宮脇由紀子さん 第3回

宮脇由紀子さん写真1

「お菓子とパンの教室 La Mieux ラ・ミュー」

宮脇由紀子

【福岡県北九州市】

 

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、「お菓子とパンの教室 La Mieux ラ・ミュー」を主宰する宮脇由紀子さん。 宮脇さんのお教室では、身近な材料を使い、ちょっとしたアイデアやテクニックで、お店に並んでいる様なお菓子やパンを作ります。 元々お知り合いの方からの依頼で始めたお教室、最初は月に2回程のレッスンでしたが、今ではほぼ毎日、日によっては一日2回開催する日もあるそうです! 新たな夢に向かって日々研鑽を積まれている宮脇さんを4週にわたってご紹介いたします。

宮脇由紀子さん写真8

宮脇由紀子さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

知り合いの方から教えて欲しいと言われたのがきっかけです。
お教室を始めた頃は月に2回くらいのレッスンでしたが、今ではほぼ毎日レッスンをしております。
午前・午後の2回する日もあります。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

色々な方々とお話が出来て、私自身教えていただく事がとても多い事です。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

簡単なものから、ちょっと難しいものを織り交ぜながらレシピを組んでいます。
毎回、何かドキドキするようなものをお届け出来ればと思います。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 宮脇由紀子さん写真10

    パンを捏ねる時に使う捏ね機
    機械を使うことによって、しっかりとグルテンの形成ができて、ふっくらとしたパンになります。

  • 宮脇由紀子さん写真11

    ボウル
    ボウル選びは大切です。 綺麗に泡立てる基本にもなります。

  • 宮脇由紀子さん写真12

    イースト発酵に使う道具
    これがないと始まりません! イーストは生き物です、特に温度計は無くてはならないものだと思います。