[an error occurred while processing this directive]

エリオットゆかりのイギリス流 心豊かな毎日

イギリス料理

身近な食材でヘルシーランチ♪

2015/01/29

 みなさん、こんにちは!

冬でも風邪もひかない私です。(笑)

そういえば・・・8年以上ひいてないかもしれません。

いや、、もっとかな。

ある時突然鼻呼吸にしてからこの現象です。私の場合。(笑)

もちろん!食に関してもある程度バランスよく食べたいな~!と思います。

食のお買い物に行くときって、、、気がつくと同じような食材を買っていませんか?

いつもレジで清算しているときにはっと思うのが、いつもワンパターンだな~と言うのが正直な感想。

もっと冒険心を持っていろいろな食材を知ることが美味しさを広げることだな~と最近つくづく思います。

最近は日本でも人気ですが、イギリスもこのキノアはヘルシーコンシャスな方々の注目を集めています。

栄養満点のブルガー小麦と一緒に配合されています!

DSC_6194.JPG

茹でるというような説明のある商品もありますが私は適量の水と一緒に炊き上げます。

 

DSC_6202.JPG

そして、ちょっぴりかぼちゃチックなひょうたん型のバターナットスクウォッシュ!

味はかぼちゃのように個性が強くないけれど、やさしいく体が喜ぶ味です。

皮をむき、種を取り除き乱切りにしてオリーブオイルをまわしかけてじっくりローストして柔らかく焼き上げます。

DSC_6191.JPG

DSC_6206.JPG

そして、日本でもお馴染みのケールですが、葉の柔らかいベイビーケール♪

DSC_6196.JPG

とっても食べやすくてこれヒットでした!

お皿に敷いて・・・

DSC_6198.JPG

先ほどのキノアとブルガー小麦、ローストしたバターナットスクウォッシュに適量のエキストラバージンオイルとバルサミコビネガー(甘みがない場合は蜂蜜を少し加える。)で和えます!

DSC_6207.JPG

ケールの上に乗せて!

ヘルシーサラダの完成です!

DSC_6216.JPG

プチトマトも飾るともっとキュート☆

DSC_6222.JPG

いつもと違う食材をぜひぜひ買い物籠に入れていろいろなお料理に挑戦してみてくださいね!(笑)

今日の動画はこちらです!鶏むね肉で柔らかチンジャオロース!ヘルシーで美味しい!

ぜひぜひご覧くださいね!

こちらも楽しく更新中☆

「Yukari's Happy Kitchen」~キレイになれる食べるビューティーライフ~

 

 

javascript:void(0);/*1422481774687*/

●レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】

javascript:void(0);/*1422481786055*/

●エリオットゆかりフェイスブックファンページ

javascript:void(0);/*1422481807878*/

●フェイスブック

javascript:void(0);/*1422481819869*/

●ツイッター

 javascript:void(0);/*1422481840277*/

コメント(0)トラックバック(0)

海辺の町 ブライトンでイギリスパブ料理 ②

2014/09/27

 昨日の記事はこちらです!

↓   ↓   ↓

javascript:void(0);/*1411733623876*/

 

さて!下にお料理が出来たか確認しに行こうと思ったら・・・

迷子になってしまいました。

本当に迷路のような建物で楽しい☆

 

944838_697725136985778_7608813232137963317_n.jpg

外のライオンとロブスターのシニカルなイラストの看板とは裏腹に中には品のあるエレガントなお部屋もありました。

ここで一応看板も再度登場!(笑)

エレガントなお部屋と対比してみてくださいね^^

このアンバランスさもいいですよね^^

10405245_697724226985869_1368525004551529216_n.jpg

1階に戻っても小部屋がいっぱい。ああ~~迷子。(笑)

10402002_697724120319213_4940118514598806119_n.jpg

統一感が一見なさそうに見えますが、このごちゃごちゃ感がなぜかしっくり空間をまとめてくれています☆

10516720_697724153652543_3437052291450227112_n.jpg

外はお天気がいいのですが、ここは窓がないお部屋でまったり夜の雰囲気で落ち着きます。(笑)

10689590_697724470319178_7877543952388823248_n.jpg

木の温もりも伝わります!

