[an error occurred while processing this directive]

Junko's Cute Sweets Style

2011年11月

ホテルコラボケーキのお知らせ

2011/11/30

 prince_1.JPG

 

今日はお知らせがあります。

12月1日から、ザ・プリンス パークタワー東京さんで、ホテルコラボ★デコロールが期間限定発売になります。

私がデザインしたデコ★ロールを、ホテルのパティシェさんが再現してくださいました。

 

ホテル1階のロビーラウンジで、2種類のデコ★ロールプレートを、1階ケーキショップ、ブーランジュリートーキョーで1種類のデコ★ロールを販売しています。

 

ロビーラウンジのプレートはこちらです。

バラの「デコ★ロール」

単品¥1,200 / セット¥2,200(コーヒーまたは紅茶付き)

 

rosedecoroll_2.JPG

 

サンタの「デコ★ロール」

単品¥1,800 / セット¥2,800(コーヒーまたは紅茶付き)

 

santadecoroll_3.JPG

 
私のデザイン画をもとに、パティシェさんがすばらしくキュートに仕上げてくださいました。
私は特にこのサンタとトナカイのモチーフが気に入っています。 

 

ケーキショップでは、お持ち帰り用にこちらのケーキを販売しています。

クリスマス「デコ★ロール」です。

1本¥3,000(※3日前までの事前予約が必要です)

 

christmasdecoroll_4.JPG

 
12月6日発売の、新刊「シリコンシートで デコ★ロール作っちゃお!」から、クリスマスの柄のケーキを作っていただきました。
クリスマスパーティのケーキにいかがでしょうか?

 

ザ・プリンスパークタワー東京さんのHPでは、私のデザインラフと一緒に詳しい情報をご紹介しています。

クリスマスのデコ★ロール、サンタのデコ★ロールは12月25日まで、バラのデコ★ロールは来年1月15日までの期間限定販売です。

 

デザートプレートを出しているロビーラウンジさんに、デコ★ロールの打ち合わせで何度か伺いました。
こちらは日本紅茶協会「おいしい紅茶の店」認定店で、とてもおいしい紅茶がいただけます。

窓の外に滝が流れていて、ゆったりとした居心地の良いラウンジでした。

 

東京タワー方面へお出かけの際は、ぜひデコロールのティータイムなどいかがでしょうか?(^^)

 

 

※ザ・プリンスパークタワー東京 デコ★ロールについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ロビーラウンジ http://restaurant.princehotels.co.jp/parktower/lobby/index_20101030191016.html

ブーランジュリートーキョー http://restaurant.princehotels.co.jp/parktower/boulang/index_20100219143051.html

 

 

 

 

コメント(0)トラックバック(0)

メープルシロップの大学芋とお知らせ

2011/11/27

 daigakuimo_1.JPG

さつまいものおいしい季節になると、毎年このおやつを作っています。

揚げたさつまいもにメープルシロップをからめただけの、簡単大学芋です。

 

普通の大学芋のように、乱切りにしたさつまいもで作ってももちろん良いのですが、一口サイズのキューブ型にして重ねると、これからのパーティシーズンのフィンガーフードにもぴったりです。

 

さつまいもは、中心の太い部分は2cmほど、先端の細い部分は1.5cm厚さの輪切りにします。

四隅の皮を切って正方形にしたら、さらに四等分にして小さなキューブ型を作ります。

切り落とした皮の部分も、大きさを揃えて1cmほどの細切りにし、それぞれ水にさらします。

 

daigakuimo_2.JPG


水気を切ったら、ペーパータオルでさらに水気を拭き取り、冷たい油を入れた揚げ鍋の中に入れます。

そのまま火にかけてじっくり火を通し、きつね色になったら皮から順に取り出します。

 

daigakuimo_3.JPG

油を切り、メープルシロップにからめてできあがり

皮は、熱いうちに塩をまぶします。

 

キューブ型の大小を重ねてピックで刺します。

かわいらしいキューブ型の大学芋ができました。

 

daigakuimo_4.JPG

 
メープルシロップがからんださつまいも、すごくおいしいです!
お子さんには普通の大学芋よりも、こちらの方が受けるかもしれません。
冷たい油から揚げるので、さつまいももすごく甘くなって、私の秋のイチオシの簡単おやつです。
よかったらぜひお試しくださいませ(^^)

