寺尾江里子さん 第3回

寺尾江里子さん写真1

「Tide a Room」

寺尾江里子

【埼玉県越谷市】

 

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「Tide a Room」を主宰する寺尾江里子さん。 寺尾さんの整理収納は、人の内面(心理)にフォーカスして、片付かない原因や不安となっている元に気づいてもらうようなアプローチ方法。 その人にとっての本当の問題はどこにあるのか探っていくと、お部屋とは関係のない意外なところに原因あることも多いそうです。 寺尾さんご自身が整理収納に目覚めるきっかけから生まれた「ミニマム収納術」や日々のご活動内容を4週にわたってご紹介いたします。

寺尾江里子さん写真8

寺尾江里子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

幼少期はとっても片付けが苦手な子どもでした。
短大卒業と同時に、アメリカのディズニーワールドで働く仕事に合格し、渡米することになりました。このときに持って行けた荷物は「スーツケース1個分」まで。
ディズニー側から指定されていました。
最初は少々不安でもありましたが、アメリカ暮らしで「モノが少なければ散らからない!」という生活を実体験したことが、整理収納を意識するきっかけとなりました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

たくさんの方から必要とされていること、そして感謝の言葉をいただけることです。
さまざまな場所から、講座を行う機会を与えていただき、地域の方々、企業の方々、必要としている方へ私の想いを届けられた時にとても嬉しく感じます。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

現在ほぼ毎日、メールマガジンを発行しています。
お伝えしたいこと、私の考え方に興味、共感を持ってくださる方に日々のちいさな気づきやヒントを得ていただく機会になれば嬉しいと思って続けております。
個別相談にいらっしゃる方は主にメールマガジンの読者様が多いので、話が通じやすく解決にも早く導けることが多いです。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 寺尾江里子さん写真10

    ウエストポーチ
    ウエストポーチにハサミ、カッター、マジック、メジャー、ラベルシールなどを入れています。手荒れもするのでハンドクリームも入れています。

  • 寺尾江里子さん写真11

    チェキ
    チェキというコンパクトポラロイドカメラを持っていきます。ラベルを貼るときに文字より画像の方が分かりやすい場合に使用します。

  • 寺尾江里子さん写真12

    セリアのチャック付き袋
    セリアのチャック付き袋を持ち歩いています。細かいモノを入れるのに便利です。コード類などもまとめやすく中が見えるので使いやすいです。マスキングテープなどでラベリングします。