実用的で嬉しい・お料理のセンスが磨かれるレッスン

「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」主宰 尾田衣子さん

インタビュー連載 第2回

今月のサロネーゼは、東京都・西荻窪で料理教室「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰する尾田衣子さん。Assietteとはフランス語で『お皿』の意味。お皿に美味しい料理をのせ、持ち寄り合って、人と人が集まる。そんな空間を創り出している尾田さんの教室はアットホームな雰囲気のなか、しっかりお料理が身に付きセンスが磨かれると、長年通う生徒さんが多数です。
今回は、2018年6月に行われたおもてなし料理レッスンとインタビューを4回にわたりご紹介します。第2回目はレッスンレポート後半です。

掲載日:2018/7/9(月)

竹内絢香さん

尾田衣子さん

  • プロフィール
  • サロン情報

美味しくできるコツとポイントをしっかりと


冷やすのに時間がかかるデザートを作り終えたら、続いて前菜とパスタの下準備です。
今日の前菜は「砂肝とレモンのアヒージョ」。

「砂肝は、面倒だと思いますが薄皮をむいて使いましょう。そのまま使う方も多いですが、このひと手間をかけると、口当たりもよく見た目もきれいで、美味しく仕上がります。ここにはさみを入れて、こうひっぱると・・・。はい、取れました!こんなふうにやってみてください」

砂肝の皮を取るのは初めてという方も多く、新鮮な体験のようです。

「面倒ですが、でも食べたときに”やっぱりやってよかった!”って思えるので頑張ってください(笑)。
同時に、「緑野菜のアンチョビパスタ」の野菜を切っていきましょう。まずミニアスパラは・・・」

それぞれ切り方の見本を見せてくれるので、迷わず取り組めます。

竹内絢香先生1

きちんと手順を見せてもらったうえで実習するので、しっかり覚えられます。


「では、皮をむく人、野菜を切る人にわかれてやっていきましょう!」

尾田さんの提案するレシピは、スーパーで買える身近な食材で、簡単にできておしゃれでひと工夫あるもの。
おうちで気軽に作ってもらえるよう、難しい工程はなるべく簡単にできるように配慮されていますが、「このひと手間は絶対かけたほうがよい!」という点は省かず、しっかり教えてもらえます。

ですので、「これまでそんなに料理をしなかったけど、コツを覚えたい」「普段は忙しくてゆっくり料理できないけどおいしいものを作りたい」という方々からの支持も絶大。 まずは料理を楽しいと思ってもらいたい、という尾田さんの思いがレッスンの中に詰まっているのを感じます。

理由がわかるから覚えられる!


会話を楽しみながら、皆さん順調に作業を進めていきます。 アヒージョの材料が整ったら、小さいココットににんにく、砂肝を山盛り、レモンのみじん切り、ローリエ、唐辛子を入れていきます。

「柑橘料理の本」も出版している尾田さん。 レッスンでもよく柑橘類を使うそう。今日もレモンやオレンジを使ったレシピがありますが、尾田さんならではのセンスの良さで意外な食材と合わせて仕上げるのも人気の秘訣です。

「次にパスタを茹でていきますが、今日はブロッコリーも一緒に入れて茹でます。そうするとブロッコリーがクタクタに柔らかくなるので、ソースのように使います。

そして、みじん切りにしたにんにくですが、一般的には冷たいフライパンにオリーブイルを入れて熱していきますが、そうすると焦がしてしまいがちですよね。今日は野菜を炒めるなかに紛れ込ませて炒めます。焦げませんし、野菜に香りがつくので大丈夫です。
アンチョビも入れて、缶の汁も半分くらい入れます。
アンチョビはものにより塩味の強さが全然違いますので、ちゃんと味見してから塩コショウしてくださいね」

竹内絢香先生2

「なぜこうするのか」がわかるので納得して身に付きます。和やかで質問しやすいのも魅力!


失敗しないやり方や効率的な方法など、「いままで知らなかった!」という”実践的な”調理方を学べることこそ、レッスンに参加する醍醐味。

尾田さんのレッスンには、そうした「これまで学校でも料理教室でも教えてくれなかった!」「料理本にも載っていない!」という、例えば材料の切り方や食材の合わせ方、鍋に入れる順番やタイミング、調味料の選び方や入れ方、味見のコツなど、日々の料理に本当に役立つコツや知識が満載です。

美味しい魅せ方も学べます


メインの「カツオのソテー オレンジ野菜添え」で使うオレンジの、きれいな実の切り出し方のデモでは、柑橘のよいにおいが広がります。
ドレッシングはほかの料理にも応用が利く便利な1品。
ほぼ料理ができあがり、皆さんのおなかもすいてきた模様。

「皆さんお疲れ様でしたー!では、メインのカツオはあたたかいうちに召し上がっていただきたいので、のちほど私がサーブさせていただきます。それではパスタを茹でていきますのでその間にセッティングと盛り付けをしましょう!今日はこれをクロスに使います。紙製なんですよー」

