「空間を意識し表現力が磨かれるレッスン」

『食空間プロジェクト』『マリナーゼインテリア』代表 慈道 美奈子 さん

インタビュー連載 第2回

今月のサロネーゼは、東京・横浜を中心に活動する『食空間プロジェクト』『マリナーゼインテリア』代表の慈道美奈子さん。注文住宅のインテリアコーディネート、設計を経て、結婚。子育て中にママ友にインテリアやテーブルコーディネートを教え始めたのをきっかけに、自宅サロンをオープン。その後スクール形式にし、後進の育成、そのほか子育てサロンの開催など幅広くご活躍中です。
今回は、「食空間プロジェクト テーブルコーディネートスクール」の中級コースのレッスンの模様とインタビューを4回にわたりご紹介します。第2回目はレッスンレポート後半です。

掲載日:2013/8/5(月)

慈道 美奈子 さん

慈道 美奈子 さん

  • プロフィール
  • サロン情報

新しいアイデアに出会える楽しさ


真剣なまなざしでコーディネートに取り組む皆さん。
今日のコーディネートの完成形写真やイラストに加え、タイトルやコンセプト、使用するアイテム等がびっしりと書き込まれている「テーブルコーディネート・実践実習シート」の通りに完成させていかれます。

事前に課題として指定されるテーブルクロスやアイテムを使っていくのですが、これがなかなか難題だった方もいらっしゃるようで、「苦戦しました~」なんて声も聞かれます。

これは、普段自分では選ばないようなテイストのアイテムを使うことで、コーディネート力を培うための取り組み。いつもと違う視点で、そして柔軟に考えることで、そこから自分では引き出せなかった新しいコーディネートアイデアを生み出せます。

慈道 美奈子先生

課題として好みと違うクロスや器を指定されることも。工夫や挑戦が楽しみにも勉強にもなります


今回のレッスンテーマは「クリアコーディネート」ですが、それをふまえ生徒さんはそれぞれコーディネートにタイトルをつけます。今回の生徒さんは、「アミューズでシャンパンパーティー」「木もれ日~ハワイのやわらかな風に包まれて~」などそれぞれ設定が全く異なり、可愛らしい雰囲気を作る方、スタイリッシュでモダンな雰囲気を作る方など様々で、どれも魅力的。
提供するお食事メニューまで明確にし、トータルで一貫したイメージで表現できるように考え抜かれています。

一人ひとりのテーブルをまわり、質問に答えたり、レンタル品のアドバイスをしたり、きめ細やかにフォローしていく慈道さん。
でも、皆さんが考えてきたコーディネートを作り上げる間は、「こうしたら?」というアドバイスはしません。まずは生徒さんが思い思いに表現していくのを、優しく声をかけながら側面支援していかれます。

さて、皆さんのコーディネートが出来上がりました!
しっかりイメージを固めて何度も練習を重ねていらっしゃったのでしょう。20~30分ほどで素晴らしいコーディネートが完成しました。

講義でしっかり理論も勉強


「皆さんお疲れ様でした!素晴らしいですね。すごく上手になっていらっしゃいますし、スピードが速いです。それでは一度こちらにお座りください、今日のテーマ「クリア」の表現についてお話させていただきます。お配りしている資料をご覧ください。まず・・・」

皆さんのコーディネートの講評の前に、この日のテーマについて講義が挟まれます。

「暑い夏にぴったりの「クリア」のスタイルについて、皆さんご自宅で一生懸命考えてくださったと思いますが、もう一度クリアなスタイルの素材やフォルムなどを復習しましょう。

まずクリアのスタイルの自己チェックのポイントは、風が通り抜けるかどうか。清涼感や透明感があるイメージで、色でいえば無色透明に近いスタイルになりますので、ご自身のテーブルに立って風が通り抜けるイメージかどうかをチェックしてみてください。
そして、クリアなスタイルのお花のアレンジというのは、・・・」

慈道さんの説明はとても明確で、様々な具体例を入れながらわかりやすく伝えていかれます。
テーブル全体のイメージからはじまり、花、カラー、フォルム、質感など、そのテーマに合った表現方法、アイテムの選択についても細やかに紹介があり、皆さんしっかりメモをとっていらっしゃいます。

