「夢を叶えた料理教室」

料理教室「Weekend Citron」を主宰 北島真澄さん

インタビュー連載 第1回

今月のサロネーゼは、東京都世田谷区で、料理教室「Weekend Citron」を主宰する北島真澄さん。「楽しく!健康に!」をモットーに、旬の野菜や果物をふんだんに使った、華やかで、ヘルシーで、アイディア溢れる料理を提案されています。各国の料理を身近な食材でご家庭でも作りやすくアレンジしたレシピは、日常の食卓からおもてなし料理にまで使えるものばかり!リピーター続出の予約の取れない教室です。 企業とのお仕事も多い北島さんですが、今回は「アルチェネロ 有機全粒粉ペンネ」のタイアップレッスン開催期間中の訪問となりました。そのレッスンの様子とインタビューを4回にわたりご紹介します。第1回目はレッスンレポート前半です。

掲載日:2018/5/2(火)

北島真澄さん

北島真澄さん

あっという間に予約の取れない教室


北島さんが自宅料理教室を始められたのは、2014年9月。教室開設数年でリピーター続出の予約の取れない教室となりました。
また料理家・野菜ソムリエとしても精力的に活動、おもてなしのテーブルコーディネートや、野菜の活用方法が高く評価されることで、大手食品メーカーから商品開発や、レシピ開発を依頼されています。

しめぎひとみ先生1

今回のレッスンはアルチェネロの有機全粒粉ペンネとのタイアップレッスン



今回のレッスンは、「アルチェネロ 有機全粒粉ペンネ」を使ったタイアップレッスンです。
アンバサダーを務められているル・クルーゼの春らしい色の鍋の新しい使い方にも注目です。

教室運営を考えて作られた空間


東京都世田谷区の閑静な住宅街に北島さんの教室はあります。
北島さんが笑顔で出迎えてくださいました。
レッスンの場所となる二階へ案内されると、そこには天井の高い、明るく広々した空間が広がります。
南側の窓はあえて天窓にし、お隣から見えずに、かつ光が降り注ぐ構造にしたそうです。
柱にはお子さんの成長の過程が刻み込まれています。
真ん中にはアイランド型のキッチンが設置され、北島さんの料理を囲む温かい家族の様子が目に浮かびます。

しめぎひとみ先生1

お土産にサンプルが配られるので、習った料理はご自宅で再現


楽しそうな話し声とともに、生徒さんが続々といらっしゃいました。
取材班のことも明るい笑顔で迎え入れてくださるところからは、和気あいあいとした雰囲気でレッスンが行われることが予想されます。

今回の生徒さんは7名。
皆さん、お子さんが同じ幼稚園に通われていて仲良くなられた友人だそうです。

北島さんの教室は、友人グループでレッスンを受けられる方が多いそうです。
40代の専業主婦の方が中心層となっています。
ただし最近では、企業でのアンバサダーやレシピ開発など、北島さんの精力的なご活動をホームページやブログで知った方がお一人で申し込まれるケースも増えているようです。
北島さんも新規の方にもどんどん来ていただきたいということで、お一人でも参加しやすい受け入れ態勢を整えていらっしゃいます。

本日の献立が全8品!


教室名であるWeekend Citron(ウイークエンド・シトロン)は、週末を一緒に過ごす大切な人と食べるレモンケーキ。
「料理を通して、ご家族やご友人、大切な人と幸せな時間を過ごしてほしい」という願いを込めて名付けられています。
北島さんのエプロンもレモン柄、テーブルクロスもレモン色です。
その上のパステルカラーのル・クルーゼの陶器やアーティシャルフラワーが映えます。また、ガラス素材が爽やかな新緑の季節の到来を思い起こさせます。

しめぎひとみ先生1

北島さんの教室を毎回楽しみにしていらっしゃる友人グループ



今回のテーマは、春野菜。
献立は以下の通り、なんと全8品!
前菜からメインにデザート、そしてパンまで作っていきます。

・トロトロ新玉ねぎのスープ
・デビルドエッグ
・全粒粉ペンネのサラダ
・春キャベツのコールスローサラダ
・こねないフォカッチャ
・そら豆のグリル
・白身魚のソテー ハーブソース
・イチゴのパンナコッタ

