お菓子を中心におもてなしをトータルで学べるサロン

「ROSE CAFE」主宰 潮田菜々子さん

インタビュー連載 第1回

今月のサロネーゼは、茨城県水戸市で、おもてなしサロン「ROSE CAFE」を主宰する潮田菜々子さん。 お菓子、紅茶、テーブルコーディネートを学べるレッスンは、慌しい日常を離れ優雅な空間の中、少人数でしっかり学べると大好評。 「おもてなし」を楽しむ工夫やアイデアが満載で、そして資格取得ができるコースがあるのも魅力です。 遠方から通う生徒さんも多い人気のレッスンの模様と、潮田さんのインタビューを4回にわたりご紹介します。 第1回目はお教室の紹介とレッスンレポート前半です。

掲載日:2014/6/30(月)

潮田菜々子さん

潮田菜々子さん

  • プロフィール
  • サロン情報

優雅な雰囲気で学べるおもてなし


水戸駅から車で10分弱。閑静な住宅街の中にたたずむ瀟洒な洋館が、潮田さんが主宰する、お菓子を中心にトータルにおもてなしを学べるサロン 「ROSE CAFE」。

エントランスから玄関まで、咲き誇る庭のお花と美しい緑を眺めながらのアプローチに、訪問する前から気持ちが高まります。
ドキドキワクワクしながらベルチャイムを押すと、素敵な笑顔の潮田さんが迎えてくださいました。


潮田菜々子先生1

優雅な雰囲気のなか、お菓子を中心としたおもてなし全般がトータルで学べるサロン


レッスンが行なわれるキッチン・ダイニングは、細部まで潮田さんのこだわりとセンスが伝わるエレガントな空間。
小物や色使いまで計算され、統一感を醸し出しています。

ときめきながら自然と背筋がピンと伸びる、特別な心地よさに加え温かさを感じ、これからここで始まるレッスンが一層楽しみになります。

それもそのはず。お教室をすることを前提に建てたというこちらのお家は、生徒さんが心地よく学べるようにと動線や使い勝手を熟考し、潮田さん自らが女性の設計士さんに提案し設計した、特別な間取り。
おもてなしの心がつまったレッスンスペースです。


「プレサロンマダムの為のお菓子レッスン」


この素敵な空間で学べるのは、お菓子作りを中心に、紅茶、テーブルコーディネート、テーブル&フラワーなど、おもてなしをテーマに幅広いクラスがあります。
それぞれ資格の取得もでき、これからサロンを開きたいという生徒さん、すでに開いている生徒さんも多いそう。

また、幼稚園のお子さんを対象にした、「小さなレディーの為のお菓子レッスン プチローズ」や、NHKカルチャー水戸教室としてのクラスも。
どのクラスも家庭でのおもてなしのヒントやマナーも学べる充実の内容です。

さて、伺ったこの日はお菓子作りのクラス。
こちらには「プレサロンマダムの為のお菓子レッスン」「エンジョイお菓子レッスン」の2つがありますが、前者のクラスです。


潮田菜々子先生2

季節の花が飾られ美しく整えられたテーブルでまずはレクチャー。1品ずつ丁寧な説明が


このクラスでは、段階を踏んで全47種類の家庭菓子、フランス菓子を学べ、ディプロマを取得することができ、取得後は、「ROSE CAFE」オリジナルレシピを使い、教室を開くことができます。
基礎から丁寧に教えてもらえるので、お菓子作り初心者の方でも安心して受講でき、また、テーブルウェアの基礎知識や、試食のときのテーブルコーディネート、マナー、紅茶の知識が学べるのも魅力です。

また、お菓子のクラスは定員を4名としているため、ひとりひとりがしっかりと学べるのも嬉しいところ。

「もっと定員を増やしたら?と言っていただくこともあるのですが、一人でしっかり指導できるのは4名がいっぱいだと思っています。それ以上だと、どうしても細かな指導ができなくなってしまうんです。やはり生徒さんにしっかり身につけてご満足いただきたいので、4名を定員としています。

生徒さんは人数が少ないと嬉しいみたいです。時に2人、ということもありますが、「たくさん学べて嬉しい!」とおっしゃることも多いです」

と笑顔で教えてくださった潮田さん。

教える内容に責任を持ち、しっかり身につけていただき、充実のレッスンとなることもいつも目指していらしゃいます。


少人数制で細かな指導


開始時間の10時半が近づき、生徒さんがいらっしゃいました。
いらした方からエプロンをつけて着席し、お揃いになったら、レシピの説明からスタートです。

この日のメニューは、「スコーン」と「マルグリットのレモンケーキ」の2品。
通常1品であることが多いのですが、作る難易度によって2品の日があります。
作った作品は持ち帰りができ、試食は先生が作ったものをいただくしくみです。

