世界観を感じるレッスンに魅了され、全国から生徒さんが通います。今回は2018年3月上旬にうかがったレッスンの模様とインタビューを4回にわたりご紹介します。最終回は、自然のある暮らしの楽しみや、お教室運営に込めた思い、これからの夢などを伺ったインタビュー後半です。

掲載日:2018/4/23(月)

生徒様とのご縁に感謝

――豊かな自然を感じる暮らし、素敵ですね。そこから様々なアイデアも浮かびそうです。

しめぎさん ガーデニングや畑仕事をしたり、25羽飼っているにわとりの面倒をみたりと、土や自然に触れていることで気持ちのバランスを取れているように思います。

しばらくにわとりがたまごを産んでくれなかったのですが、また生んでくれるようになり喜んでいるところです(笑)。

――大学で栄養学を学ばれ、ご卒業後はアパレルやメイクなど美に関するお仕事をしていらしたのですね。

しめぎさん はい、それもとてもよい経験だったと思っています。色の合わせ方や魅せ方の知識はお料理とコーディネートに活かすことができますし、美は日々の食事とライフスタイルが大切であることも深く知りました。

土や自然に触れる、心豊かな時間は宝物。食材を育てることで得る、食の学びも貴重です。

土や自然に触れる、心豊かな時間は宝物。食材を育てることで得る、食の学びも貴重です。

――そのあと食のお仕事を開始されたわけですが、お教室は開始して約3年とのこと。始めてみていかがでしたか?

しめぎさん とても良かったと思います。なにより、素敵な生徒様とご縁をいただけたことに一番感謝しています。

趣味であったコーディネートをご覧いただける機会が増え、食器メーカー様のセミナーの講師や書籍などにも登板させていただけたことも嬉しく思っています。

――最近出版された、スーパーフードの魅力を伝える本「ブルーグリーンアルジー」(キラジェンヌ刊)では、数ページに渡りレシピが掲載されているのですね。お写真も素敵です。
また、2016ミス・ユニバース・ジャパンBC講師/2017ミス・ユニバース・ジャパンBC講師として、テーブルコーディネートや食卓マナーに合わせグルテンフリーについてなど教えるお仕事もしていらしたとか。幅広いご活躍ですね。

しめぎさん ありがとうございます。それぞれご紹介いただいて担当させていただいたのですが、ご縁をありがたく思っています。

毎回全力で向き合うレッスン

――お教室運営やレッスンで心掛けていること、工夫しているのはどのようなことでしょうか。

しめぎさん レッスンでは、お運びくださった生徒様が少しでも快適に過ごしていただけるように、また、全ての生徒様とお話ができるように心掛けています。

ご質問も多くいただきますが、時間が限られているため全ての質問に回答できない場合は、メールにて回答を差し上げるようにしております。

――レシピもとても見やすくて、工夫がつまっていると思います。

しめぎさん レシピは、栄養学で学んだことをベースに、栄養のピラミッドを元に全ての栄養価を入れ、600~700キロカロリーでおさえられるように考えています。
旬の食材を取り入れ、野菜を多めに入れることも心掛けています。

また、洋食でも和食でも基本的に砂糖は使いません。健康や美容の意識が高い生徒様に好評です。

流れるようなスムーズなデモンストレーション。わかりやすい説明にも工夫がいっぱい。

流れるようなスムーズなデモンストレーション。わかりやすい説明にも工夫がいっぱい。

――レッスンを拝見していて一番驚いたのが、一度もレシピを見ることなく、きちんと分量やポイントをお伝えし、流れるようなスムーズなデモンストレーションだったことです。
アシスタントさんの動きも阿吽の呼吸ですね。

しめぎさん ありがとうございます。新しいテーマでのレッスン開催前には必ずアシスタントと一緒に、何度かリハーサルを行います。そして、気づいた点はどんどん教えてもらって改善していきます。

期間中レッスンは繰り返し行いますが、来てくださる生徒さんにとっては1回きりです。
毎回、全力で取り組んでいます。

実は私は一度も他のお教室に伺ったことがないのです。ですので試行錯誤をしながらですが、喜んでいただけるようなレッスンができるよう、努力していきたいと思っております。

これからの夢

――毎回のレッスンにかける意気込みとお仕事に対する高い意識、素敵です。
ところで今も学び続けていることがございますか?

