和田さやかさん 第3回

和田さやかさん写真1

「Atelier fraise(アトリエ フレイズ)」

和田さやか

【大阪市北区】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「Atelier fraise(アトリエ フレイズ)」を主宰する和田さやかさん。 和田さんのお教室では、基本のお菓子から、本格的なフランス菓子まで学ぶことができます。 お教室の雰囲気は和気あいあい、しかし体系立ったコース設定により、着実に技術を習得できると大好評! パッケージにもこだわったお店で売られているようなお菓子が作れるようになるそうです。 様々な経験を通し刺激を受けることで日々進化していく和田さんのお教室を4週にわたってご紹介いたします。

和田さやかさん写真8

和田さやかさん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

製菓の学校であるル・コルドン・ブルーに通っていた頃、復習のために沢山のお菓子を作っていました。
作りすぎて家族では消費しきれず(笑)、友達にも食べてもらっていました。
作り方を教えてほしいという友達が増えてきたため、週末に一緒に作ったりしていましたが、その時間があまりにも楽しかったので、しっかりと教室として開催することにしました。
当初は、まさか仕事になるとは自分でも思っていなかったです。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

普段なら出会うことのない色々な年齢の方や職業の方と出会うことができ、お話を聞いているだけでも楽しいです。
生徒同士が教室内で仲良くなり、プライベートでも親しくなったりしているのを聞くと自分の事のように嬉しく思います。
また、生徒さんがご家庭で復習をして、ご家族や子供さんに喜んでもらえたという話を聞くと、一番嬉しいです。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

1人で教室運営だけをしていると新しい情報が入ってこないので、積極的に出かけるようにしています。
習い事も沢山してきました。
カメラ(一眼レフ)や紅茶・茶道、フラワーアレンジメント、テーブルコーディネイトなど。
今でも時間が許す限り参加しています。
また、まだ教室の仕事に余裕があった頃は、リッツ・カールトンなどホテルでも勤務をしてみました。
そのような様々な経験もよい刺激になりました。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 和田さやかさん写真10

    キッチンエイド
    生地にムースに大活躍!もっと早く買えばよかったと思うくらい重宝しています。

  • 和田さやかさん写真11

    ドイツ・WUSTHOFの包丁セット
    生地のスライスやケーキ・フルーツカットに毎日使用。 ケーキはカットの美しさも重要です。

  • 和田さやかさん写真12

    リキュール各種
    風味のアクセントとして、あるのとないのとでは大違い。影の立役者です。