冷たい油にさつまいもを入れると言うと、ときどきびっくりされることがあります。

でもこれは、すごく理に適った調理法なんです。

さつまいもの甘さは、さつまいもに含まれる「アミラーゼ」という酵素が、加熱することで「マルトース」という糖分に変わるために生まれます。

 

このアミラーゼが一番活発に働くのは75℃前後です。

そのため、電子レンジなどの高温で一気に加熱すると、アミラーゼがうまくマルトースに変わらず、甘みが引き出せないままになってしまいます。

冷たい油から加熱すると、ゆっくりと火を通すことでうまくアミラーゼを働かせることができるのです。

焼き芋が甘いのも、同じ仕組みです。

 

甘く加熱したカリカリのさつまいもは、塩味ともよく合います。

皮の部分は塩を振ってスナック風にしました。
 

daigakuimo_5.JPG


こちらはビールにぴったりです。
食べだすと止まらなくなってしまうおやつです。

 

ところで、1つお知らせがあります。
来月、12月3日に「ABCクッキングス丸の内グラウンド」さんで「クリスマスのデコ★ロール」作りの1DAYレッスンを行います。

 

ABC130.JPG
 


12月6日に、新刊「シリコンシートで デコ★ロール作っちゃお!」を発売します。

この新刊から、付録のシリコンシートを使ったデコロール作りを実演します。

お近くの方でご興味のある方は、もしよろしかったらぜひご参加くださいませ(^^)

 

日時:

12月3日(土) 13:00~15:00(終了予定)

場所:

ABC丸の内グラウンド (ABC Cooking Studio 東京本社 丸の内)

 

参加費用:

1,700円(税込、材料費込)

募集人数:

100名 (女性限定)

持ち物:

筆記用具

お問い合せ:

ABC丸の内グラウンド

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.abc-cooking.co.jp/srv/ground/detail2/201112_04/index.php

 

 

 

 

 

コメント(0)トラックバック(0)

便利なクリップシーラー

2011/11/21

sealer_1.JPG


お菓子のラッピングをする時、袋をセロテープで留めるだけではどうしても空気が入って湿気ってしまいます。
透明フィルムの袋をぴったりと密封する、シーラーがあると便利だなと思っていました。
袋がぴったり綴じられていると、まるで市販のお菓子のようにも見えて憧れます。

袋をぴったり綴じたいがために、3年ほど前はアイロンで袋をくっつける荒技(笑)をしておりました。
その後、家電量販店で千円ほどのハンディシーラーという道具を見つけ、しばらくはこれを使っていました。

o0567056910746256565.jpg


ハンディシーラーでも袋をくっつけることはできますが、接着しながらシーラーを動かすのが難しくて、うまくくっつく箇所もあれば、熱がかかりすぎて溶けてしまったり、なかなか均一に袋を接着することができません。
電池がすぐになくなってしまうのも悩みでした。

その後大きなサイズのクリップシーラーというものがあることを知りました。
製菓材料等のネット通販、Cottaで売っています。
2ヶ月程前に、ずっと気になっていたこのシーラーを購入しました。約4,000円ほどでした。

使い方はとても簡単です。コンセントを差し込んで、接着したい袋をクリップに挟み、赤いランプが消えるまでボタンを押すだけ。
ほんの2、3秒ほどで袋がきれいにくっつきます。

sealer_2.JPG


ハンディシーラーの時と違い、一度でムラなくくっつくのが気に入りました。
食べかけのスナック菓子も、使いかけのお菓子材料もこれで簡単に再密封できて便利です。

さっそくラッピングにも大活躍しています。
先日はカステラのおすそわけに、このシーラーを使いました。
スライスしたカステラを透明な袋に入れ、シーラーで上部を綴じます。

sealer_3.JPG


折り返してセロテープで留め、飾りにシールを貼ります。
このシールもCottaで購入したラッピングシールです。

sealer_4.JPG

sealer_5.JPG


シールを貼ると、なんだか売り物みたいな見た目になって嬉しくなりました(^^)
これなら空気が入る心配もありません。

ラッピングに、普段のお料理中の袋を留めるのに、最近大活躍のクリップシーラーです。
もっと早く購入すればよかったと後悔しています。
プレゼント用のお菓子をたくさんお作りになる方に、とってもおすすめの道具です。


※クリップシーラーについては、詳しくはこちらをご覧ください↓
Cotta HP  http://www.cotta.jp/shop/notcategorize/os_sarajya/00005131

 

コメント(0)トラックバック(0)