慈道美奈子先生2

講義でしっかり理論も勉強。花、カラー、フォルムなどトータルでの表現の大切さを再確認


続いては、慈道さんによる、生徒さんそれぞれのコーディネートのチェックとアドバイスです。

とても素敵に完成しているので、これ以上どう素敵になるのだろう?と取材スタッフもドキドキしてきました。
まず奥のコーディネートからスタート。最初に生徒さんからコンセプトやこだわった点、ポイントなどが紹介がされます。

「タイトルは「アミューズでシャンパンパーティー」です。メインにブルーのシャンパンをもってきました。コンセプトは、暑い夏のなか、爽やかな海風が吹くようなイメージで、夏の夕暮れに友人を招待して、夏の思い出や旅行の計画の話に花を咲かせて愉しむことを想定しています。
季節は7月で、対象者は・・・」

伺っているとそのテーブルで笑い声が聞こえるようなイメージ通りのコーディネートで、とても素敵です。
さて、慈道さんはどうアドバイスされるのでしょう?

「MIKOマジック」で一層素敵に


「今日はカジュアル寄りのクロスが課題となっていましたが、○○さんはいつもエレガントなコーディネートをされますから、お好みから言うとこのクロスを選ぶことはまずないのではないですか?」

「そうですね、自分では選ばないです~」

「そうですよね、結構難しかったと思います。まず、クロスは一番色面積を占めるので、その色で印象がすごく変わります。先ほどセパレーション配色のお話をしましたが・・」

一人の生徒さんにだけ当てはまることではなく、皆さんにも勉強になる説明を交え、生徒さんのお好みも考慮してアドバイスしていかれます。
中でも特徴的なのが、「空間」を含めた指導をされること。

注文住宅のインテリアコーディネートや設計もされていた慈道さんは、テーブルの上だけを飾るコーディネートではなく、空間の中でどう表現するかという視点で指導をされます。
また、楽しく美味しくテーブルを囲むために、そこに座る人々が心地よさを感じることも大切に教えていかれます。

慈道美奈子 先生3

インテリアコーディネーターの知識をいかした空間づかいの感覚も学べるのが人気


「とても素敵ですが、少し位置を変えましょうか。例えば大きなアイキャッチがあるところに、他のものをこういう風に持っていくとぐっと良くなります。大きな空間ではまた別ですが、このくらいのスケールの中では、アイキャッチを1ヶ所にもってくることによって、印象を高めることができて効果的です。

あと、風が通り抜けるクリアなスタイルというテーマなので、ずらっと並べるのではなく、少し間を持たせて”グルーピング置き”をすると良いです。ちょっとやってみますね」

印象的なアイテムを1ヶ所に集め高低をつけ、細かなフィギアをバランスよくところどころに配置するなど、慈道さんが次々にアレンジしていくと、「わぁ!!」と歓声があがるほど一層素敵なコーディネートが完成!
このように、お一人お一人のコンセプトをいかしながら一層洗練された仕上げをし、そのつど歓声があがります。

その変化はまさに、生徒さんがおっしゃるとおり「MIKOマジック」。
ライブでアドバイスを受け、目の前で変化を見て勉強できるのは何よりも実践的です。

「いつも思いっきり考え抜いてきたつもりなのに、「MIKOマジック」にかかると、こんなやり方もあるんだ!すごい!と驚きます。そして次回はもっと頑張ろう!と気合が入るんです(笑)」

と生徒さんが笑顔で教えてくださいました。

「こればかりは毎回ライブですから、私は全く準備ができない状態ですので、私も毎回試されるんです。でも楽しいです(笑)」

と慈道さん。

生徒さんにお教室の魅力を伺うと、皆さん共通して、「テーブル上だけでなく、空間についても学べること」「身近なことから教えてもらえること」「他の生徒さんの作品やアドバイスも一緒に勉強できること」「先生もスタッフのお人柄が良い」のが魅力と教えてくださいました。

生徒さんの個性をいかしながら行われる細やかで丁寧なレッスンと、ライブで学べるコーディネートの変化とアドバイスが魅力の「食空間プロジェクト テーブルコーディネートスクール」は、趣味で始めたい方からプロを目指す方まで幅広い要望に応えてくれる素敵なスクールです。
様々なコースがありますので、ぜひ訪れてみてください。

インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=菊池友里

生徒さんの声 Voice

  • Aさん
    私はこちらで初めてテーブルコーディネートに接しましたが、身近なことから教えてくださることと、テーブル上だけでなく、空間についても学べるのが魅力です。
    また、スタッフの方のお人柄も素敵で、ここで学びたいと思いました。身近な存在として実践に即して私たちの意見を尊重しながら教えてくださるんです。
    生徒さんも素敵な方ばかりでここに来るのが楽しみです。
  • Bさん
    現在お料理教室に通っているのですが、そちらの先生とMIKO先生のコラボ講座でこちらのことを知り、お料理をやる上でコーディネートをきちんと学びたいと思って通いはじめました。
    先生はインテリアも専門でいらっしゃるので、空間を意識して教えてくださるので、一歩先のことが学べると感じています。
  • Cさん
    食空間に興味があっていろいろと調べているうちにたどりついて参加したのがきっかけです。その場でライブで教えていただけますし、コーディネートも事前に考え抜いてくるのですが、来てみると、こんなことがあったかー!と毎回すごく学ぶことがあります。
    あと、他の方の作品も一緒に見れるのも魅力です。いまは違う仕事ですが、いつかは自分でもお教室を開いてみたいと思っています。
  • Dさん
    先生が広く活動されている方ですし、問い合わせたときにスタッフの方の対応もとても良くて、こちらに通おうと決めました。先生の教え方も自分に合っていて、指示が的確で勉強になります。思ったとおり楽しく通っています。

プロフィール

慈道美奈子 さん

慈道美奈子(MINAKO JIDO) さん
食空間プロジェクト・マリナーゼインテリア 代表
食空間プロデューサー

2級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
食空間コーディネーター

企業にて、注文住宅のインテリアコーディネート・設計・管理・営業職と同時に、フリーランスのインテリアコーディネーターの採用、育成、研修、マネージメントも行う。

2008年に「マリナーゼインテリア」を設立し、「日常を楽しむインテリア&テーブルコーディネート」に特化した自宅サロンとコミュニティーづくりをベースに活動スタート。

2011年に、「食空間プロジェクト」を設立し、17名のプロフェッショナルチームと共に、様々な企業のコンサルティング、商品開発、イベント、PARTYをプロデュースする。

銀座を本校とし、横浜・東京Bay校にて、「FSPJテーブルコーディネートスクール」を運営し、サロン開業の応援~プロ養成にも力を入れ、全国の有名コンテストで多くの入賞者を輩出している。

2児の母でもある視点を大切に「子育て女性サロン」もオープンし、子育て女性の「美生活」応援やスキルを生かした活躍の場も提供している。

サロン情報

FSPJスクール/子育て女性サロン/銀座サロン

【FSPJスクール】
おもてなしセッティング体験レッスンの単発講座から、プロ養成講座までニーズに合わせたコースがあります。インテリア、フラワー等も有

◆HP:http://www.fspj.jp/school/school.html

【子育て女性サロン】
「一人の女性としての私」 や 「社会とのつながり」 を見つけたい・・・
そんな思いの子育て女性を応援する、ママの為のサロンです。

◆詳細:http://ameblo.jp/fspj2011/entry-11499941459.html

【銀座サロン】
全くの初心者の方から、ご自身で楽しまれている方まで、テーブルコーディネートのポイントやテクニックを、アイテムの紹介やアイデア等を交え
ながら、楽しく気軽なスタイルで学べるレッスンです。

「平日夜サロンOPEN」にて、働く女性や自分時間を大切にされている皆様の新たな集いの場になればと思います。

◆詳細:http://ameblo.jp/fspj2011/entry-11499856734.html

ジャンル:

家庭料理、パン、洋菓子、ワイン、おもてなし、紅茶、コーヒー、テーブルコーディネート、ナプキンワーク、フラワーコーディネート、その他、整理収納

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、夜間開催、土日開催、お友達同士歓迎、子連れOK、少人数制(6人以下)、体験教室あり、予約制、駐車場あり、各種イベントあり、レンタルあり、駅近(徒歩10分以内)、お酒の提供あり

所在地:

東京都銀座・横浜・新浦安

ホームページ、ブログ:

ホームページ:http://www.marinaazeinterior.com/

レッスン情報:

【FSPJスクール体験レッスン】
◆詳細:http://www.fspj.jp/trial/trial.html

※スクールお問い合わせ:
http://www.fspj.jp/contact/contact.php

マイサロンはこちら