[an error occurred while processing this directive]

Junko's Cute Sweets Style

2013年12月

柚子ケーキ・レシピ

2013/12/29


20131229-1.jpg

柚子をたくさんいただいたので、何かお菓子に使ってみようと思います。

柚子の皮をすりおろしてスポンジケーキ生地に入れ、表面のゆるいアイシング(グラス・ア・ロー)に柚子の果汁を入れてはどうかと思いつきました。

 

 

20131229-2.jpg

  

しかも卵1個でお手軽に作ります。

卵1個で、なかなか立派なホールケーキが作れます。

これまでにアメブロでいろんな卵1個ケーキをご紹介しました。

 

 

20131229-3.jpg 

ご興味のある方はよかったらご覧くださいませ(^^)

左上 卵1個のいちごデコレーションケーキ・レシピ 

上中 卵1個のキティちゃんケーキ・レシピ 

右上 さくらんぼといちごのデコレーションケーキ  

左下 卵1個のマイメロディケーキ・レシピ  

下中 卵1個のスティッチケーキ・レシピ

右下 ピンク色のラスベリーケーキ〈卵1個スポンジ〉・レシピ

 

 

そんな卵1個スポンジの配合を少し変えて、マドレーヌ風ゆずケーキにしました。

湯煎にかけた全卵を良く泡立て、砂糖、ハチミツを加えます。

バターのかわりに太白ごま油を加えました。ゆずの皮のすりおろしを加えて混ぜ、マーガレット型に流して焼きます。

 

 

20131229-4.jpg 

卵1個で5個のマーガレットケーキ型が焼けました。

 

 

20131229-5.jpg

粗熱が取れたら、柚子果汁と粉砂糖を作ったゆるいアイシングを表面にかけてかわかします。

柚子の甘酸っぱい風味が濃厚なケーキができました。

太白ごま油のくせのない感じが、より柚子の風味を引き立てる気がします(^^)

 

ゆず色のリボンを結んでプレゼント用に。

 

 

20131229-6.jpg

思い立ったら1時間ほどでできる簡単な柚子ケーキ、お正月休みのお菓子作りにいかがでしょうか?

 

さて、今年一年このブログにおつきあいいただきありがとうございました。

また来年もこのブログで、いろんなお菓子作りの情報をお届けできたらと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

◆◆◆卵1個のゆずケーキ◆◆◆

 

材料(マーガレット型5個分)

 

◇スポンジ◇

卵(Mサイズ)  1個

砂糖  30g

ハチミツ  5g

薄力粉  35g

太白胡麻油   10ml

ゆずの皮のすりおろし  小2個分(大1個分)

 

◇グラス・ア・ロー◇

粉砂糖   40g

ゆず果汁  大さじ1

 

【作り方】

 

◇スポンジを作る◇

1、ボウルに卵をときほぐし、湯煎にかける。砂糖を加え、白っぽくもったりするまで泡立てる。

(※小さめのボウルを使って泡立ててください。大きなボウルだと泡立ちが悪くなります)

 

2、ハチミツを加え、さらに泡立てる。

この時、とにかくしっかりと泡立てるのがポイント。

卵の量が5倍くらいになるまで、ボウルいっぱいになるまで泡立てる。竹串を刺してみて竹串が垂直に立ち、倒れなければ泡立てOK。

 

3、薄力粉は振るっておく。2に加える。ゴムベラでボウルの底からすくいあげるようにしっかりと混ぜ合わせる。

粉っぽさがなくなったら、太白胡麻油を加え、手早く混ぜ合わせる。ゆずの皮のすりおろしを加え全体に混ぜ合わせる。

 

4、3をマーガレット型の8分目まで流し込む。5cmほどの高さから2、3回トントンと落として気泡を抜く。

170度に予熱しておいたオーブンで18~20分焼く。

竹串を刺して、何もついてこなければ焼き上がり。

 

5、4のシリコン型が完全に冷めたら型からはずす。

 

6、グラス・ア・ローを作る。ボウルにゆず果汁、粉砂糖を入れゴムベラでよく混ぜ合わせる。

ハケで5の表面、側面に塗り、常温で乾かす。

 

 

 

コメント(0)トラックバック(0)

パーティーのピンチョスに/枝豆ムース&ミートローフ

2013/12/12

 

IMG_2644.JPG

撮影/寺岡みゆき

 

 

12月も1週目を過ぎて、これからホームパーティーの機会が増えるのではないでしょうか?

ホームパーティーのピンチョスに、こんなメニューはいかがでしょうか?

9月に出版した『Junkoさんの「ひき肉デコ」レシピ』に掲載した「枝豆ムース&ミートローフ」のピンチョスです。

 

このレシピ、本の発売前にメディア関係の方向けに行った試食会で一番人気のメニューでした。

「ぜひ家でも作りたい」

と嬉しいお言葉をいただいたので、レシピをご紹介します。

 

まず大きめ(18cm)のスクエア型で平たくミートローフ生地を焼くと、焼き縮んで一回り小さくなります。

焼き上がりを15cm角にカットし、ムースフィルムを巻いて15cmスクエア型に入れます。

上に枝豆をピューレにして生クリーム、ゼラチンと混ぜたムースを流し入れ冷やし固めます。

端を切り落とし、小さく切り分けたらできあがり。

 

18cmと15cmのスクエア型やムースフィルムがない場合は、バットなどで平たく生地を焼いて、深型バットやタッパー容器の底に生地をぴったりと入れます。

そのままムース液を流し込んでも作ることができます。

今の季節でしたら、冷凍枝豆を使うと便利ですね。

 

