石田由紀子さん 第4回

石田由紀子さん写真1

「薬膳教室Kitchen Whyteleaf」

石田由紀子

【千葉県浦安市】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「薬膳教室Kitchen Whyteleaf」を主宰されている石田由紀子さん。 石田さんのお教室では、スーパーで手に入りやすい食材の組み合わせで作れる薬膳料理のレシピを紹介しています。 美味しいけれど簡単で続けられる、おもてなしにも使えると大好評! 見た目もおしゃれな季節感あふれるお料理は、薬膳食材を使っていることは気付きにくいので、生徒さんのご家族も知らず知らずのうちに健康になっていくようなお教室です。 次なる夢に向かって、健康的に日々邁進されている石田さんを4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

“自分が通いたくなるような教室”をモットーに教室作りをしていますが、一度来てくださった方がリピートしてきてくださることほど嬉しいことはありません。
来てくださる生徒さんを大切すること、そして教室を続けていくことが、“信頼”につながると思います。

13.これからの夢を教えてください

薬膳はエイジングケアに適したものが多く、健康寿命を願いながら高齢者層に向かっていく私達にはぴったりの教えがたくさんです。
私自身も自分や家族のために、老化のスピードを遅らせるスローエイジングの薬膳を実践真っ最中です。
将来は、高齢になった方々(自分を含む)とワイワイ楽しくスローエイジング薬膳が作れるような活動も展開していきたいなぁと思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

石田由紀子さん写真13 キッチンは私にとって家の中で大好きな場所です。
一日のうち過ごす時間もいちばん長く、趣味の部屋と言ってもいいかもしれません。
2年前に自分好みにリフォームしてからは、家事によく使うものもキッチンに置き、事務仕事、パソコン仕事もキッチン回りでできるようになったので使い勝手も居心地もよくなり、さらに居座るようになってしまいました。
薬膳の観点からいうと、食事は副作用のない食べるお薬そのもの。
食べるお薬をストックし、料理をするキッチンは家族の薬箱かもしれません。そういう意味ではキッチンが整っていれば家族が元気になるのかな、と思います。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

石田由紀子さん写真14 今食べているものが3年後の自分を作ると言われています。
自分のカラダに合った食事でカラダを内側から整える薬膳はインナービューティーのひとつです。
健康に美しく歳を重ねるために誰もが身につけてほしい「養生」を一緒に勉強しませんか?

レッスン情報は、ブログにてご覧いただけます。
レッスン募集は、まず生徒さん、面識のある方にレッスン案内をお送りし、優先予約後、ブログにて一般募集を行っております。
レッスン案内については、メールまたはブログからのお問い合わせも承っております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

ブログ:『Kitchen whyteleaf』
http://ameblo.jp/whyteleaf/
メール: kitchenwhyteleaf@gmail.com