お知らせ
閉じる

予約の取れない自宅教室~憧れのサロネーゼ~

これからも変わりなく、お一人お一人を大切に

コメント(0)トラックバック(0)

インタビュー連載 第4回

今月のサロネーゼは、東京・世田谷区でおもてなし料理教室『spring' kitchen(スプリング キッチン)』を主宰するharunoさん。サロンのこだわりは「寛ぎの空間+α」。4人までの少人数制で教室名のとおり春のような和やかな雰囲気の中、簡単なのに驚くほど美味しいレシピとテーマに合わせたテーブルコーディネートを学べるレッスンは、口コミで評判が広がり満席が続きます。 大人気のレッスンの模様とインタビューを4回にわたりご紹介します。最終回は、お教室で伝えたいことや、これからの夢などを伺ったインタビュー後半です。

掲載日:2013/6/24(月)

haruno先生

山口はるのさん

  • プロフィール
  • サロン情報
  • レシピ
  • オススメ商品

美味しいだけでは終わらない!感動もおみやげに


――お教室を開いてみていかがでした?

harunoさん とても楽しいです!沢山の素敵な出会いがあるのが一番嬉しいですね。

――逆に、運営などで困ったことはありましたか?

harunoさん 全然ないです。最初の頃は生徒さんがお一人、ということもあり、そんなときは材料費は出てしまいますが、でもここは楽しもう!と楽しみました。元々プライベートレッスンは大好きでしたし、どんな状況でも楽しんでやれるタイプなんです(笑)。

それに、ラッキーなことに通ってくださる生徒さんは本当に良い方ばかりで、運営で困ったことは全くありません。レッスンのドタキャンもないんです。

――それは素晴らしいですね。


「一人一人の生徒さんに居心地よく過ごしていただきたい」細やかな心配りもリピートされる秘訣


――レッスン中、心がけていることはありますか?

harunoさん お一人参加の方が多いので、少しでも皆さんの居心地が悪くならないように気を配っています。
皆さんお仕事や家事でストレスがたまることもあると思うのですが、ここでは、「美味しかった!」だけではなく、「あ~幸せだった!」と思ってもらえて、少し非日常的な時間を楽しんでいただければと思います。

――美味しい体験と一緒に、感動もお持ち帰りできそうですね。

雰囲気で非日常感を演出


――お教室の魅力は?とお聞きすると皆さんが、レシピに加え先生のお人柄、と教えてくださいました。明るく楽しいお人柄も魅力のようです。

harunoさん ありがとうございます。楽しいプラス美味しい、そしてお勉強もしっかりしていただきます(笑)
もしレシピだけを学ぶなら、本を見ればわかることですよね。でもわざわざ来ていただくからには、美味しいレシピはもちろん、本からは得られない生きた情報をきちんとお伝えし、また、その時間を過ごしていただく雰囲気も大切したいと思っています。

うちは普通のマンションですし、インテリアを豪華にそろえているわけではありませんが、その分雰囲気で非日常感を出し、生徒さんに楽しんでいただけるように心配りしています。

harunoさん2

楽しくて美味しくてしっかり学べるレッスン。お料理がもっと好きになったという生徒さんがいっぱい


――お教室のご案内をハガキでお送りされているとか。

harunoさん そうなんです。みなさんホルダーに入れて大切に保管してくださっていたりするみたいで、やめるにやめれなくなってしまいました(笑)

ハガキは少し手間がかかりますが、でも、「お元気ですか?」と一言メッセージを添えることもできますし、楽しみにしてくださっている方も多くて嬉しいです。

――忙しい生徒さんにとっても、お知らせが届くのはとても嬉しいと思います。手書きのメッセージが添えてあったらその嬉しさも倍増ですね。

美味しい料理の秘密


――今も勉強を続けていることがありますか?

harunoさん もちろんです!自分のブラッシュアップのためには、興味のあること、必要と思うことには前向きに取り組んでいます。例えば、お花や料理関係、ワイン&チーズ、そのほか沢山あります。

あと、美と健康をテーマにしていますので、ローフード2級は持っているので今度は1級も取得したいと思っています。
フットワーク軽く、興味があればどこでも行きます!

――学び続けるということ、素敵ですね。
これからお教室を始めたい方にとっては先輩でいらっしゃるわけですが、お教室主宰者にとって大切なのはどんなことだと思いますか?


harunoさん  優しい心、人を思いやる心でしょうか。そうした気持ちがなければ、美味しいお料理も作れないし、人も集まらないと思っています。

harunoさん3

「お教室主宰者にとって大切なのは優しい心、人を思いやる心」。お料理にもきっと反映されます


――最後に、これからの夢を教えてください。

harunoさん  そうですね・・いつかテレビでお料理番組を持つことです!
あと、今もいろいろご依頼いただいていますが、デモンストレーションが大好きなので、イベントなどのお仕事もどんどんやっていきたいですね。

でも、お教室のあり方は変えません。今も「もっと増やしたら」というお声はいただくのですが、いままで通り4人を定員にして続けていきます。
これからも変わりなく、お一人お一人を大切にしていきたいと思っています。

――お教室をベースに、今後もますますご活躍の幅が広がりそうですね!今日は素敵なお話を聞かせていただきありがとうございました。

harunoさん こちらこそありがとうございました!