しめぎさん  料理の勉強は常にしております。また、畑仕事や養鶏など、自分で育てながら食材への知識も増やしたいと思っております。

外食から得るものも多いですが、おしゃれなお店にはあまり行きません。ごく一般的な居酒屋やチェーン店に行きますと、トレンドやいまの人気やニーズが見えてきますので、勉強のためにはなるべくそうしたお店に行くようにしています。

また、世界史やアンティークについても勉強をし、コーディネートの幅が広げられるようにと思っております。

お料理・テーブル・空間。センスが光るしつらえを学べるのも魅力です。

お料理・テーブル・空間。センスが光るしつらえを学べるのも魅力です。

――最期にこれからの夢や展望を教えてください。

しめぎさん 夢は農業をしながらお料理の仕事を続けていくことです。
そして一人でも多くの方に、お料理の楽しさや食の大切さを伝えいきたいです。

また、サロンでご提案してきたレシピはじめ、季節の手仕事保存食などをまとめた書籍を出版したいと思っております。
テーブルコーディネートと畑や養鶏というのはギャップがあるかもしれませんが、これからも私らしい料理を多くの皆さまにお伝えできたらと思います。

――まさに、しめぎさんならではのオンリーワンの活動ですね。

今日は素敵なレッスンとお話をありがとうございました!

しめぎさん こちらこそありがとうございました。

================================

季節を取り入れ美しく暮らしたい・・しめぎさんのお話やこだわりををお聞きしていると、いつの間にかそんな風に思っていました。
お料理教室ではありますが、通うことでセンスが磨かれ、上質で心豊かになる人生を目指したくなる、そんなエッセンスがたくさん詰まった素敵なお教室でした。

(おわり)
インタビュー・テキスト=窪田みゆき 
写真=原田圭介

プロフィール

しめぎひとみさん

しめぎひとみさん

学生時代、栄養学を学びその後、食養学・美容食・マクロビ・ハーブ・お茶など
日本国内だけでなく海外へも渡り、あらゆる食を学び、食品関連企業の役員を務めた後
2015年独立。同時に、ホームスタイルのおもてなし料理教室を開講。

・書籍 最上のおもてなし~20人のテーブルコーディネート~
・英国王室御用達ブランドウエッジウッド
テーブルコーディネートセミナー講師
・2016ミス・ユニバース・ジャパンBC講師
・2017ミス・ユニバース・ジャパンBC講師
・商品開発
(関連商品は伊勢神宮外宮奉納や賞を受賞する)
・子ども達の食育活動にも力を注ぎ、福祉活動にたずさわる

サロン情報

「カルネスタイル ~Home Styleのおもてなし~」
私のテーブルコーディネートは、料理が盛り付けられてはじめて完成し、
食卓を囲む皆さまの会話と笑顔が主役のテーブルスタイルです。
ご家庭でも実践しやすいテクニックを、四季を感じるお料理と共にお楽しみ頂ければ幸いです。
おもてなしとは、特別な事ではありません。
それは日々のご家庭の食事においても大切な事だと思います。
先ずは毎日の食卓をから、そしてホームパーティーにと少しずつおもてなしのポイントや大切なコツをみつけて頂ければ幸いです。
テーブルコーディネートのご説明そして、デモンストレーション形式のレッスンの後は
ノンアルコールのお飲み物と共にゆっくりとご試食を楽しんで頂きます。
お料理は、簡単にできるお料理から、少し愛情をかけてお作りするお料理で構成し、
ご家庭でも再現しやすいようにレシピを作らせていただいております。
その他にも、生花・紅茶・写真などのCLASSもございます。
心地よい暮らしのご提案ができますよう日々努めてまいります。
お運び頂ければ幸いです。
ジャンル:
家庭料理、イタリアン、フレンチ、中華、エスニック、おもてなし、紅茶、テーブルコーディネート、フラワーコーディネート
サロン特長:
初心者歓迎、平日開催、土日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、体験教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり
所在地:
群馬県前橋市六供町
ホームページ、ブログ:
http://www.karune888.com/

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam1809alcenero
  • cam1805alcenero_rp
  • cam1809alcenero
  • cam1809alcenero
  • cam1806foodart