10713005_697725130319112_3325053838005970719_n.jpg

そして本日のお料理は、豚バラのゆっくりローストです!

10570367_697725166985775_6005787570659953134_n.jpg

一瞬見たら手前の丸っこい物体が何か分からず・・・恐る恐るナイフで切ると・・・

あ、、りんごのフリッター!

豚肉とアップルソースはよく聞く組み合わせですが、りんごのフリッターは初めて。

そしてよく見ると、かりかりの長細いものがいっぱい☆

これも豚バラ??

10629718_697725126985779_6119900735321679689_n.jpg

いや、イギリスでよくローストの時に添えてあるポーククラックリングという豚の皮かな?!

お店の方に聞いてみると、、、豚の耳だって・・・

キャ~~~~~~~~~~~~~~~~~><

と騒いだら、メニューボードにちゃんと書いてあったわよ。って。(苦笑)

豚バラのゆっくりローストということしか見てませんでした。

私って案外食べず嫌い。

だめだ!

しっかりお料理研究のために食べねば!

ぱくっ!

あ、、、

豚肉のから揚げっぽい。

でも、、、耳を想像しただけでめまいがしてしまいました。(苦笑)

豚バラはとっても柔らかくて美味しかったです。

ご馳走様!

The Lion & Lobster Brighton

 

Address: 24 Sillwood St, Brighton, East Sussex BN1 2PS, United Kingdom

Phone:+44 1273 327299

 ↓   ↓   ↓

javascript:void(0);/*1411837263571*/ 

 

 

この後はブライトンを散歩☆

1937499_697726620318963_4081085390824151037_n.jpg

小さな小道がかわいいのです☆

10710740_697726600318965_5975218782220117850_n.jpg

町のいたるところにまだお花が咲き乱れて、、、やっぱりガーデニングの国イギリスだと実感。

10665370_697726883652270_3311328025601430622_n.jpg

お店の看板もTHEイギリスらしさが溢れています。

10666112_697726856985606_7915698719070141409_n.jpg

そして海辺の町なのでシーフードのお店もいっぱいです。

10542880_697726886985603_4099924395449054551_n.jpg

気ままにいける海辺の町!

また気が向いたらふらり~~と遊びに来たいです☆

まだまだイギリスのいいところいっぱいあるはず☆

アンテナを貼って、また皆様と一緒にここで擬似旅行したいです!

では月曜日から私は日本へ出発です!

みなさんも美味しい秋を満喫してくださいね!

博多阪急:10月1日(水)~5日(日) うめだ阪急:10月8日(水)~14日(火) ぜひ皆様のご来場心よりお持ちしております♪

●ザ・パイ・キッチン【パイ】

 英国パイ協会コンテストNO.1受賞の「チキン&キャロットパイ」とそのほかサリーのお勧め「ベジタブルパイ」「フィッシュパイ」が食べられます!私のオリジナルパイの牛肉と地ビールのパイも加わって4種類のパイを満喫してくださいね!

 

 

●ベティーズ【ティールーム】

 世界中の紅茶ファンたちの憧れるヨークシャー伝説の名店。ロンドンにすら出店していないティーショップが日本上陸なんて凄すぎます☆

 

●キーサイド【フィッシュ&チップス】

 フィッシュ&チップス全英NO.1!港町ウィットビーで行列の絶えない人気店♪

●エッキントンマナー【イングリッシュブレックファースト】

英国5つ星のB&B「エンキントンマナー」。イングリッシュブレックファーストを終日ご用意しているのでぜひ召し上がってみてくださいね!

 

●そして、いまさら自己紹介。(笑)

 

コメント(0)トラックバック(0)

イギリス流 おもてなし♪ 【2、お料理編】

2014/02/04

 昨日の続きです。

javascript:void(0);/*1391512556138*/←こちらがイギリス流 おもてなし♪ 【1、テーブルコーディネート編】

 DSC_1192.JPG

この日はTHEイギリス料理をリクエストして頂いたので張り切ってクッキングです♪

おつまみとして海老の塩茹で☆

Pint of prawns です♪これも日本にもありそうですが(笑)イギリスのパブなどではメニューの挙がる1品です。

これがおいしくてやめられない止まらない!

