予約の取れない自宅教室
~人気レッスンの魅力をレポート~

「maison de Sunao」主宰 ルフランソワ 荒井 さん

ルフランソワ 荒井さん

今月ご紹介するのは、東京都渋谷区でルフランソワ荒井淑さんが主宰する「maison de Sunao」。
フランス人がお家で食べている家庭料理や、フランスの地方料理を作りやすく紹介している少人数制のお料理教室です。

今回は2021年9月に訪問したレッスンの模様と、インタビューを4回にわたり紹介します。 第1回目は、お教室の紹介とレッスンレポート前半です。

掲載日:2021/11/8(月)

フランスに行ったような気持ちになるメニュー作り

9月中旬、涼しく感じる日が増えてきて、秋の気配を感じるようになった頃、
東京都渋谷区でルフランソワ荒井さんが主宰する「maison de Sunao」に伺いました。

お土産に配られたフランスのラベンダーが入ったサシェ

「maison」はフランス語で家や家庭という意味。友人宅に遊びに行くような楽しい気持ちで参加して欲しいという思いと、フランスの家庭の食事の温かさを伝えたり、人と人が出会う場所でありたいという気持ちから、この教室名にしたそうです。

教室は都心からとても利便のいい場所で、部屋にはフランス菓子の可愛い箱やクグロフの型などが飾られていて、まるでフランスの友人の家に来たようなアットホームな雰囲気を感じました。

荒井さんは、日本やフランスのレストランやパティスリー、カフェなどで経験を積み、その後フランス人のご主人と出会い、結婚。そして出産を機に、自宅教室を始められました。

教室では
・フレンチ家庭料理コース
・デザート・パンコース
・親子レッスン
の3コースを開催しています。

取材に伺った日はフランス家庭料理コースで、
テーマは「夏の疲れをとるメニュー&ニョッキづくり」。
以下の3品を学びました。

・じゃがいもニョッキ ソースピストゥ
・ポークパネ ミルフィユサラダ
・ウフ ア・ラ・ネージュ

基本的にレッスンで学べるメニューは3品。
季節の食材やフランスの食材を使い、フランスに行ったような気分になるメニューと、お家で簡単にできるメニューを組みあわせているそうです。
この日は夏の疲れをとるために、ビタミンB群や生野菜をたっぷりとれるメニューでした。

工程写真付きのレシピ

手元を見ていただきながら、実習形式のレッスン

この日はご夫婦でご参加のカップルや、フィンランド人の旦那様にお料理を覚えてもらいたいと初参加された方など、国際色も豊か。
他にはフランス料理が好きな方や、海外に興味がある方などの参加が多いそうです。

生徒さん同士が自由に会話し、とてもフレンドリーな雰囲気でした。

早速お料理の説明から始まりました。
荒井さんの教室の魅力の一つに、レシピにカラーで工程写真が載っていることがあげられます

生徒さんがあとで見返した時に作り方をイメージしやすいですし、このまま綴っていけばレシピ本のようになるので、生徒さん目線のとても素敵なアイディアだと思いました。

=======================================================

次回は体験レッスンレポート後半です。
どんなお料理に仕上がるかお楽しみに。

(次回へつづく)
テキスト=佐藤恵美
写真=原田圭介

サロネーゼから皆様へ

フランス人が実際に食べている家庭料理を、日本の四季折々の食材を用いて
作りやすくご紹介しています。
心をこめた手作り料理は、心と体を豊かに育み、おもてなし料理にもなります。

レッスンは少人数制で、親しみやすい雰囲気のなか、ほんの少しのコツや工夫を実践を通していただくことで、料理を作る楽しさをみなさまと共有できたら嬉しく思います。
フランスと日本それぞれの食材のお話や、食文化、季節行事のことなどをお話したり、時には調味料をご試食したりしながら進みます。
ご試食の際には、個人的に大好きなワインと共に、みなさま心は既に打ち解けていらっしゃいます。
おひとりでのご参加や、男性の方も多くいらっしゃいます。
プライベートレッスンや、デザートレッスン、バースデーレッスンなどもご要望に応じて開催しています。