「それではスコーンの作り方からご説明します。スコーンはいろいろなレシピがあり、私も複数のレシピを持っているのですが、今日はこちらのレシピになります。まずは・・・」

材料について、手順について、コツを交えながらわかりやすく説明がなされていきます。


潮田菜々子先生3

「作る時間も楽しんでもらいたい」。和気あいあいと楽しい雰囲気のレッスン


「ハイ、それでは早速作っていきましょう~!」

2品一度に説明するのではなく、1品説明をして作り、その後もう1品に取り組みます。
一度にたくさん説明をするとどうしても忘れてしまいがちですが、記憶を整理し、しっかり覚えていただくための工夫です。

レッスンは実習スタイルで、原則として全て生徒さんに作ってもらいますが、計量など口頭の説明だけで大丈夫な作業はあらかじめ潮田さんのほうでやり、準備されていることもあります。
メリハリをつけ、時間配分も考えられているのでレッスンがスムーズです。

「ではバターと粉を混ぜていきますが、フードプロセッサーがある方はそれを使ってください。簡単にきれいに混ざります。もしない方は、冷やしておいたバターを小さくちぎりながら入れて、粉チーズのようになるまで両手ですり合わせてください。
途中でベタベタしてきたら、冷凍庫に入れて冷やしてから作業してくださいね。

これ、結構手の温度が高い人だとすぐベタつきがちです。皆さん手の温度高いですか?冷たい人います?あら、みなさん結構あたたかいですね(笑)」

生地のどんな状態が良いのか、もしそうでなければどうしたらよいのか、その過程過程で目と手で全員で確認しながら進めていきます。
質問しやすく、もし間違っていてもすぐに修正してもらえるのも少人数ならではの魅力。生徒さんは、先生の目が行き届いているので安心して取り組めます。

「では2.5cmぐらいの厚さにのして、型抜きしていきましょう~!あ、上手ですね」

一人ひとりの作業を細やかにフォローしながら、空いたボウルや容器はさっと下げ、生徒さんの作る環境が広くて快適であるように気を配っている潮田さん。
楽しい会話を交えながら、さりげなくアットホームで楽しい雰囲気作りをなさっているのを感じます。

「作る時間も楽しんでほしい」という潮田さんの思いが伝わる、楽しいレッスンの模様は引き続き次回ご紹介します。
どうぞお楽しみに!

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=原田圭介



サロネーゼから皆さまへメッセージ

自宅で「おもてなし」をしてみたいけれど、高級なテーブルウェアーもないし、お料理も自信がない・・・、お掃除も買い物も面倒・・・そんな風に感じている方は多いと思います。おもてなしで一番大切なのは、ゲストも含めて心から楽しく過ごすこと。忙しい日々の中でも出来る少しの手間と演出の仕方を提案し、おもてなしの時間がもたらす心地よい緊張感、そして暮らしを楽しむひとつのアイディアとして参考にしていただけると幸いです。
お菓子を中心としたおもてなし全般が学べるトータルサロンです。
どうぞよろしくお願いいたします。

生徒さんの声 Voice

  • Aさん
    ネットで探してお教室の情報に出会い、「ぜひ通いたい!」と思って申し込みました。先生のお人柄とセンスがとても素敵です。いつかお教室を開きたいと思っているので、資格が取れるのも魅力です。
  • Bさん
    今日参加したコース以外にも通っています。なんといっても先生のセンスが素敵です。選ばれるもの、教えてくださること、全て魅力的だと思います。
  • Cさん
    カフェをやっているので、幅広く学びたいと思い通っています。先生はお忙しいのに本当にいろいろ頑張っていらっしゃり、真似しなければと思います。先生から学ばせていただくことはとても多くて、お店にも役立てたいと思っています。


プロフィール

潮田菜々子さん

潮田菜々子さん (うしおだ ななこ)
2000年より自宅にて洋菓子サロンを始める。
その後、数々の資格を取得し、おもてなしサロンROSE CAFEとして
開講し、現在に至る。

洋菓子研究家、ティーエキスパート、テーブルコーディネーター、食育インストラクター
NHKカルチャー講師
花芸術文化協会 東京支部支部長

サロン情報

「ROSE CAFE」

日常生活の中で、「素敵に暮らす」ということは、私にとって最大のテーマです。
ガーデニングや、ホームパーティ、お菓子作りや、テーブルコーディネイト、何気ない日々の暮らしの中でもちょっとしたことに手をかけてあげるだけで毎日が楽しくなります。
自分の得意分野を生かして、「素敵な暮らし」のお手伝いが出来たら… と自宅を開放して少人数制のサロンを開いております。
ご興味のある方は是非サロンに一度いらしてくださいね。


ジャンル:

洋菓子、おもてなし、紅茶、テーブルコーディネート

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、体験教室あり、駐車場あり

所在地:

茨城県水戸市常磐町

ホームページ、ブログ:

http://www.rosecafe7.jp/

マイサロンはこちら