遠藤百合子さん 第3回

遠藤百合子さん写真1

「サヴォアール ヴィーヴルサロン ル・レーヴ」

遠藤 百合子(エンドウ ユリコ)

【兵庫県姫路市】

 

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、「サヴォアール ヴィーヴルサロン ル・レーヴ」を主宰されている遠藤百合子さん。
今田美奈子食卓芸術サロンの分室でもある教室では、日常の中に常に質の高い内容を追求し、提供することをコンセプトに、製菓やシュガーデコレーションケーキ、テーブルコーディネートまで学ぶことができます。それぞれ師範資格取得コースが用意されているので、レッスンには教室開講を目指される方も通われています。
徹底したおもてなしの空間でお菓子作りだけではなく、言葉遣いや人への思いやり、センスなども合わせて学べる遠藤さんの教室を4週にわたってご紹介いたします。

遠藤百合子さん写真8

遠藤百合子さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

今田美奈子先生に憧れてお教室を開きました。
今田先生に初めてお会いして、「なんて優雅な方なんだろう、なんて心の豊かな方なんだろう」と驚く事ばかり。
レッスンを終えた後の充実感には、何とも言えないものがありました。
また、お菓子作りだけではなく、ヨーロッパの歴史、伝統、絵画などの芸術にもとても造形が深く、新しいことを学び続けるという姿勢に感動で胸がいっぱいになったことを覚えております。
「夢は必ずかないます」という言葉に後押しされ、少しでも先生に近づきたいという思いと、お菓子作りを通して人の心に寄り添い、癒すことのできる場所を作りたいという思いからお教室を開きました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

お菓子作りを通し、生涯学習の一環として、地域の小学生や地域の皆様との新たなコミュニティに参加させて頂き、どんどん人との輪が広がっていく事が楽しみでもあり、喜びでもあります。
お教室に足をお運びいただく多くの方々との出会いが新たな発見を生み出すことがあり、自分自身も日々成長していると思える事がうれしいです。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

・自分自身の研鑽
・お越し下さる方が楽しみにしてくださるように、教室の外観(季節の植栽、イルミネーションなど)室内(季節感のある装飾)に気を付ける
・物を作る場所なので、常に清潔な環境を保つように心がけている

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 遠藤百合子さん写真10

    キッチンエイド 
    一度にたくさんのものを作ることができます。固いものでも短時間で楽に柔らかくすることができます。

  • 遠藤百合子さん写真11

    クイジナート ハンドミキサー
    少量の生地でも、きめ細かく作ることができます。

  • 遠藤百合子さん写真12

    ガスオーブンガスオーブン
    3段焼けるので、一度にたくさん作ることができます。
    焼成温度が高いので、パンなど美味しく焼けます。