秋山仁美さん 第1回

秋山仁美さん写真1

「キラッとデコもち教室」

秋山 仁美(あきやま ひとみ)

【福島県喜多方市】

 

食のアート分野「FOOD ART」教室ピックアップ。今回はフードアートで地域復興活動に取り組む福島県の秋山先生。
青森県の郷土料理べこもちを家庭で楽しめるようにした「デコもち」認定資格を取得し、出張講座をはじめ、
県農産品を使った六次産業化商品や企業コラボレーション商品開発など、料理家の新しい可能性を切り開いてきたストーリーをご紹介します。

秋山仁美さん写真2

秋山仁美さん写真3

1.教室名・屋号の由来を教えてください

地元喜多方市の毎年恒例、秋のイベント『きらり博』。いってみんべ~・くってみんべ~・見てみんべ~・やってみんべ~・ふれあってみんべ~をテーマにした喜多方市ならではのイベントがあります。
また、当初、地元アイドル“キラガール”が市のイベントを盛り上げていたので、
地元復興活動、復興祈願も込めて『きら』を使用し、キラッとデコもち教室と名付けました。
そしてお星さまの様に、自分も、生徒様も”キラッと輝ける様に“との願いも込められています。

2.講座の特徴やコンセプトを教えてください(ご活動内容など)

クラフト教室とお菓子教室をしていますが、主にデコもちを中心に活動してます。
地域の生涯学習講師として認定登録して頂きました。
先ずは自宅教室から始めましたが、もっとたくさんの人に知ってもらいたいと思ったのがきっかけで出張講座を始めました。今は大人数講習が主となり、公民館、小学校学年行事、高校生家庭科の授業、婦人会等、企業イベント、PTA総会等々に、依頼されることが多くなっています。
講習では先ず興味を持ってもらって意欲を引き出すために、質問し、答えてもらう楽しい授業形式で始めます。
例・(団子粉の原料は?捏ねる時の水とお湯の違いは?砂糖はどんな役目があるでしょうか?天然色素~何から出来ているでしょう?発色の違い 等)

素材も地元の物を使用したり、柄の工夫を重ねて地元特産品として認定して頂きました。
会津限定プランは、“デコもち・ケーキ・撮影”がセットになった、記念に残せるプランになっており、大変好評を頂いてます。
観光協会や農林事務所の会員になりました。地域活性化の人材として知ってもらうため、勉強も兼ねて、いろんな場所や集まりに行きます。
教室のほか、会津の6次化商品として、お祝いに使用できる一升餅、お祝いプレート、コストを下げる為にまんまタイプ等)色んなバリエーションがカタログに掲載(今年で2回目)されています。
6次化の商品に至るまでは、福島県会津農林事務所の、あいづ“まるごと”ネットの会員になり、会津地方6次化商品づくり支援事業に参加しました。
会員事業者や6次化推進機関様からの意見を頂いたり、テストマーケティングにより、消費者のニーズを知る事も出来ました。
又、街づくり会津や街おこし隊とかかわり、食の提案、お店へのデコもち商品の導入サポートなどもしてています。教室以外での需要も大きく、菓子製造許可を取得しました。「日本をもち上げよう」の“もちくん“キャラクターとのコラボ商品「デコもち de 一升餅」や「デコもちギフト」「デコもちプチプレゼント」の販売も行っています。

3.講座の開催情報を教えてください(コース、頻度、料金など)

秋山仁美さん写真4_1 秋山仁美さん写真4_2 【デコもち】楽習フォーラム
・体験教室 2500円(2柄)
・認定講座 41472円(10柄)
・ワークショップ 要相談
・大人数講習 要相談
秋山仁美さん写真4_3 秋山仁美さん写真4_4 【フラワーゼリー】JLA
・体験教室 2500円(2柄)
・認定講座 35424円(2柄×3種類)
・ワークショップ 要相談
・大人数講習 要相談