DSC_1223.JPG

 

これをつまみながらビールも飲んでいただいて楽しい夜の始まりです♪

前菜にはこちら!

生のタラとフレッシュハーブのディル、そしてマッシュポテトを混ぜて作る英国風鮭のコロッケです!

↓こちらのレシピはサーモンで作るフィッシュケーキです!

javascript:void(0);/*1391513660278*/

よかったら参考になさってみてくださいね。

今日は海老も入れて豪華バージョン!

魚や海老が硬くならない程度にこうして白ワインを加えて火を通します。

DSC_1184.JPG

タラとしっかりマッシュしたポテト、ハーブが入るととってもおしゃれな香り漂います♪

DSC_1186.JPG

形を整えたら小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて中温の油でからりと揚げます☆

DSC_1187.JPG

 

DSC_1228.JPG

具がたっぷりの豪華なフィッシュケーキ!

日本人のみなさんのお口にも合うイギリス料理だと思います!

そして!お次のメインコースはやっぱりこれでしょう!

DSC_1191.JPG

牛肉のギネス煮込みパイ☆

javascript:void(0);/*1391515338702*/←レシピはこちらです。

こちらのレシピは市販のパイ生地を使っていますが、この日は全て手作りしました♪

たっぷり牛肉をじっくりギネスビールで煮込みました☆

DSC_1222.JPG

ちょっと、生地が足りなくなり無理やり伸ばしたので・・・きゃ~~><完璧ではありませんが、

それも手作りのやさしい素朴さと思ってお許しください。(笑)

DSC_1225.JPG

そしてデザートはアップル&ルーバーブクランブルです!

イギリスではアップルクランブルとルーバーブクランブルとそれぞれ単品でデザートメニューに挙がることが多いのですが、私は大好きな2つを合体させました!

こちらはルーバーブです。

前の家では家庭菜園で育てていました。

驚くほど強くってすくすく成長してくれたんですよ~☆

新しい家でもぜひ育てたいです!

DSC_1180.JPG

 

りんごははBramley Apple(ブラムリーアップル)です!可愛い色にいつも癒されてます♪

 

DSC_1181.JPG 

これを煮ていきます☆

DSC_1182.JPG

耐熱皿に入れて♪

DSC_1183.JPG

そしてほろほろのクランブルを作って上に乗せてます☆

DSC_1190.JPG

これをオーブンで焼いて・・・

できた~~~~!!

DSC_1227.JPG

遠く日本からはるばるいらっしゃった阪急梅田の桑原さんとイギリス在住林さんと楽しい時間を過ごせました!

1526969_575285835896376_360045338_n.jpg

毎年開催される阪急梅田の英国フェアはものすごく盛り上るらしいです。(笑)

DVDを見せていただきましたが、あまりの熱気にテレビの前で大興奮!

こちらに桑原さんの本年2014年の英国フェア出張記を毎週月曜日更新されるそうです!

イギリス好きな方はぜひこちらもご覧くださいね♪

javascript:void(0);/*1391519093529*/

私は日本人ですが、やっぱり今住んでいるイギリスも大好きだし第二の故郷になっているからやっぱりそんなお話を伺うと、と~ってもうれしいです。

ドリーミアクラブの連載を読んでくださっているみなさんも、いつか機会があったらぜひぜひイギリスにもいらしてほしいな~と願いを込めながら記事を書きました。(笑)

これからもイギリス流 心豊かになれることを楽しくハッピーにご紹介していきたいと思いますので宜しくお願いします!

