今長未央さん 第3回

今長未央さん写真1

「家族と暮らし」

今長未央(いまながみお)

【長崎県大村市】

 

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「家族と暮らし」の代表の今長未央さん。
今長さんのレッスンでは、モノが増えていく過程を学び、その中でどのように整理収納を実践していけばよいか思考の整理をしていきます。 ただモノを捨てることを勧めるのではなく、お客様それぞれの生活スタイルや思い出に寄り添う整理収納は、無理なく続けられると大好評!
整理収納を学ぶことで暮らしを大きく変えた今長さんのご活動を4週にわたってご紹介いたします。

今長未央さん写真8

今長未央さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

私自身が元々片づけられなかったので、それを克服するために資格を取りましたが、片づけられなかった私でもできるようになり、なおかつ自分の知識が仕事になることを知ったので興味を持ちました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

片づけられる様になったことはもちろん、世界が広がりたくさんの方との出会えたことです。資格を取って4年目ですが全国に知り合いが増えたことやお客様との出会いが財産となっています。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

住宅関連メーカーでの講座開催、学校関係保護者向け講演、お片づけ個人レッスンを行っています。転勤が多いため家族と関わる時間を大切にしながら、出来る範囲で仕事をこなしています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 今長未央さん写真10

    パソコンケース。複数ポケットがあり、収納がわかりやすく、ラベルの効果を参加者の方にわかりやすく伝えることが出来ます。

  • 今長未央さん写真11

    私が捨てられない25年前のプリント類。
    講座では私の思い出のモノとして紹介し、これをきっかけにお客様との距離が一気に縮まります。

  • 今長未央さん写真12

    ペンと三角定規。
    モノの配置などを考える時に使用。三角定規はアドバイザーになったお祝いにもらったモノで思い入れがあります。