米村大子さん 第4回

米村大子さん写真1

「おうちスタイル札幌」

米村大子

【北海道札幌市】

 

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「おうちスタイル札幌」を主宰されている米村大子さん。 米村さんは受講者それぞれに合った楽しく暮らせるスタイルを、時短家事・整理収納・空間作りといった様々な角度から提案しています。 連続講座では振替講座等も設けられ、きめ細やかなアフターフォローもあり、なかなか時間が取れない方々でも安心して受講することができます。 整理収納を通して、暮らしや家族との関係が変わったという喜びの声も多数寄せられています。 ほんの些細なことが暮らしを大きく変える一歩かもしれません。皆さんも自分らしい時間と空間づくりについて考えてみませんか。

12.整理収納に興味のある方、仕事にしたい方へアドバイスをお願いします

整理収納をお仕事にしたい方は、いつでもお仕事ができるように、ご自身の暮らしを整えることが、初めの一歩に繋がる時間と感じます。  何事も、事前準備や段取りは大切です。講座でもそうですが、事前準備が八割です。 お片づけ作業は、個々のご自宅へお伺いしながら作業をする、とても繊細なお仕事です。 相手の立場に立って考えるスキルや相手を思いやる気持ち、コミュニケーション能力も必要だと感じています。

13.これからの夢を教えてください

今まで支えてくれた全ての方へ、と言ってもなかなか難しいと思うのですが、まずは私の近くにいる方から、私ができることでご恩返しができればと思っています。
また未来を担う子どもたちが、伸びやかにスクスクと育つ環境をサポートしていきたいです。
家族とは、生活を離れた時間として、たくさん旅行に行きたいですね。
お仕事では、今まで作り上げたコンテンツを纏めた認定講座や出版物の制作、便利グッズの提案などを手がけてみたいです。

14.先生にとってキッチンとは?

米村大子さん写真13 キッチンは家族の健康を司る「食」の司令塔。
クッキーが焼けたバターの香り、ナツメグの効いたハンバーグの匂い、美味しい香りで家族がキッチンに集まってきます。
家族の美味しい笑顔が私は大好きです。
私がキッチンを楽しむポイントは、「段取りよく丁寧な時短家事」を心がけています。
・買い物をしたら、肉や野菜は下準備をしてしまう。
・次の日の準備がしやすいように、洗い物はできるだけ溜めない。
・いつものメニューも盛り付けやお皿を変えてイメージチェンジする・・・など。
本当に些細なことですが、忙しい時ほどちょっとだけひと手間をかけ、時短家事を意識して食事の時間楽しめる工夫をしています。
「衣食住」暮らしは繋がっています。
「楽しく美味しい食事」は安心安全な体の軸を作り、明るく穏やかな暮らしは、家族の心身の健康に大切な要素だと感じています。

15.読者へメッセージと、講座の参加方法やお仕事の依頼方法を教えてください

米村大子さん写真14 札幌在住ですが、連続レッスンや認定講座・スタイリング作業等、ご依頼があれば全国どこへでも伺います。
講座のお申し込み・各種お問い合わせは、おうちスタイル札幌のHP・ブログからご覧ください。

・HP
http://ouchistyle.com/
・ブログ
http://ameblo.jp/happylifehiroko3/