「わー、おしゃれ!すごくいいですね!」

アンティークの趣あるテーブルに、クロスが引かれ、梅雨のじめじめを吹き飛ばすような爽やかなブルーの食器が置かれると、まるで素敵なリゾートレストランに来たかのよう。

お料理に合わせて毎回コーディネートを変えるという尾田さん。お料理と同じく、きらりと光るセンスでオリジナルの空間を生み出していきます。
今日は洋食器ですが、洋のお料理と和食器を合わせるのが大好きで、レッスンでもよく披露するそうです。

お料理に加え、こうしたコーディネートセンスを学べることも、生徒さんにとても好評です。

竹内絢香先生3

ブルーが爽やかなコーディネートで乾杯!彩りがあり美味しい魅せ方、コーディネートも学べます。


皆さんで準備を進め、お料理が揃ったらスパークリングワインで乾杯!
お楽しみの試食のはじまりです。

レッスンの間も皆さんとても楽しそうで笑顔が絶えませんでしたが、試食のときは様々な情報交換もあり、一層楽しそう。
尾田さんの気さくなお人柄もあり、会話も盛り上がります。

生徒さんに通い続ける理由を聞くと、「センスがよくてすぐに作りたくなる魅力的なレシピ」「食器との合わせ方や美味しい魅せ方も学べる」「先生のお人柄!気さくで楽しい」と、皆さんの意見が重なりました。
また、「ここに通い始めてからお料理が楽しくなった」という声も多数です。

いままで「お料理」に構えていた方も、きっとここで学べば大好きになって、鼻歌を歌いながらお料理を楽しめるようになる!と、そんな気がしました。

お料理が楽しくなり、確実に腕も上がり、さらには美味しく魅せるアイデアセンスも磨かれる素敵なお教室でした。

次回は、お教室情報やはじめたきっかけなどを伺ったインタビュー前半をお届けします。
どうぞお楽しみに!

(次回へつづく)

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=原田圭介

Q&A人気サロネーゼに7の質問 Question

サロン/教室名の由来は?
Assietteとはフランス語で『お皿』の意味。
お皿に美味しい料理をのせ、持ち寄り合って、人と人が集まる。そんな空間をAssiette de Kinuは創っています。

サロン/教室の特徴、コンセプトは?)
身近な食材を使って簡単だけれども美味しい・豪華に見えるメニューを紹介。

レッスン情報(開催頻度やクラス内容、料金、定員など)
不定期なのでホームページで告知しています。http://ryo-ri.net/
料金:5000円(税込) 定員3名〜8名

サロン/教室を主宰してよかったことは?
料理が楽しい!作るのが楽しい!と言ってくれる生徒さんが多いこと。また、試食の時間には生徒さんと一緒にゆっくりとおしゃべりが出来、私も生徒さんと一緒に楽しませてもらっています。
料理を通じて仲間が出来ることは嬉しい限りです。

レッスン中、心がけていることはどのようなことですか?
必ず新しい発見をしてもらえるよう、料理のポイントや工夫、コツなどをしっかりと習得してもらえるよう、実習形式にしています。ただ、必ず皆ですべての工程を見られるように、誰かが洗い物だけ、1品だけ担当・・・。などは無いようにしています。

今も勉強していることはありますか?
オリーブオイルの資格をもっているのでオリーブオイルの勉強も続けています。また、成長期の食事の勉強や、運動する人たちの食事のケアなども勉強もしています。

人気の高いメニューは?
パスタは皆さん大好きなメニューなので、いろいろなバリエーションを毎回紹介するので人気があります。



プロフィール

しめぎひとみさん

尾田衣子さん

料理研究家
オリーブオイルソムリエ(日本オリーブオイル協会認定)
健康管理士一般指導員
ル・コルドンブルー東京校に入学。料理ディプロムを取得。 その後、イタリア・フィレツェに渡り、家庭料理を学ぶ。 現在、フランス・イタリア家庭料理ベースの簡単にできるおもてなし料理、食育を取り入れたヘルスケア料理を中心に杉並区(西荻窪)にて料理教室「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰。
また、外部講師を始めTV出演、雑誌・企業へのレシピ提供なども行う。

サロン情報

「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」

食材や料理方法など丁寧に指導しますので、 初めての方や、料理のバリエーションを増やしたい方、大好きなお料理をもっと楽しみたい方にもきっとご満足いただける料理教室です。
また、アットホームな少人数制。わからないこと等あればすぐに質問もできる環境です。

ジャンル:

家庭料理、イタリアン、フレンチ、おもてなし、食育

サロン特長:

初心者歓迎、予約制

所在地:

東京都杉並区

ホームページ、ブログ:

http://ryo-ri.net

プロフィールはこちら