[an error occurred while processing this directive]

エリオットゆかりのイギリス流 心豊かな毎日

2013年7月

鮭のハーブ焼き&ゆったりおもてなし

2013/07/09

 みなさん、こんにちは。

海外に住んでいると、出会いと別れがいつも隣り合わせ。

出会いは嬉しいけれど、別れはさみしすぎる。。。くすん。

でも、新しい門出は笑顔でお見送りが一番。

どこに住んでいてもお互いに会いたい、繋がっていたいと思う気持ちは何よりも強いものです。

そんな彼女は一度私がお料理教室をしていた時期に来てくれた生徒さん。(笑)

笑顔がとっても素敵で声のトーン、そしてそこにいるだけでやさしいお人柄が伝わる素敵な方です。

日本に戻られると言う事で、しばしのお別れに少し前にレストランで食事をし、ぜひ日本に戻られる前にうちに来てほしいと思いすぐに日にちをセッティング!←こういう行動力は早いのです。(笑)

いつもは数人での女子会が多い私ですが、この日は彼女だけをおもてなし!

思い出に残る素敵な時間にしよう。(笑)

ここ数日、イギリスもかなり暑い日が続いているのでヘルシーでさっぱりしたお料理を考えました♪

セッティングはあまり気張らず、涼しさを感じてもらいたいな~と思いました☆

DSC_9061.JPG

大き目な四角いクリアガラスの花瓶です。

爽やかなグリーンの花をちょっと浮かべてみました。

花束なくてもこうしてテーブルにワンポイント!低価格で実現です。(笑)

イギリスのIKEAで購入しました☆

日本のサイトを見たのですが、やはりちょっとセレクションも違うのかな。

私が使っているものは見当たりませんでしたが、かなり種類も豊富でほしいな~と思うものがいっぱい☆

javascript:void(0);/*1373354973520*/

このティファニーカラーのナプキンもお気に入りです。

DSC_9062.JPG

縁取りの白がとても上品♡

さりげなくグラスに入れてみるだけでOKです!

まずは梅酒でウエルカムドリンク♡

DSC_9064.JPG

食前酒に梅酒はいいですよね♡

ケータリングをするときは前菜と一緒に梅酒をお出しします。

外国人のみなさんも絶賛の梅酒。

世界中に広がって欲しいと本気で願う私です。(笑)

 

今日はお友達の持ってきてくれたこのワイン!

いつも白ワインが多いのですが赤ワインランチはなんだか大人な気分。←根拠なし。(笑)

foodpic3708834.jpg

とても美味しくってかなりハイペースで進んでしまいました。(笑)

では!お料理の紹介です♡

こんな大きなワンプレートに盛り付けてみました。

foodpic3709055.jpg

この大きなお皿はパーティー用に購入したのですが、今日はテーブルマット代わりにして、お料理を乗せてみました。

とってもすっきりした感じでおしゃれ感が出ます。


メインは

【鮭のハーブ焼き☆】

DSC_9070.JPG

材料 2人分

生鮭 2切れ

オリーブオイル 大さじ2

玉ねぎ 小1個

塩 小さじ1/2

粗挽き黒胡椒 適量

レモン 1/2個

酒又は白ワイン 大さじ1

フレッシュタイム 適量

 

作り方 オーブンを190℃に予熱する。

1、玉ねぎは半分に切り薄くスライスして耐熱皿に並べる。

2、1の上に皮を取り除いた鮭を乗せ、オリーブオイル、塩、薄切りレモン、酒又は白ワインをかけて、上にフレッシュタイムを乗せる。

3、2を190℃のオーブンに入れて約20分焼いて完成。

 4、最後に粗挽き黒胡椒をかけて好みでトリュフオイル(分量外)を仕上げにかけましたがなくてもOK。

*ポイント*

オーブンや鮭の大きさによって多少加熱時間が異なります、様子を見ながら作ってください。火を通しすぎると固くなるので柔らかく仕上げてくださいね。

ハーブはタイムの代わりにローズマリー、タラゴン、乾燥ミックスハーブなどでも代用で出来るのでお好みのハーブで試してみてください。

ハーブが苦手な方はなしでも美味しく召し上がれます!

DSC_9056.JPG

おいしく素材の味とハーブの香りを楽しむために薄味にしていますので好みで塩は最後に振って調節してくださいね。

今日は【雑穀米】

彩りもきれいだし、かみごたえもあって大好きで最近はもっぱら雑穀米を食べています。

DSC_9071.JPG

そして小さなおかずたちのご紹介です。

【切り干し大根と桜エビの香り和え】

javascript:void(0);/*1373356731498*/←レシピはこちらです!

