料理を通じて楽しい時間を一緒に

「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」主宰 尾田衣子さん

インタビュー連載 第3回

今月のサロネーゼは、東京都・西荻窪で料理教室「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰する尾田衣子さん。Assietteとはフランス語で『お皿』の意味。お皿に美味しい料理をのせ、持ち寄り合って、人と人が集まる。そんな空間を創り出している尾田さんの教室はアットホームな雰囲気のなか、しっかりお料理が身に付きセンスが磨かれると、長年通う生徒さんが多数です。
今回は、2018年6月に行われたおもてなし料理レッスンとインタビューを4回にわたりご紹介します。第3回目はお教室情報やはじめたきっかけなどを伺ったインタビュー前半です。

掲載日:2018/7/17(火)

竹内絢香さん

尾田衣子さん

  • プロフィール
  • サロン情報

レッスン情報


――お疲れ様でした!料理のコツがたっぷり、和気あいあいと楽しいレッスンで、私たちもずっとワクワクしながら拝見していました。たくさんお聞きしたいのですが、まずはレッスンの開催情報を教えてください。

尾田さん ありがとうございます。今は、毎月開催する「おもてなし料理コース」、隔月開催の「オリーブオイル料理コース」、不定期で開催している「スペシャル講座」の3つのレッスンがあります。

今日参加してもらった「おもてなし料理コース」は、イタリアンを中心に、フレンチ、和食を取り入れたコース仕立てで、身近な食材を使い、簡単だけど見栄えがするおもてなし料理を作ります。 試食はワインを飲みながらゆっくり楽しんでいただきます。

「オリーブオイル料理コース」は、私がオリーブオイルソムリエの資格を取得してから始めました。 数種類のオリーブオイルをテイスティングしてもらい、どんな種類があるかなど基礎知識と、オリーブオイルを使った美味しいメニューを紹介しています。

「スペシャル講座」は、不定期ですが、ゲストをお迎えしたり、季節に合わせたテーマを設けて開催したり、子ども向けに開催しています。

そのほかプライベートレッスンも開催しています。

竹内絢香先生1

少人数制なのでアットホームな雰囲気です。レッスン中、皆さん終始笑顔でとても楽しそう!


――お教室以外のご活躍もとても多そうです。

尾田さん そうですね、企業様や、雑誌、WEBメディアなどへのレシピ提供も多いです。 この数年、自宅教室は少な目でしたが、これから増やしていきたいと思っています。

――ぜひぜひ!やはり生で学べる機会、とても嬉しいです。

教室名に込めた思い


――学べるお料理も幅広そうですね。

尾田さん 毎回旬を意識してメニューを考えています。また、今日もそうでしたが、野菜をたくさん使うように心がけています。私がお酒好きなので(笑)、お酒にあう、パパっとつくれる料理も多いです。

――尾田さんのお料理は、食材の意外な組み合わせがあり、とても新鮮に感じます。また、今日はイタリアンで洋食器でしたが、ご著書を拝見していると洋食と和食器を組み合わせることも多いのですね。

尾田さん はい、和食器が大好きでいろいろ集めていますが、あえて洋のお料理と合わせることも多いです。

――この空間もそうですが、西洋と日本のアンティークがうまくマッチして心地よい雰囲気が生まれています。異なるものを合わせて新しいイメージを作るセンスが素敵です。

竹内絢香先生2

過去のレッスンのお料理例。彩り豊かで、野菜がたっぷり!簡単で見栄えがよいのも魅力です。


――お教室のコンセプトは?

尾田さん 1人でも多くの人に料理を楽しんでもらいたい、と思っています。 教室名の『Assiette de Kinu』のAssietteとは、フランス語で『お皿』という意味です。お皿に美味しい料理をのせ、持ち寄り合って、人と人が集まる。そんな空間を創りたいと思って名付けたのですが、ここに集まることで、料理を始めるきっかけになったり、料理を楽しいと思う人が増えたらとても嬉しいです。

少人数制で、わからないことなどあればすぐに質問もできる雰囲気も大切にしています。

――なにより尾田さんがとても楽しそうで、『料理を楽しんでもらいたい!』という思いがとても伝わってきました。主宰者の思いは伝わりますよね。
教室はどんな生徒さんが多いですか?


