天空の料理教室で学ぶ、料理の楽しみ

「料理教室 Aiko Cooking Salon」主宰 余吾愛子さん

インタビュー連載 第1回

今月のサロネーゼは、東京都品川区で「料理教室 Aiko Cooking Salon」を主宰する余吾愛子さん。 お料理初心者の方からおもてなしを楽しみたい方まで、アットホームな雰囲気のなか楽しく家庭料理を学べるレッスンは、開設2年目ながら早くも予約困難なほど人気です。 高層マンションの一室、見晴らしのよい天空の料理教室にお邪魔し、レッスンの模様と余吾さんのインタビューを4回にわたりご紹介します。 第1回目はお教室の紹介とレッスンレポート前半です。

掲載日:2014/10/27(月)

余吾愛子さん

余吾愛子さん

  • プロフィール
  • サロン情報
  • レシピ

一歩入れば別世界、「天空の料理教室」


品川区大崎駅からすぐの高層マンションにある、余吾さんが主宰する「料理教室 Aiko Cooking Salon」。
ぐんぐん上っていくエレベーターにわくわくしながらお教室に邪魔すると・・。

はるか遠くまで見渡せる見事な眺望に思わず歓声があがります。
眼下に広がる東京の街並みも楽しめる、まさに天空の料理教室。訪問したこの日はあいにくの曇り空でしたが、天気のよい日は遠くの山々まで望めるそう。

普段忙しくしている生徒さん方から、「ここに入った瞬間、ほっと肩の力が抜けてゆったりリラックスできる」という声が多いというのも納得です。


余吾愛子先生1

窓からは東京の街並みを一望でき、ふと日常を忘れることができる時間を演出


こちらに住まうことを決めたとき、料理教室をすることは考えていなかったという余吾さん。
独立型のキッチンのため調理台を設置し、レイアウトを工夫して開催しているそう。

「もし料理教室をしようと考えていたら、おそらくオープンキッチンにしていたと思うのですが、キッチンが独立しているので、火元を使うときはキッチンのガスコンロへ移動していただいています」。

それも含め、段取りよくレッスンを構成し、めりはりが効いた内容を心がけているそう。

テーブルには季節の花が飾られ、素敵なテーブルコーディネートがなされていて、準備は万端。
あとは生徒さんをお迎えするのみです。


少人数制でアットホームな雰囲気、選べる3コースが魅力


この素敵な空間で学べるのは、「基本の家庭料理コース」「カジュアルおもてなしコース」「お料理はじめてコース」の3コース。

「基本の家庭料理コース」では、身近で購入できる食材を使って短時間で作れる、バランスのよい体に優しい料理と盛り付けを、「カジュアルおもてなしコース」では、少しオシャレなお料理を作りたい時に活躍するカジュアルなおもてなし料理とシンプルでさりげないテーブルコーディネートを学べます。

また、「お料理はじめてコース」では、野菜の切り方、調味料の計量の仕方から学べ、お料理初心者の方がステップアップできる内容です。

いずれも5人までの少人数制で、アットホームな雰囲気のなか学べるのも魅力です。


余吾愛子先生2

すっきり洗練された空間づくりと、生徒さんの居心地のよさを大切にしたおもてなしを感じます


この日のレッスンは「カジュアルおもてなしコース」。メニューは、「サーモンとイクラのクリーム ほうれん草のフェットチーネ」「茸と木の実、ハーブの秋サラダ ウォルナッツドレッシング」「パンプキンプリン」と、季節の食材をたっぷり取り入れた3品です。

ほかの2つのコースは実習スタイルですが、こちらのコースはあえてデモンストレーションスタイル。生徒さんはレシピを確認しメモを取りながら、しっかり学ぶことができます。

レッスンが始まる時間になり、生徒さんが続々いらっしゃいました。
今日は数回目の方、教室オープン時からずっと来てくださっている方など様々で、初めて会う方同士も多いそう。

余吾さんは、一人ひとり大切なゲストをお迎えするように玄関でであたたかく皆さんを迎えます。

「暑くないですか?今日は加湿器はいらない感じですね。温度は調節できますのでおっしゃってくださいね。お荷物はどうぞこちらに入れてお近くに置いてください」

細やかに気を配り、生徒さんの居心地のよさを大切にしていることが伝わります。
一人ずつに用意された荷物入れも、生徒さんにとって嬉しい配慮です。


楽しいレッスンで伝わる、料理の楽しさ


「今日もよろしくお願いいたします。いつもは皆さんで自己紹介していただいていますが、今日は私からご紹介しますね。こちらは○○さんです。2年前に教室をはじめたときからお越しくださっています。いつもありがとうございます。そしてこちらは・・・・」

全員が着席されたら皆さんの距離がぐっと縮まるように生徒さんの紹介をし、そしてレッスンの開始です。

「では今日はデモンストレーションなので、こちらの椅子にご移動お願いします。レシピの説明からしていきまーす」

まずは全員でレシピを見ながら、1品1品材料と作り方の丁寧な説明がなされます。
明るく楽しく笑いを交えながら伝える余吾さん。初めて会う生徒さん同士が多い場合、どことなく緊張した空気になりがちですが、弾むような笑顔に誘われ、生徒さんの緊張もとけていくかのようです。