DSC_3332.JPG

今日の動画はこちらです☆

 短時間でたっぷり作れるおもてなし料理にぴったりのローストビーフ風サラダです☆

こちらも楽しく更新中☆

●エリオットゆかりの美味しい食卓

javascript:void(0);/*1391517871079*/

●レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】

javascript:void(0);/*1391517890840*/

●エリオットゆかりフェイスブックファンページ

javascript:void(0);/*1391517912113*/

●フェイスブック

javascript:void(0);/*1391517930177*/

●ツイッター

javascript:void(0);/*1391517952174*/

 

コメント(0)トラックバック(0)

ローストラムのちラムカレー

2014/01/28

イギリス料理といえばオーブンで焼き上げるロースト料理が有名です。

我が家では日曜日は必ずこのローストを食べます。

チキン、ポーク、ビーフ、ラムを週代わりで焼き上げます。

時にグースやダックといったものも食べることがあります。

先日はローストラム。

ラムの足を買ってきました♪

1509027_575281962563430_1205630372_n.jpg

ラムはマトンに比べると臭みも少ないはずですが、やはり匂いが気になるので、ハーブを利かせて焼き上げます。

今日はいわずと知れたラムと好相性のローズマリーを選びました。

ラムの重さは骨付きで約2キロ。

かなり大きいです。

このラムの足に塩、胡椒、そして好みの乾燥ハーブとオリーブオイルをたっぷりと手で揉み込みます。

そして小さな包丁で切り込みを入れてローズマリーを埋め込んでいきます。

この作業がとっても楽しいです。(笑)

ほら!お花畑のようです♪

1601025_575282239230069_956688280_n.jpg

これを150度の低い温度のオーブンで約4時間かけてスロークック♪

こうすることでお肉がほろっと柔らかく仕上がります。

あああ~~~お腹が鳴ってしまう・・・ぐーぐーぐー><

と、この顔です。(笑)

1601062_575281482563478_1025405826_n.jpg

オーブンから取り出した後は20~30分ほど休ませてくださいね。

骨からするっと取れるほどのやわらかさにうっとり。

154893_575281309230162_1064742410_n.jpg

ローストポテトや温野菜を添えて、そして肉汁で作るソース、グレイビーをたっぷりかけていただきます。

1794511_575281222563504_94325239_n.jpg

お昼に食べたときはこのまま外へお散歩です。

私の住んでいるところはロンドンから電車で約45分のカントリー。

1601062_575281509230142_1979679994_n.jpg

お散歩には最適な場所がいっぱいです。

400616_575281609230132_1570173734_n.jpg

イギリスの冬は日照時間がかなり短くなります。

明るいうちに全てを済ませて夜はぬくぬく過ごすのもまた冬のよさでもあります^^

大きなラムは残ったら翌日はカレーにリメイクです。

インドを中心とした南アジアで古くから作られ、食用に用いるバターオイルの一種のギーを使って本格カレー☆

DSC_1247.JPG

 

中も美しい滑らかな黄色♪

DSC_1248.JPG

たまねぎのみじん切りをしっかりいためて、ブレンドしたスパイスで風味をつけて☆

今日はインゲンを入れました。

あとはたっぷりの刻んだパクチーも味のポイントです!

DSC_1251.JPG

そんな2度美味しいラムを堪能しました♪

ラムではありませんがこちらにカレーレシピ掲載しておきます☆

●トマトとオニオンたっぷり海老のカレーシチュー

javascript:void(0);/*1390859723164*/

5b10699bd6cf1b532f121d358bac184b1c065589.400x0.none.jpg

●煮込みハンバーグカレーwithスペシャルアジアンライス

javascript:void(0);/*1390860046976*/

 

来週はビーフにしよう。(笑)

ローストビーフは私の大好きなイギリス料理です☆

8ca59753e87b9e3ea269c690e1c5644ac39cd6cc.400x0.none.jpg

●和風チキンカレーライス

javascript:void(0);/*1390860247560*/

 

0e31fa0eb710067753907b065d28dd3dc38488bf.400x0.none.jpg

今日の動画はこちらです☆

 包丁いらずで作れちゃう!美味しいパスタです☆ぜひご覧くださいね☆

こちらも楽しく更新中☆

●エリオットゆかりの美味しい食卓

javascript:void(0);/*1390860481233*/

●レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】

javascript:void(0);/*1390860493719*/

●フェイスブックファンページ

javascript:void(0);/*1390860516741*/

●フェイスブック

javascript:void(0);/*1390860537139*/

●ツイッター

javascript:void(0);/*1390860559835*/

 

コメント(0)トラックバック(0)