=============================================

いまのお教室をずっと大切にしていきたいというharunoさん。これからますますご活躍の場がひろがってもお教室がベースであることは変わりません。
しっかりした軸があるからこそ伝えられるメッセージは、「大切なのは自分自身が楽しむこと」。
お料理も毎日の暮らしも、まずは自分が楽しむことで周りに伝わります。
まさにそれを実践し、レッスンを心から楽しみ、料理の楽しみを伝えていることも、人気教室であり続ける理由のひとつのようです。

ここにくれば誰もが笑顔になれる特別な場所。『spring' kitchen』は、そんな表現がぴったりの素敵なお教室でした。

(おわり)
前回の記事はこちら


サロネーゼから皆さまへメッセージ

美味しい時間にかかせないのが楽しい会話と和やかな雰囲気。
お一人で参加されても"ぽつん"と寂しい思いをしないよう、まるでお友達のおうちに遊びに来たかのような安心感のある雰囲気作りを心懸けております。
"spring'kitchen"という教室名にふさわしい、春のようにふんわり居心地の良い素敵時間を皆様にお届けできたら嬉しいです。

★haruno(山口はるの)さんへの7つの質問はコチラ
★生徒さんからの声はコチラ


インタビュー・テキスト=窪田みゆき
写真=菊池友里



プロフィール

haruno(山口はるの)さん

haruno(山口はるの)さん
『spring' kitchen』主宰


料理教室"spring' kitchen"を主宰する他、レシピ考案やイベントの講師等多方面で活躍中。
教室H.P. http://www2.ocn.ne.jp/~skitchen

調理師免許
製菓師範認定資格
フードコーディネーター
ローフードマイスター
ビューティフードコンシェルジュ
豆腐マイスター認定講師
アメリカでレストランマネージメントを学ぶ。

大手料理教室勤務後、2010年2月"spring' kitchen"をオープン。

サロン情報

「spring' kitchen」

調理師免許/製菓師範認定資格/フードコーディネーター/ローフードマイスター/ビューティフードコンシェルジュ/豆腐マイスター認定講師/アメリカで、レストランマネージメントを学ぶ。
大手料理教室の料理・和菓子の講師として勤務。
退職後、2010年2月自宅料理教室"spring'kithcen(スプリングキッチン)"をオープン。

"スプリング"キッチンという名前の由来は、いつでも春のように穏やかでありたいという願いと自身の名前"はるの"から付けました。

皆様と穏やかな寛ぎのひと時を
ご一緒出来たら・・
とても嬉しく思います。


ジャンル:

家庭料理、日本料理、イタリアン、フレンチ、中華、韓国、エスニック、和菓子、洋菓子、日本酒、ワイン、おもてなし、テーブルコーディネート、ナプキンワーク

サロン特長:

初心者歓迎、平日開催、お友達同士歓迎、少人数制(6人以下)、子供教室あり、予約制、駅近(徒歩10分以内)、お酒の提供あり

所在地:

東京都世田谷区等々力

ホームページ、ブログ:

ブログ:http://ameblo.jp/spring-kitchen/

レッスン情報:

クッキングレッスンは、2か月毎にメニューとスケジュールを更新。
ケーキ・キッズレッスンは、リクエストに応じます。

詳しくは、ホームページをご覧下さいませ。

マイサロンはこちら

レシピ

簡単♪アップルパイ
「簡単♪アップルパイ」

材料
材料
・冷凍パイシート(20cm角) 1枚
・りんご(紅玉) 小2個
・てんさい糖 大さじ1
・生クリーム 小さじ1
・無塩バター 5g
・シナモンパウダー 適宜
作り方

  1. オーブンを200℃に温めておく
  2. 冷凍パイシートを半解凍して厚さ2mmくらいにのばす。フォークで穴をあける。
  3. よく洗ったりんごは芯を取り除き、5mm厚さにスライスする。
  4. 天板の上にクッキングシートを敷き、パイシートを広げて両端1cmほどを折り、りんごを並べる。
  5. てんさい糖・生クリームをふりかけ、バターを手でちぎって散らす。お好みでシナモンパウダーをかける。
  6. 200℃に温めたオーブンで20分ほど焼いて出来上がり!

オススメ商品

チェック! 先生のオススメ商品

  • ロックス&トゥリー 野生ローズヒップ 360mL

    ロックス&トゥリー 野生ローズヒップ 360mL

    ご購入はこちら

  • OXOクリアサラダドライヤー(小)

    OXOクリアサラダドライヤー(小)

    ご購入はこちら

  • マイクロプレインクラシック・シリーズゼスターグレーター

    マイクロプレインクラシック・シリーズゼスターグレーター

    ご購入はこちら

コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL:http://dreamiaclub.jp/mt/mt-tb.cgi/3501

トラックバック(0)

コメントを投稿される方は、ページのトップからログインしてください。

このページのトップへ

<サロネーゼ会員限定企画>

<サロネーゼ会員限定企画 イベント開催レポート>

<サロネーゼの方へ>

<企業のみなさまへ>

このページのトップへ

このサイトのコンセプト

クリナップが創造する心豊かな食・住文化は、「料理のおいしさ」「人の健やかさ」「生活空間の心地よさ」が揃って実現します。
キッチンメー カーと して、設備としてのキッチンをご提供するだけではなく、
皆様がキッチンに立ち、 料理したくなるような様々な情報や体験をご提供し、家族の笑顔創り に貢献します。