古家菜々子さん 第4回

古家菜々子さん写真1

「C’est mignon(セ・ミニョン)」

古家 菜々子(ふるや ななこ)

【埼玉県白岡市】

 

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「C’est mignon(セ・ミニョン)」を主宰されている古家菜々子さん。
ポーセラーツとリボンを中心とした自宅サロンでは、趣味で通われる方から資格取得を目指される方まで、目的にあったコースが設定されています。特に古家さんご自身の経験を活かした、サロン運営のノウハウが学べる講座は大人気です。
常に生徒さん目線でよりよい教室を目指されている古家さんを4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

お教室を開くというと、キラキラした部分ばかりに目がいきがちですが、「なぜお教室を開きたいのか」「開いて何を成し遂げたいのか」そういう土台となる部分を考えておくといいと思います。
そうすることで、自信もつき、お教室業も前向きに頑張っていけると思います。
不安な気持ちもあるかもしれませんが、やってみないことにはわからないので、まずはチャレンジしてみてください。

13.これからの夢を教えてください

卒業生をもっと増やすこと、そして卒業生が人気のサロンになれるようサポートをしていくことです。
「私から学びたい」という人が増えるようこれからも地道にコツコツと頑張っていきたいです。

14.あなたにとってキッチンとは?

古家菜々子さん写真13 毎日食事を作り、食器を洗う。
女性にとって、1日の中で長くいる場所だと思います。
その毎日のルーティーンワークが少しでも楽しく華やかなものになるようポーセラーツをお勧めしています。
自分で作った食器だと、いつものメニューが不思議と美味しく見えますし、面倒な食器洗いも丁寧に洗えます。
ポーセラーツでより楽しい場所にしていきませんか?

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

古家菜々子さん写真14
あなただけの世界に一つだけの食器を作り、
日々の生活に彩りを与えませんか?

資格取得をご希望の方も、趣味の方もまずは
体験レッスンをご用意しています。
お申込み・お問合せはこちらからよろしくお願い致します。
https://ws.formzu.net/fgen/S14324228/