山ノ上友美さん 第3回

山ノ上友美さん写真1

「tatsuko’ sugar」

山ノ上 友美(やまのうえ ともみ)

【神奈川県藤沢市】

 

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、アイシングクッキー教室「tatsuko’ sugar」を主宰されている山ノ上友美さん。
山ノ上さんのお教室の特徴は、アイシングクッキーの着色に天然色素を使用していること。野菜やフルーツ100%のパウダーを使用しているので、色によって素材の味を楽しむことができます。 その優しい色合いの作品を学びに幅広い年齢層の生徒さんが通われています。また最近では外国人観光客の方も増えているそうです!
次なる夢に向かって学び続ける山ノ上さんのご活動を4週にわたってご紹介いたします。

山ノ上友美さん写真8

山ノ上友美さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

子供の頃からお菓子作りが好きで、友人などに作ったお菓子をお裾分けしていたのですが、「教えて欲しい」と言われる事が多くなり、お教室を始めました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

レッスン後に「楽しかった~」「またやりたい!」などとおっしゃっていただけると、お教室を開いて良かったなと毎回思います。
最近では、当教室でディプロマを取得した生徒さまがお教室を始めたのですが、彼女たちの活躍を見るのもとても楽しみです。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

レッスンサンプル以外にも、様々なクッキーやケーキのディスプレイをしています。
当教室ではレッスンで使用したアイシングクリームをお持ち帰りいただけるので、ご自宅でクッキーにデコレーションする時の参考にもなりますし、「こんなクッキーやケーキを作ってみたい!」と生徒様の創作意欲も湧くので、目につく場所にたくさん飾っています。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 山ノ上友美さん写真10

    ハサミ 
    ハサミの使用目的であるカット作業以外にも、シュガークラフトの小花制作、モデリング作業にも使用する大切なアイテムです。

  • 山ノ上友美さん写真11

    OPPシート
    当教室では2種類のコルネを使用用途によって使い分けています。消耗品ですぐになくなってしまうので、手の空いた時にストックをたくさん作っておきます。

  • 山ノ上友美さん写真12

    Matferシルパン
    シルパンを敷くと火の通り具合が均一になり、余分な水分や油分が抜けるので、凹凸のないツルツルな表面でサクサク食感のクッキーを焼く事ができます。