1. Dreamia Club Home
  2. 食と暮らしの情報
  3. 使いたい!プロが愛するキッチンアイテム
  4. かわいいお菓子が簡単にできる!一流シェフも愛用のマトファーシリーズ

読む

かわいいお菓子が簡単にできる!一流シェフも愛用のマトファーシリーズ

コメント(0)トラックバック(0)

 

talto.jpg

マトファーシリーズ

コラム 連載第3回

フランスを中心にヨーロッパ各国の一流の製菓、料理道具全般を扱うメーカーである、マトファー社は、プロのパティシエやシェフが扱う、優れたアイテムを長年に渡ってつくり続けています。使いやすさを追求した製菓型など、オリジナル商品も大好評!今回は、そんなマトファーシリーズのキッチンアイテムをご紹介すると同時に、マトファーシリーズが大のお気に入りだと話す、お菓子教室「atelier h」主宰の本間 節子さんにもオススメポイントを伺います。

掲載日: 2010/04/28(水)

マトファーのタルト型で焼き上げるかわいらしいタルトレシピ

いよいよ第3回目では、お菓子作りのエキスパートである本間節子先生に、マトファーのタルト型(16cm)で作る、とっておきのショートブレッドとフルーツたっぷりチーズタルトを紹介していただきます!

「ショートブレッドはシンプルで飽きない味わいのイギリスの焼き菓子です。紅茶を添えて春のティータイムに。マトファーの菊型でかわいらしい形に焼き上げます。 」

「フルーツたっぷりチーズタルトはタルト生地を空焼きするだけで、フィリングは混ぜるだけの簡単レアチーズタルト。よく冷やしてから切るときれいに切れます。ゼラチンが入らないため持ち運びには向かず、家でのティータイムでなめらかな口当たりとフレッシュ感を味わうお菓子です。」(本間節子先生)

焼き色が綺麗に付き、生地がサクサクになるのはマトファーのタルト型ならでは!レシピを見た事務局スタッフにも大好評で、「さっそく作ってみたい!」という声があがりました。

Dreamia Clubでは、このタルト型の他、マトファーのケーキ型の厳選アイテムを取り扱っています。ぜひマトファーアイテムならではの、見た目も可愛く上品なお菓子作りをお楽しみください。

レシピ

ショートブレッド
 

IMG_0382.jpg
材料


薄力粉・・・75g
上新粉・・・25g
和三盆糖・・・30g
バター(有塩)・・・60g

 

準備

・型に薄くバターをぬっておく。
 

作り方
  •  粉類と和三盆糖はふるってボウルに入れる。
  •  冷たいバターを加えスケッパーで細かく刻みながら粉と馴染ませてさらさらの状態にする。
  •  生地をぎゅっと握ってまとめたら手で生地がなめらかになるまでよく練ってひとつにまとめる。
  •  ラップに挟んで7ミリの厚さに丸い形に伸ばす。
  •  そっと生地を持ち上げ型に敷きこむ。フチの部分を指で押して型にはめ込んで馴染ませる。
  •  ナイフで放射線状に線を引き8等分にする。フォークで穴をあける。
  •  ラップをして冷蔵庫で1時間以上休める。
  •  160度に温めたオーブンで25分焼く。
  •  一度取り出し型を外し線にそって包丁で8等分に切り分ける。
  •  天板に戻し間隔をあけて並べ更に10分焼く。焼きあがり網にとって冷ます。

レシピ

フルーツたっぷりチーズタルト
 

IMG_0472.jpg
材料

薄力粉・・・100g
和三盆糖・・・30g
バター(無塩)・・・60g
卵黄・・・1個
塩・・・一つまみ
クリームチーズ・・・150g
生クリーム・・・70ml
ハチミツ・・・10g
砂糖・・・40g
季節の果物・・・グレープフルーツ、オレンジ、キウイなど好みのものを適宜
好みのハーブ・・・(セルフィーユやミント)少々
 

準備

型にバターを薄くぬっておく。
 

作り方
  • 薄力粉と和三盆糖と塩はふるってボウルに入れる。
  • 冷たいバターを加えスケッパーで細かく刻みながら粉と馴染ませてさらさらの状態にする。  
  • 卵黄を加え粉に混ぜながらなめらかになるまでよく練ってひとつにまとめる。  
  • ラップに挟んで3mmの厚さに丸い形に伸ばす。  
  • そっと生地を持ち上げ型に敷きこむ。側面をそっと指で押さえきれいに菊型にはめ込み、フチにはみ出た余分な生地を指で押し切る。  
  • ラップをして冷蔵庫で1時間以上休ませる。
  • 170度にオーブンを温め、オーブンペーパーと重石をのせて15分焼く。 重石とオーブンぺーパーを取り、更に10分焼く。   
  • 型から外し網の上で冷ます。  
  • 室温に戻したクリームチーズをボウルに入れて練り砂糖とはちみつを加え混ぜる  
  • 生クリームを加えよく混ぜる。  
  • 焼いておいたタルトに流しいれ表面を平らにする。
  • 冷蔵庫で1時間冷やし、好みのフルーツをのせハーブを添える。残りの生地は再び伸ばして型で抜いて焼く。(170度12~14分ほど)  


レシピ提供=本間 節子

プロフィール

honmasama.jpg

本間 節子(ほんま せつこ)さん

洋菓子・料理研究家

神奈川県生まれ。お菓子研究家。日本茶インストラクター。
季節感と素材の持つ味や力を大切にした、毎日食べても心と体にやさしいお菓子作りを提案しています。
お菓子教室「atelier h」主宰するほか、雑誌・書籍などで様々なお菓子を提案しています。お茶が好きで日本茶インストラクターの資格を取得、台湾茶も好きで台湾への研修旅行にもたびたび参加しています。

お菓子教室「atelier h」

 

 

コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL:http://dreamiaclub.jp/mt/mt-tb.cgi/1318

トラックバック(0)

ページが見つかりませんでした – Dreamia Club

Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.