一口サイズで濃厚な枝豆とお肉の味が楽しめるピンチョスです。

よろしかったらぜひお試しくださいませ(^^)

 

 

◆◆◆ 枝豆ムース&ミートローフ ◆◆◆

【材料】2cm角49個分

 

〈ミートローフ生地〉

 豚ひき肉  400g

 玉ねぎ   100g(中1/2個)

 生パン粉  1/2カップ(食パンをフードプロセッサーにかける。又は市販の生パン粉)

 卵   1個

 塩   小さじ2/3弱

 黒こしょう(粗挽き)  少々

 

〈トッピング〉

 枝豆(さやつき) 250g

 生クリーム    300ml

 粉ゼラチン    12g

 水        大さじ2

 塩        小さじ2/3

 白こしょう    少々

 

【下準備】

※18×18cmスクエア型にオーブンシートを敷く。

※オーブンは180℃に予熱する。

※粉ゼラチンは水にふり入れてふやかす。

※ムースフィルムを用意する。

 ムースフィルムは、ムースやババロアなどやかわかい料理を崩さずに型からはずつためのプラスチックフィルムです。製菓用品店で手に入ります。

※15cm×15cmスクエア型を用意する。

 

【作り方】

1、玉ねぎはみじん切りにする。卵はときほぐす。

ボウルに豚ひき肉、玉ねぎ、卵、生パン粉、塩、黒こしょうを加え、手を大きく広げてつかむようにして混ぜる。

 

2、肉の繊維が出て粘ってくるまで混ぜる。(混ぜ過ぎに注意。白っぽくなるまで混ぜると混ぜ過ぎ)

 

3、生地を6等分し、両手でキャッチボールをするようにして空気を抜いてから、型の隅々まで入るよう手でしっかりと押し固め、表面を平らにならす。

 

4、180℃に予熱したオーブンで20~25分焼く。

竹串を刺して透明の肉汁が出たら焼き上がり。肉汁が赤ければ焼き時間を少しずつ追加する。

 

5、4が完全に冷めたら、15cm×15cmになるよう端を切り落として型を整え、ムースフィルムを巻いて15cm×15cmスクエア型に入れる。

 

7、枝豆は塩少々(分量外)を加えた湯でやわらかめにゆで、さやからはずす。生クリーム50mlと合わせてブレンダーにかけるかすり鉢でつぶして裏ごしし、ペースト状にする。

 

8、ふやかしたゼラチンを湯煎にかけて溶かし、7に加える。塩、白こしょうで味を調え、ボウルに底を氷水にあてて粗熱をとる。

 

9、残りの生クリームは9分立てにかたく泡立てる。

 

10、8に9を加えてよく混ぜ、味をみて必要なら塩少々(分量外)を加える。5に注ぎ入れる。

冷蔵庫で1時間冷やし固め、端を切り落として縦横各7等分の正方形に切り分ける。

 

 

コメント(0)トラックバック(0)

【新刊発売のお知らせ】デコ★クレープ作っちゃお発売しました

2013/12/07

2013127-1.jpg

先月29日に、11冊目の自著「レンジで簡単!オリジナル型付き デコ★クレープ作っちゃお!」を発売しました。

 

貝印さんと共同開発した、オリジナルのミニクレープ型が付いたセット本です。

 

 

2013127-2.jpg

 

 

クレープ生地を薄く均一に焼くのは、なかなか難しいものではないでしょうか。

この型を使えば、電子レンジで2分加熱するだけで簡単にクレープを作ることができます。

 

プレーンクレープはもちろん、模様入り「デコクレープ」も簡単に作れます。

型に模様を描いて電子レンジで20秒加熱します。

 

2013127-00.JPG

撮影/森谷和女

 

 

その後背景の生地を流し、2分加熱したらできあがり。

お手軽に模様入りクレープ作りが楽しめます(^^)

 

 

2013127-5.JPG

撮影/森谷和女

 

お皿には水玉模様が印刷してあるので、型紙なしでも水玉やストライプの模様を描くことができます。

デコロール同様、型紙を下に敷けばいろんな模様を描くこともできます。

 

たとえばリラックマのデコクレープなど。

これは本の付録の型紙を使って作りました。

 

 

2013127-3.jpg

 

 四角く包んだり、三角に折る他に、重ねてケーキ状のミルクレープにすることもできます。

これは本に掲載したクリスマスのデコクレープです。

 

2013127-4.jpg

撮影/森谷和女

一番上のクレープだけデコすれば良いので作りやすいです。
クリスマスパーティーやお誕生日パーティーにいかがでしょうか?

 

その他本では計10種類のクレープレシピを掲載しています。

ぜひ書店でお手に取っていただけると嬉しいです。

 

そんな「デコ★クレープ作っちゃお!」を、今月のドリーミアクラブプレゼントキャンペーンの賞品にしていただいています。

 

 

2013127-0.JPG

3名様にプレゼントしてくださるそうです。
ぜひご応募くださいませ(^^)

 

パーティーやプレゼントに大活躍しそうなデコクレープ、ぜひ興味を持っていただけると嬉しいです。

 

 51W7709m8bL._SL160_.jpg

レンジで簡単! オリジナル型付き デコ★クレープ作っちゃお!/メディアファクトリー

¥1,785
Amazon.co.jp

 

コメント(0)トラックバック(0)