余吾愛子先生3

終始笑顔の余吾さん。楽しい雰囲気に、料理が一層楽しく思えてきます


「最初にパンプキンプリンから作っていきます。かぼちゃはこのように皮をむいて圧力鍋で1分加圧します。それだけで柔らかく蒸しあがりますのでとても簡単です。そしてカラメルソースを作りますね。今日は少しビターに作りますが、お子さんが召し上がるときはビターになる前に火を止めたほうがよいです。お好みで加減してくださいね」

お子さんがいらっしゃる生徒さんも多いため、どのお料理も必ず味のアレンジを伝えていかれます。
また、火加減や鍋の扱い方など細かい点まで教えてもらえるので、家庭で作る際に迷うことも失敗することもなく、同じ味が再現できそうです。

再度着席していただいたら、デモンストレーションの続きです。
笑いを交えた楽しいレクチャーの様子は次回引き続きご紹介します。どうぞお楽しみに!

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=原田圭介



サロネーゼから皆さまへメッセージ

大崎駅から屋根つきのデッキを通って3分にあるマンションの高層フロアでお料理レッスン!
レッスンサロンは窓が大きく開放的で、晴れた日には遠くの山々や海が望めることも。
家庭用のキッチンで、少人数で和気あいあいとレッスンしております。
ご家族やご友人に喜ばれるお料理。おうちごはんが一番おいしい!と言われる、幸せを感じられるお料理作っていきたいと思っています。

生徒さんの声 Voice

  • Aさん
    Dreamiaサロンのサイトで、近所で通えるお教室を探していて出会いました。先生はとても気さくで、質問しやすい雰囲気も魅力です。お料理初心者の娘も紹介し、別のコースに通っています。家でお互いに習った料理を作り、おさらい会をやっています。
  • Bさん
    レッスンはとてもわかりやすいですし、家でも作りたくなるメニューばかりなことが魅力です。ここに通うようになってから、食材や料理に関心が高まり、意識が変わってきました。
  • Cさん
    先生のブログを見て申し込んだのですがなかなか空きがなく、キャンセル待ちをしてようやく参加できました。お料理が簡単でおしゃれなのが魅力です。習ったお料理は必ず作ると決めていて、復習しています。特にローストビーフやビーフシチューがお気に入りのメニューです。


プロフィール

余吾愛子さん

余吾愛子さん
料理研究家
表千家茶道講師
食品衛生責任者

短期大学家政科卒業
中央大学法学部卒業

企業で人事部、役員秘書に従事した後
「Aiko Cooking Salon」を主宰

サロン情報

「Aiko Cooking Salon」

「Aiko Cooking Salon -アイコクッキングサロン-」は、大切な人が笑顔になるお料理を、短時間でおいしく、オシャレに、作れるようになることを目標にしたお料理教室です。
ご家族やご友人に喜ばれるお料理。おうちごはんが一番おいしい!って言われる幸せを感じられるお料理。
そんなお料理を作っていきたいと思っています。

<基本の家庭料理コース>
天然だしを基本とし野菜中心、塩分控えめで肉・魚・野菜のバランスがよく、体に優しいメニューを提案しています。料理がより美味しく見えるよう、盛付にも心がけています。短時間で作れておいしいお料理を作っていきます。

<カジュアルおもてなしコース>
ご友人とのホームパーティーやご家族との休日ディナーなど、少しオシャレなお料理を作りたい時に活躍する、カジュアルなおもてなし料理を簡単においしく作っていきます。

<お料理はじめてコース>
お料理入門、お料理はじめてさん向けのコースを不定期に開催しております。


ジャンル:

家庭料理、日本料理、イタリアン、フレンチ、中華、スペイン、おもてなし、テーブルコーディネート、フラワーコーディネート

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、夜間開催、土日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、体験教室あり、予約制、駐車場あり、駅近(徒歩10分以内)

所在地:

東京都品川区大崎

ホームページ、ブログ:

http://aiko-cookingsalon.jimdo.com/

マイサロンはこちら

レシピ

きのこと木の実、ハーブの秋サラダ ウォルナッツドレッシング
きのこと木の実、ハーブの秋サラダ ウォルナッツドレッシング

材料
材料 5人分
・しめじ 1袋
・椎茸 3個
・エリンギ 2本
・ニンニク 1片
・エシャロット 2本
・アンチョビ 1枚
・塩 小さじ1/3
・パセリ 少量
・アーモンド・胡桃・レーズン 各適量
・胡椒 少々

フレッシュハーブ(お好みの量)
・ベビーリーフ
・ルッコラ
・チャービル

ドレッシング
・ウォルナッツオイル 大さじ3
・白バルサミコ酢 大さじ1
・ペルルドセル(塩) 小さじ1/3

作り方
  1. フライパンにオリーブ油(大さじ1)をひき、みじん切りにしたエシャロット・ニンニク、粗みじんにしたアンチョビを炒める。
  2. 続いて、きのこ類を炒め、塩・胡椒をする。
  3. 茸がしんなりしたら、粗く砕いたナッツと、レーズン、胡椒を入れ炒め、最後にみじん切りにしたパセリを入れる。
  4. 茸が冷めた後、フレッシュハーブと合わせ、ドレッシングをかける。