西浜三奈さん 第3回

西浜三奈さん写真1

「アトリエはぐみー」

西浜三奈

【長野県長野市】

 

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、羊毛フェルトのお教室「アトリエはぐみー」を主宰されている西浜三奈さん。 お教室ではニードルという特殊な引っ掛かりがある針を使い、羊毛に刺していくことで、様々な形を作っていきます。 とにかく刺すだけのシンプルな作業ですが、西浜さんのお教室ではそのコツを分かりやすく学ぶことができると小学生からご高齢の方にまで大好評! 完成した作品を囲んで笑顔が溢れる温かいお教室です。 より多くの人に羊毛フェルトの魅力を伝えるために日々精力的にご活動されている西浜さんを4週にわたってご紹介いたします。

西浜三奈さん写真8

西浜三奈さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

私と羊毛フェルトの出会いは、あるイベント会場で羊毛フェルトのペンギンに一目惚れ!
作家さんが「専用の針で刺すだけなんですよ~」と教えてくださり、その手軽さに一気に羊毛フェルトのとりこになりました!
2009年当時、まだ羊毛フェルトは知名度も教室もなかったのですが、自分で材料を揃え、見よう見まねで作ってみて作品ができた事が嬉しくて、その魅力を広めたいと思い、手芸店の扉を叩きました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

皆さんが、「楽しかった」「癒された」と言ってくださる事が何より嬉しく、自分が誰かの癒しの素になっていると実感して、活動の自信に繋がっています。
羊毛フェルトの魅力が伝わり、毎月この時間を楽しみに通ってくださる方が増えたことで、改めてお教室を開いて良かったなと実感しています。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

少人数制で、初心者の方にはニードルの持ち方から、リピーターの方にはレベルに合わせて適切な指導を心がけています。
作品は、約2時間で仕上がるように考えてレッスン内容を作っています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 西浜三奈さん写真10

    ニードルとマット
    ニードルはクローバーの物、作業するためのマットは専用の物も市販されていますが、フリースがお気に入り。

  • 西浜三奈さん写真11

    リボン、シール、小物
    100円ショップや雑貨屋さんに行くとワクワクします。小物から作品が生まれることもあります。

  • 西浜三奈さん写真12

    ネタ帳
    思いついた作品のイメージを描きとめています。