DSC_9073.JPG

切り干し大根と言えば煮つけが多かったのですが最近はこうしてぱりぱりと食べる切り干し大根も好き☆

桜えびの香りは切り干し大根にじゅわっとしみて絶品です☆

味付けはめんつゆなのでぱぱっとできちゃう副菜です。

常備菜としてもお勧めです!

お弁当にもいいですよ~~☆

【乾物トリオの佃煮風】

DSC_9074.JPG

戸棚の乾物を合わせただけですがわかめの食感、ひじきの栄養、塩昆布の塩味でおいしくコラボ☆

水で戻して混ぜるだけ!

塩昆布の量で好みに味付けしてくださいね♡

【明太ポテトのマヨしょうが和えちゃっかりしめじ入り】

DSC_9072.JPG

これはふりかけの明太子を使いました♡

さいころ型に切ったじゃがいもとしめじを茹でて、ふりかけ、マヨネーズ、ショウガすりおろし、小口切りのアサツキ又は万能ねぎを加えて和えるだけ。

マヨネーズとショウガの組み合わせが何とも言えず美味しい☆家にちょこっとあったしめじも入れてボリュームアップ☆

すべてを盛り付けて・・・

DSC_9076.JPG

カジュアルランチの始まりです♪

話しながら食べているのになぜかいつも人より早く食べてしまう私・・・

ゆっくり優雅に食べてみたい。(笑)

お友達も喜んでくれたヘルシープレート☆

参考になったら嬉しいです!

お友達は日本に戻られたらシュガーケーキスタジオをオープンされる予定です。

javascript:void(0);/*1373358127288*/

イギリスでの素晴らしい経験を生かして日本でもきっと素敵に輝いていることと思います。

応援してます♪頑張ってね!(笑)

 

今日の動画はこちら~~☆

発酵いらずのソーダブレッドです。

アイルランドのパンですが思い立ったらすぐできてどんなお料理にも合うパン。

ぜひご覧くださいね。

こちらも楽しく更新中☆

●エリオットゆかりの美味しい食卓

javascript:void(0);/*1373358530185*/

●レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】

javascript:void(0);/*1373358559694*/

●タベラッテ【エリオットゆかりの簡単おしゃれごはん】

javascript:void(0);/*1373358604056*/

●フェイスブックファンページ

javascript:void(0);/*1373358625482*/

●フェイスブック

javascript:void(0);/*1373358640206*/

●ツイッター

javascript:void(0);/*1373358673248*/

 

コメント(0)トラックバック(0)

いよいよパーティー本番!いただきま~す!

2013/07/05

 関連記事はこちらです。

①準備

javascript:void(0);/*1372958131536*/

②ウエルカムドリンク

javascript:void(0);/*1372958156190*/

 

ドリンクで乾杯を合図に楽しいパーティーの始まりです!

DSC_8480.JPG

 

テーブルに座っていただきま~す。

はい、みなさんもどうぞどうぞ♪

こちら前菜として召し上がっていただくように生野菜を敷いて揚げたてコロッケを待機中☆

 

DSC_8501.JPG

もちろんこのグラスの隣に寄り添ってクッキング・・・(笑)

DSC_8506.JPG

前日に衣までつけておいたコロッケ。

DSC_8410.JPG

 

これを中温でからっと揚げます!

DSC_8510.JPG

そして敷いてある生野菜の上に乗せてましょう☆

DSC_8511.JPG

とんかつソースとマヨネーズ!レモンを添えて出来上がり!

DSC_8512.JPG

美味しいパンも今日は一緒です☆

DSC_8513.JPG

 

この日はかなり暑かったので、バターは溶けないように氷の上に置きました。

DSC_8508.JPG

ガラスのカップを使うと涼しげですね。

空間にはフレッシュタイムを飾りました☆

緑がさわやか☆

同時進行でメインのチキンのベーコン巻きをオーブンへ☆

DSC_8503.JPG

重なっていると上手く焼けないので、2つのトレイに分けて実際は焼きました。

(写真は重なっているのでこの後トレイを分けました。)

では!付け合せも作ります。

これはカリフラワーとリークのグラタン☆

DSC_8502.JPG

オーブンに入れてこんがりと焼きます☆

ほら~~できた☆

DSC_8516.JPG

この焼き色が全てです!