北島さんの教室のコンセプトは、 「家庭料理×おもてなし×野菜・果物」。
手軽にできることを第一に、ご自宅で何度も作りたい!と思えるような野菜たっぷりの美味しいレシピを伝えていらっしゃいます。
それは、作る人も食べる人も笑顔になるような肩ひじを張らない料理、旬の野菜・果物を使った彩り溢れる食卓、各国の料理を作りやすくアレンジしたヘルシーでアイディア溢れるレシピと、おもてなしのテーブルです。
レシピが書かれたレジュメを見ながら、手順やポイントを解説していきます。
今回の料理にも旬の野菜がふんだんに使われています。

食品会社などへレシピ提供を行なっている北島さんのレシピは、大変分かりやすく、家に帰ってから迷わず作ることができると大好評!
きちんと書かれたレシピがあれば、アレンジもしやすいですよね。

これだけの品数を約二時間のレッスンの中でどのように作っていくのでしょうか。

気になるレッスンの様子は次回お届けします。どうぞお楽しみに!

(次回へつづく)
インタビュー・テキスト=阿部麻里子、窪田みゆき
写真=菊池友里

サロネーゼから皆さまへメッセージ

【日仏貿易×DreamiaClub アルチェネロ有機全粒粉ペンネ タイアップレッスン開催!】

オーガニックのパイオニア、イタリア・アルチェネロ「有機全粒粉ペンネ」を使ったオリジナルレシピもご紹介するタイアップレッスンを、3・4月に開催します。
小麦のおいしさを丸ごと味わえる100%イタリア産有機全粒粉デュラム小麦から作られた ペンネの美味しさをご体験ください。
この機会にぜひお申込みをお待ちしております!
・開催日時:3月13日より4月末、平日11時より開催。

・お申込み方法:3月6日以降、教室HPより承ります。ご予約状況はHPよりご確認ください!


生徒さんの声 Voice

  • Aさん
    ・通い始めて3、4年になります。簡単で美味しく、家でも作れる料理を教えてもらえることが気に入っています。普段の料理も、色味を気にして作るようになり、家族にも喜ばれています。今日習った料理もすぐに作りたいものばかりなので、帰り道にスーパーで材料を揃えます!
  • Bさん
    ・以前は色々な教室に通っており、中には凝ったフランス料理の教室もありました。ただ習った料理を家で作ることはほとんどなくて…。こちらの教室で習った料理は、一回ではなく、何回も作りたくなるものばかり!料理のレパートリーがどんどん増えています。
  • Cさん
    ・私も友人の紹介で通い始めました。お料理もコーディネートも毎回魅力的で、一回来たらやめられません(笑)。来るたびにお料理以外にも器のことや新たな知識が学べますし、本物の美しいものに出会える機会は貴重です。


プロフィール

しめぎひとみさん

北島真澄さん

料理家、野菜料理家。世田谷区の自宅キッチンにて料理教室
Weekend Citronを主宰。「楽しく!健康に!」をモットーに、旬の野菜、果物をふんだんに使った、「華やかで、作りやすく、ヘルシーな料理」を提案。各国の料理を身近な食材でご家庭でも作りやすくアレンジしたレシピをお伝えしています。野菜の上手な活用法やおもてなしのテーブルが評判を呼び、大手食品メーカーでのレシピ開発を多数担当。ELLE Gourmet公認料理家、ル・クルーゼ公認アンバサダー、野菜ソムリエPro。
instagram weekend.citron

サロン情報

料理教室「Weekend Citron」

「楽しく!健康に!」をモットーに、旬の野菜・果物をふんだんに取り入れ、作る人も食べる人も笑顔になるような「華やかで、作りやすく、ヘルシーな料理」を提案しています。

レッスンでは前菜からデザートまで7~8品ご紹介、生徒さまと一緒に和気あいあいとお料理しています。

野菜ソムリエである主宰者が「野菜の魅力」や「栄養を効率よく取り入れる調理法」などをお伝えします。

使用する調味料は最低限に、素材の味を生かした作りやすく見栄えのする料理を心がけています。

教室名のWeekend Citron(ウイークエンドシトロン)には、「週末を一緒に過ごす大切な人と食べるケーキ」という意味が込められています。 「料理を通じて、ご家族やご友人、大切な人と幸せな時間を過ごして欲しい」そんな願いをこめてWeekend Citron(ウイークエンド シトロン)と名付けました。

ジャンル:

家庭料理、イタリアン、フレンチ、中華、エスニック、おもてなし

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、お友達同士歓迎、予約制

所在地:

東京都世田谷区

ホームページ、ブログ:

https://weekend-citron.com/

プロフィールはこちら