また、不定期で親子クッキングレッスンやフードイベントを開催し、食育活動を通して手作り料理が持つ素晴らしさを
お伝えしています。

【アルチェネロ×DreamiaClub アルチェネロ有機トマトピューレー タイアップレッスン開催!】
オーガニックの先駆者、イタリア・アルチェネロの有機トマトピューレーを使ったオリジナルレシピもご紹介するレッスンを、4~5月に開催します。
この機会にぜひお申し込みをお待ちしております。

・開催日時:
4月4、7、9、15、20
5月14、19、22、25、27
・タイアップメニュー:
「トマトがおいしいシーフードトマトスープ」
その他、
春のおうちフレンチメニュー
「ポークリエット」「苺のデザート」などご紹介予定

・お申し込み方法:
Mail→auberginepaprika@yahoo.co.jp
Insatgram→http://www.instagram.com/maisondeSunao/

☆アルチェネロとは?
詳しくはこちら:http://www.alcenero.jp/

みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

Sunao

生徒さんの声

Aさん
プライベートで知り合った際、お教室をしていると聞き、
お料理に興味があったので参加しました。実践型の教室が、とても楽しいです。
Bさん
本には書いていないような細かなテクニックを教えてくれるところが魅力。
教えてもらったソースなどを、さらに自宅にあるものでアレンジして、何度も作っています。
Cさん
家庭料理から、行事食、おもてなしなど幅広く教えてくれます。
特に調理のワンポイントを沢山教えてくれるので、とても勉強になります。

プロフィール

学生時代に、フランスへワイン畑の葡萄摘みのアルバイトへ行ったときに出会った料理がきっかけでフランス料理の道へ。
大阪、東京のフレンチレストランやパティスリー、カフェにて経験を積み、フランスポールボキューズリヨン校研修を経てシェフなどを経験。
2017年結婚・出産を経て2018年~フレンチ家庭料理教室maison.de.Sunao主宰。
フランス人の夫と娘とともに、毎年フランスの様々な地域を訪れ、その土地の食材で料理したり、郷土料理を教わり、料理教室のエッセンスに。
その他、ケータリングやフードイベント、出張料理、レシピ提供、オーダーメイドクッキー製作など活動中。

サロン情報

maison de Sunao

おもてなしにもなる、フランス人が実際にお家で食べているお味を、日本で作りやいようご紹介しています。
フランスのお話をしながらの、アットホームな少人数制の教室です。
ほんの少しのひと手間が、心と体を豊かに育みます。
楽しくご一緒に調理することで、手作りする喜びを知り、料理や菓子を自然に学べます。

ジャンル:

家庭料理
フレンチ
食育
パン
洋菓子
アイシングクッキー
おもてなし

サロン特長:

初心者歓迎
平日開催
土日開催
お友達同士歓迎
子連れOK
男性参加OK
少人数制(6人以下)
子供教室あり
予約制
各種イベントあり
駅近(徒歩10分以内)
お酒の提供あり

所在地:

東京都 渋谷区笹塚

ホームページ

ブログ

  • サロネーゼ会員募集中
  • サロネーゼ会員の書籍紹介
  • 自宅教室開講までのノウハウ
  • キッチンリフォームを特別価格でご提案
  • バーミックス特別レシピ
  • CENTRO
  • cam2011_miyakonojo
  • cam1806foodart
  • cam1912americanpork
  • cam2008alcenero_rp
  • cam2009alcenero_rp
  • cam2010nippun
  • cam2011alcenero_rp
  • cam2106almonds
  • cam2103alcenero_rp
  • cam2107alcenero_rp
  • cam2109alcenero
  • cam2111americanbeef