食べる方の心をまずは視覚で誘惑しちゃいましょう!

大皿に取り分けて・・・

DSC_8517.JPG

あ!!!他のお料理もしっかりチェックせねば!

と言う事で息子に手伝いを頼みました☆

DSC_8518.JPG

そうしている間にローストポテトも焼きあがりました!

DSC_8519.JPG

 

 このローストポテトはいろいろ応用してフレーバーを楽しめます!

たとえば?!↓こちらから参考にしてみてください。

●カリホク♪ローストポテトと添えものベジタブル

javascript:void(0);/*1372970787746*/

●和風ローストポテト~のり塩味~

javascript:void(0);/*1372970841944*/

●ぴりっと刺激的!ブラックペッパーローストポテト

javascript:void(0);/*1372970906179*/

などなど!!

さて、お肉も焼けたので盛り付けましょう!

DSC_8520.JPG

ジューシーなタイムの風味が生きている鶏肉のベーコン巻きロースト。

DSC_8522.JPG

かりかりローストポテト♪

DSC_8524.JPG

クリーミーなカリフラワーとリークのグラタン☆

DSC_8525.JPG

この日はあまり冒険せずイギリス料理中心に作りました♪

このあとは、チーズ盛り合わせでまったり飲みながらのひと時です。

コンテチーズと、カマンベールチーズをセレクト。

クラッカーは日本でも売られているCarr's Crackers .

javascript:void(0);/*1372971452908*/

皮まで食べられるブドウを合わせるのが好きです☆

DSC_8527.JPG

そしてデザートはこれ!

作ってみました!!

DSC_8446.JPG

いちごとラズベリーのケーキ☆

真ん中のラズベリーで一生懸命ハートを再現♪

DSC_8434.JPG

たまにこうしてケーキも作りたくなります。←たまにですよ。本当に^^

イギリスの夏はいちご無しでは語れません!(笑)

義理姉がどっさり持ってきてくれました!

DSC_8528.JPG

DSC_8530.JPG

そして、もう一つ御土産に頂いた・・・

javascript:void(0);/*1372971939747*/

DSC_8504.JPG

今日はいちごを始めとしたベリーオンパレード!

こちらはパイです☆

DSC_8532.JPG

これもサクサクと生地が美味しくってベリー類にとってもよく合いました。

いちごはフレッシュなままが一番美味しいと思うのですが、イギリスでは生クリームをかけたたべたりする方もいらっしゃいます。

そしてコーヒーと紅茶を飲みながら、これをつまみます。(甘い物三昧!!笑)

DSC_8533.JPG

この日も食べ過ぎた・・・(笑)

食後はみんなでお散歩タイム☆

DSC_2971 - コピー.JPG

お客様の笑顔が見られるおもてなしはやっぱり楽しい♪

そう思えた時間でした。

DSC_8481.JPG

今日の動画はカルボナーラベイク☆ぜひご覧くださいね☆

こちらも楽しく更新中☆

●エリオットゆかりの美味しい食卓

javascript:void(0);/*1372972624763*/

●レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室♪】

javascript:void(0);/*1372972705195*/

●タベラッテ 【エリオットゆかりの簡単おしゃれごはん】

javascript:void(0);/*1372972734593*/

●フェイスブックファンページ

javascript:void(0);/*1372972754322*/

●フェイスブック

javascript:void(0);/*1372972770766*/

●ツイッター

javascript:void(0);/*1372972798297*/

 

コメント(0)トラックバック(0)

ウエルカムドリンク&オードブル

2013/07/02

前日にしっかり準備して、いよいよパーティー当日!

javascript:void(0);/*1372704177247*/←準備の様子はこちらです☆

さて!!これから何を作るでしょうか?!

DSC_8451.JPG

きゅうりのサラダ?

ちがいま~~す!!

きゅうりの浅漬け??

はずれ~~~~!!