尾田さん 主婦の方やOLさんが中心で、幅広い年齢層の方にお越しいただいています。ご紹介やホームページを見てお申込みくださる方が多いです。

元々料理は苦手、という方も通っているうちに料理好きになってくださり、料理が楽しくなったとお聞きするととても嬉しくなります。 苦手意識がある方も初心者の方も、ぜひ気軽にご参加いただきたいです。

料理を通じて仲間がうまれる


――お教室を始めたきっかけを教えてください。

尾田さん 元々企業に勤めてOLをしていたのですが、料理が大好きでよくホームパーティーをしていました。 仕事は楽しかったのですが、ふとこれからの人生も考えて、好きな料理をきちんと学びたいという思いが募り、ル・コルドンブルー東京校に入学してディプロムを取り、その後、イタリア・フィレツェに渡り、家庭料理を学びました。

帰国してしばらく学校でアシスタントをし、そして独立しました。

竹内絢香先生3

なにより、教える先生が楽しそう!その笑顔が教室に広がります


――料理の仕事はいろいろとありますが、お教室をしたいと思った理由は?

尾田さん 教えることが好きだったのだ、というのが理由です。料理をきちんと学び、これを仕事にしたいと思うなかで、お教室は、直接料理の楽しさを伝えることができるし、一緒に作って一緒に食べることができる。 とても魅力的な料理の仕事です。

――料理が好きで教えることが好き。料理教室はまさに天職ですね! 始めてみていかがでした?

尾田さん とても楽しいです! 料理が楽しい!作るのが楽しい!と言ってくれる生徒さんが多く、また、試食の時間には生徒さんと一緒にゆっくりとおしゃべりが出来、私も生徒さんと一緒に楽しませてもらっています。
料理を通じて仲間が出来ることは嬉しい限りです。

==============================
料理の話をするとき尾田さんの瞳はキラキラ輝いて、本当に料理が好きなことが伝わります。
料理が楽しい!という方を増やし、それを自分の喜びとする。そんな素敵な輪の中心にあるお教室だから、生徒さんが長く通い続けていらっしゃるのだと思いました。

次回はお教室運営に込めている思いや工夫などをうかがったインタビュー後半をお届けします。
どうぞお楽しみに!


(次回へつづく)

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=原田圭介

Q&A人気サロネーゼに7の質問 Question

サロン/教室名の由来は?
Assietteとはフランス語で『お皿』の意味。
お皿に美味しい料理をのせ、持ち寄り合って、人と人が集まる。そんな空間をAssiette de Kinuは創っています。

サロン/教室の特徴、コンセプトは?)
身近な食材を使って簡単だけれども美味しい・豪華に見えるメニューを紹介。

レッスン情報(開催頻度やクラス内容、料金、定員など)
不定期なのでホームページで告知しています。http://ryo-ri.net/
料金:5000円(税込) 定員3名〜8名

サロン/教室を主宰してよかったことは?
料理が楽しい!作るのが楽しい!と言ってくれる生徒さんが多いこと。また、試食の時間には生徒さんと一緒にゆっくりとおしゃべりが出来、私も生徒さんと一緒に楽しませてもらっています。
料理を通じて仲間が出来ることは嬉しい限りです。

レッスン中、心がけていることはどのようなことですか?
必ず新しい発見をしてもらえるよう、料理のポイントや工夫、コツなどをしっかりと習得してもらえるよう、実習形式にしています。ただ、必ず皆ですべての工程を見られるように、誰かが洗い物だけ、1品だけ担当・・・。などは無いようにしています。

今も勉強していることはありますか?
オリーブオイルの資格をもっているのでオリーブオイルの勉強も続けています。また、成長期の食事の勉強や、運動する人たちの食事のケアなども勉強もしています。

人気の高いメニューは?
パスタは皆さん大好きなメニューなので、いろいろなバリエーションを毎回紹介するので人気があります。



プロフィール

しめぎひとみさん

尾田衣子さん

料理研究家
オリーブオイルソムリエ(日本オリーブオイル協会認定)
健康管理士一般指導員
ル・コルドンブルー東京校に入学。料理ディプロムを取得。 その後、イタリア・フィレツェに渡り、家庭料理を学ぶ。 現在、フランス・イタリア家庭料理ベースの簡単にできるおもてなし料理、食育を取り入れたヘルスケア料理を中心に杉並区(西荻窪)にて料理教室「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰。
また、外部講師を始めTV出演、雑誌・企業へのレシピ提供なども行う。

サロン情報

「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」

食材や料理方法など丁寧に指導しますので、 初めての方や、料理のバリエーションを増やしたい方、大好きなお料理をもっと楽しみたい方にもきっとご満足いただける料理教室です。
また、アットホームな少人数制。わからないこと等あればすぐに質問もできる環境です。

ジャンル:

家庭料理、イタリアン、フレンチ、おもてなし、食育

サロン特長:

初心者歓迎、予約制

所在地:

東京都杉並区

ホームページ、ブログ:

http://ryo-ri.net

プロフィールはこちら