と、、、予想外の正解だと思いますが、イギリスの夏の風物詩と言っても過言ではないぐらい夏には引っ張りだこのピムス。

javascript:void(0);/*1372704363986*/

ジンがベース。ハーブやスパイスがブレンドされていて、ピムスの原液をレモネードで割って飲むのが一般的。

でもこのピムスを使っておいしいカクテルレシピもいろいろあります。

見たも可愛くてこれを飲むと夏が来た~~とうれしくなる私のウキウキスイッチでもあります。(笑)

1840年ロンドンの金融街、シティーと呼ばれるところでジェームス・ピムスがオイスターバーを開きそこでオリジナルカクテルとして作ったのが始まりだと言われています。

先日行ったダービーでもこのピムステントはもちろんありました☆

スタッフの方もみんなフレンドリー☆

カワイイ3人^^

DSC_7970.JPG

そして、間違いなく、今、テニスファンには目が離せないウインブルドンの会場でもこうしたテントはあるはずです☆

このオリジナルピムスは一番好きなのですが、最近ニューフレーバーがお目見え☆

DSC_8486.JPG

ブラックベリー&エルダーフラワーの味。

どんな味なのかワクワクドキドキ!!

まず好きなフルーツを切って大きなジャグに入れます☆

なぜか!このキュウリを入れるのが定番です。

びっくりする。。。

日本にいたころに、イギリス人のお友達のおうちのパーティーで出されたときは、衝撃でした。

な、な、なんで、、、、キュウリ?!って。

でも不思議に、この何とも言えない瑞々しいきゅりの野菜らしい香りにマッチするのです。

こういう経験からも、固定概念は捨てねば美味しいものは発展しないと思ってます。(笑)←急にまじめモード。(笑)

DSC_8449.JPG

イギリスのきゅうりはとっても大ぶりです☆

この長さ、びっくりでしょ!(笑)

その他この日はベリー類、レモン、ミントを入れました。

あ、ちょうど目の前にあったピーチも参加♪

DSC_8452.JPG

この中に氷を入れます!

DSC_8484.JPG

そして、ピムスを加えて・・・

DSC_8487.JPG

色もかなりオリジナルに比べて鮮やか!

レモネードで割ります☆

DSC_8488.JPG

出来た☆

DSC_8490.JPG

よくかき混ぜてグラスに注げばウエルカムドリンクの完成です!

DSC_8493.JPG

 もちろんシャンパンでも乾杯☆

DSC_8506.JPG

おつまみはクラッカーにチーズそしてチャツネでおしゃれカナッペ☆

DSC_8462.JPG

タイムを上に乗せるだけでオシャレ度アップ☆

こちらのチーズの上に乗せてあるチャツネ、今回は市販のものを使いましたが、自分でも簡単に手作りできるんですよ♪

こちらレシピです。ぜひ作ってみてください。

チーズの塩気とぴったりマッチの少し甘めのチャツネです。

javascript:void(0);/*1372706716678*/←レシピはこちらです。

タイムはお皿の周りにもふんわり飾ってもGOOD!

このゆるっとしたゆるやかなラインがまるでお皿の模様みたいです^^

DSC_8463.JPG

 こちらはスパイシーサラミ☆一口サイズなのでグラスを持ちながらでもつまめる立食にピッタリのフィンガーフード☆

DSC_8460.JPG

ドライトマトとモッツアレラチーズのオリーブオイル漬け。

DSC_8461.JPG

ワインやシャンパンによく合います!

そして、本格派ポテトチップとして人気の高いこちらのケトルと言うブランドは食感、味、共にお気に入り。

上品なポテトチップスです☆

javascript:void(0);/*1372707268203*/

DSC_8467.JPG

バルサミコ酢味と塩味が好きです♪

その他、粗挽き黒胡椒味やチーズ味などいろいろフレーバーがあってその時の気分でおいしく食べてます!

みんなで先ずはこうしてメインのお食事の前につまみながら軽くおしゃべり。

DSC_8477.JPG

楽しすぎて、お食事の用意を忘れてしまいそう^^;

そろそろ準備開始!

みなさんはここで楽しく食べて飲んで待っててください~~☆

次回に続きます☆

今日の動画は今の季節にピッタリ☆

さっぱり食べられる【豚バラとネギのジンジャーソース】です!ぜひ参考になさってくださいね。

 

こちらも楽しく更新中☆

エリオットゆかりの美味しい食卓

javascript:void(0);/*1372707772628*/

レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】

javascript:void(0);/*1372707826830*/

タベラッテ【エリオットゆかりの簡単おしゃれごはん】

javascript:void(0);/*1372707895179*/

フェイスブックファンページ

javascript:void(0);/*1372707937971*/

フェイスブック

javascript:void(0);/*1372707979407*/

ツイッター

javascript:void(0);/*1372708029565*/

 

コメント(0)トラックバック(0)